2011年4月アーカイブ

本日もいい天気ですが、ものすごい風が吹いています。

皆さんは、きっと「春」は寒い冬から暖かくなってきてすがすがしいという

感じでこの季節がお好きなんでしょうね。

逆に船乗りとしては、一番嫌な季節が「春」です。

季節の変わり目独特の突風は吹くし、風向きもころころ変化するのが「春」です。

年間通して、風向きを読むのが一番難しいと言えます。

私どもも、散骨を行うのに際し一番頭が痛いところだとも言えます。

でも、そこは長年の経験からうまく読みますからご安心下さい。

このように、気象が読めないとただ船を出して散骨してくるという発想では、

最後のセレモニーはめちゃくちゃになり、ご葬家様にとって大変嫌な思い出しか

残らないことになってしまいます。

散骨をご希望の方は、よく任せる会社がどういう会社なのかを把握して下さい。

 

                                         スタッフ S

 

 

ペットの散骨を希望されているお客様へ、

 

弊社では、現在ペット散骨を承っておりますが、この度画期的なシステムを構築して

皆様がアッと驚くような低料金で承るシステムを急ピッチで立ち上げております。

あと少しで公開をいたしますので、今しばらくお待ち下さいませ。

家族の一員としてずっとそばにいてくれ癒してくれたペットに対しての飼い主様の

気持ちを分かるが故、納得価格(今までにない価格)で、今までと同等のサービスを

ご提供いたします。

可愛かったあの姿がまた皆様の前に帰ってきますし、遺骨の整理も納得していただけると

思っております。

ご期待下さい

 

                                       代表

この度、熱海・伊東の散骨を手がけます。

弊社社長のつながりで、この度熱海・伊東にも船をチャーターすることが

できました。

ご葬家様の中でも人気の高い場所です。

その他にも、全国で施工が可能ですから、お気軽にお問い合わせ下さい。

「納得」「安心」「満足」をモットーに施工しておりますのでご安心下さい。

 

                                         スタッフ T

先月、東日本で起きた大震災のおかげで、桜を楽しむことを忘れておりましたが、

もう桜の季節は駆け足で通り過ぎてしまったようです。

近所の桜も全て葉桜になってしまっています。

この儚さは人間の死にもよく例えられております。

日本人は、この潔さを心のどこかで愛する種族なのでしょうか?

決してパッと鮮明で明るい色ではないしだけど心が和む色合いで、

日本の国花として不動のものです。

日本人として生まれ育ってきた私達ですが、死を迎える時どんな思いをするのかは

人それぞれだと思いますが、桜の散る姿のように、皆から惜しまれる死に方が望ましい

のでしょうね。

震災に合われた方々が、一日でも早く復興され、来年元気で桜の花を見ていただきたい

と思います。

大変でしょうが、負けないでください。

 

                                          代表

本日も、海洋散骨を施工してまいりました。

昨日、一昨日の天候と全く違い、風も微風で穏やかな海でございました。

ご葬家様の中には、船に弱いとおっしゃっていた方がいらっしゃいましたが、

この方もまったく酔わず大丈夫でした。

日ごろ船に乗っていない方には、やはり気持ちが先行して酔う傾向にあります。

ポイントまで、色々なアドバイスをして行きましたところ快適な船旅と

海洋散骨葬を無事に終えることができました。

そのご葬栄様にも、最後に「ありがとう」というお言葉を頂戴することができ

良かったと思っております。

 

                                        代表

 

本日、先日施工したご葬家様からお礼の電話をいただきました。

つい先日の日曜日に施工させていただきましたご葬家様でございますが

とても心配性の方で不安をお持ちでした。

本来でしたら土曜日に施工予定でございましたが、前日から南の風が強く

本牧沖でも15メートルを超える風が吹いておりました。

南、南西の風というのは船にとっては大変危険の風です(関東)。

気圧配置等と照らし合わせても、大変危険な目に合うと判断したため翌日に

繰り延べをしていただきましたが、予測通り北風に変わり微風という状態で

無事に施工を終えることができました。

帰りの船の中で説法をさせていただきましたが、みなさんよく聞いていただいていたみたいで

本日、座標証明書等が着いたことのお礼とともに、

説法の中でいろいろお話を致しましたが、故人を思い出すことが故人に対しての最大の供養に

なること・・・から

今度ご夫婦で「海を見に行ってきます」という言葉と「気持ちが楽になりました」という言葉を

いただきました。

この言葉を聞いて、「救えた!」と思いました。そして何よりの賞賛の言葉だと思いました。

これからも、弊社は色々悩みを持っていらっしゃる方々とお会いするでしょうが、

精神誠意尽くして、少しでも気持ちの負担が軽くなるよう精進して参ります。

故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

                                             代表

ここのところ。東日本大震災の話題でいっぱいですが・・・

確実に春はやってきて満開も過ぎようとしています。

日中などは汗ばむくらいで、また今年の夏は厳しいのかなと思ってしまうのは

船乗りだからでしょうか?

震災の津波に関しては、皆さん怖いイメージがついてしまったと思いますが・・・

海はそれだけではありません。

船乗りだから言えますが、 海は怖い反面穏やかな日は母の温もりのような

独特なスパイスを私達に与えてくれます。

力・勇気と言ったパワーをくれるのも海ですし、悲しみを洗い流してくれるのも海です。

そのパワーを持った海に故人が安らかに眠ることができたら

それはとても素敵なことではないでしょうか?

色々ご事情のある方、是非ご相談下さい。

悩みは抱えていたらどんどん増えていきます。

必ずいい道しるべがあるはずです。

 

                                           代表

 

 

横浜にお住まいの方ならよーくご存知の大岡川の近くに今日はやってまいりました。

ここの桜の木は川にせり出していて、桜のアーケード状になるところです。

とても見栄えのするところで、市内の方々、またはるばる遠方から起こしになる方々で

この時期大変込み合います。

場所は弘明寺駅が一番見栄えのいいところに近い駅だと思います。

許されるなら、この時期の散骨葬送もこの大岡川でできたらとてもいいご供養になると思いますが

認められておりませんのでできないのが残念です。

認められれば、きっと故人も安らかに永眠されることと思います。

弊社は、少しでも故人・残された周りの方々に安らぎ・満足を与えられたらと常々考えて

行動しております。

どうぞ安心してご相談ください。

 

                                                  代表

 

 

昨日、相模湾で散骨葬送を執り行いました。

急なご依頼で、また色々なご事情があり、弊社も緊急にご手配を申し上げましたが

施主様の強いお気持ちが、天に届いたのか、前日は曇りで寒かったのですが

一転してポカポカ陽気となり、海も穏やかで さも故人を待っていてくれたような気がいたしました。

施主様も大変お疲れになられたと思いますが、大変いいご供養になったと感じました。

やはり、人間の持つ気持ちには大きな力があるのではないかと思います。

なせばなる なさねばならぬ なにごとも

昔からの言葉ですが、その通りだとつくづく思った一日でした。

私どもも、今回いいお手伝いできたことを誇りにも思います。

故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、施主様のお疲れが早く取れますように祈願いたします。

 

                              スタッフ I

 

散骨を希望されている方々は、沢山いらっしゃいますが

今までは、寒くてなかなか海に出ようと思えなかったと思いますが、

4月を迎え、今日などは朝は寒かったのですが日中はポカポカ陽気です。

いよいよ海に出るシーズンがやってきました。

散骨をどうしようと思っている方、どうぞお気軽にご相談ください。

出来る限りの努力をして、皆様方のご希望に沿いたいと思っております

 

 

 

今日から4月、新しい年度の始まりで、街にはフレッシュマン、新入生等が溢れています。

すがすがしい姿です。希望に満ち溢れている顔、不安が隠しきれないでいる顔、みんな

様々な顔をしていますが、是非頑張って下さい!

社会には色々厳しい状況があり、いいことばかりではありませんが、頑張ればきっと報われる

日がやってきます。兎にも角にも、正直に相手と向き合うことが大事です。

そうすればきっと相手は分かってくれますし、自分の見方になってくれます。

私も、以前いた業界で一生懸命まじめに働いてきたことが。今度独立をしてみんなが信用して

助けてくれる状況を生んでいます。

このブログをどのような方々が見ているかは分かりませんが、是非、壁にブツカッタ時も

自分の周りには信用できる人がいっぱいいるんだという気持ちを忘れないでください。

ただ、思っているだけでは当然だめですよ。(笑)

やっぱり自分で努力しないと周りの人間も離れていってしましますから・・・

震災を受けた方々の苦しみに比べたら、仕事のつまずきなんていくらでも解消できます。

新社会人、新入生のみなさん  頑張れ!

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ