2011年7月アーカイブ

来週は三浦半島の最南端三崎より出航します。

ここのところ天気が今一ですっきりしないですよね。

船乗りとしては、一番悩まされる天気です。

自分達だけなら、雨が降ろうが何とも無いのですが

お客様を乗せるとなると、やはり雨が降らないこと、波が穏やかであること

この二つをどうしても考えてしまいます。

天気予報では、曇り時々晴れみたいなので何とかこのままの予報であって欲しいと

望むばかりです。

今回のご葬家様は遠方からお見えになるので・・・・・・神様お願いします。

最後は神頼みになってしまうのが、海洋散骨を施行するものの宿命です。

 

                                            スタッフ T

 

 

葬儀の世界はコアな様で、そこに群がる会社は数多く存在します。

万が一の場合どこに頼むかなんて、ほとんどの方は準備していません。

しかし、万が一は突然やってくるというのが現実です。

最近では「終活」という言葉が流行っており、事前に準備をしている方々が増えれはいますが

実際にはまだまだ少ないようです。

また事前に決めてあったのしても、この場になったら何もできないのが現状です。

そこで縁のあった葬儀社にお世話になるのですが、本当に満足いく葬儀社であればいいのですが

中には不満を持って終わるご葬家様も沢山いらっしゃるのが事実です。

我々も数多くの散骨会社の中から縁があって施行させていただいた方々に満足を与えられる様に

日々精進しております。

また、一度だけのお付き合いですが、ご満足いただければファンになっていただけるし

施工後もお付き合いが続くこともあるでしょう。

弊社はファンになってもらえるように努力しています。

実際、「本当におたくに任せてよかった」という有難いお言葉を頂いております。

前にも申し上げましたが、これが無くして我々は仕事が出来ません。

その一言の為に頑張っているといっても過言ではないということです。

一期一会  いい言葉です

 

                                                代表

 

前述の通り、台風で1週間遅らせた海洋散骨でしたが、

天気はちょっと雲がかかってはいたものの、暑過ぎずという天気で

海も落ち着いていたので、快適な船旅でポイントまで行くことができました。

途中で鮫の遭遇するなど、ご葬家様はかなり貴重な体験をしたのではないでしょうか。

海洋葬も無事に終了し、色々なお話をする中ご葬家様の中には涙ぐんでいらっしゃるかたも・・・・

今回の葬儀(海洋散骨)で、皆様の心の中に故人が深く刻み込まれたことと思います。

毎回ですが。弊社は心に残るお式にしたいと考えております。

今回もご満足いただけたので、やってよかったという思いです。」

 

                                            スタッフ I

 

 

先週は過去にも味わったことの無いのろのろ台風のおかげで

延期をしたご葬家様3家族の施行を来週の日曜日に実施します。

関東では夏が帰ってきたかの真夏日に本日はなりましたが、

皆さんお気づきですか?

風の向きです!

通常、南風になるのですが北風なんです。

これは台風の風の影響です。

台風は左巻きの風渦で動いていますから、日本の東会場にいる

台風の影響で北風になっています。

船は南風に弱いので、北風の模様なので実施します。

ご葬家様にはご迷惑をお掛けいたしましたが、

ご納得を頂いておりますので、誠心誠意真心を持って施行いたします。

いいご供養になりますことをお祈り申し上げます。

 

                             珊瑚礁  代表

現在、台風6号が日本に接近してきています。

当初はこの3連休が厳しい予想でしたが、今回この台風は私ども船乗り泣かせの行動を

とり始めました。

と言いますのは・・・・・

通常、太平洋で出来た台風は太平洋高気圧に押されて、日本付近に到達し、

大陸から吹く偏西風で太平洋沖に逃げていくというのが通常の動きです。

しかし、今回のこの厄介な台風は、高気圧に押されて日本に進路をとった台風は

偏西風の通り道まで押し上げてくれればスピードを増して太平洋に遠ざかっていくのですが

偏西風の通り道に到達する前に太平洋高気圧が小さくなって押し上げることが

できなくなり、台風だけを日本付近に置き去りということをしました。

このため九州・四国方面では大シケや豪雨といった被害が予想されます。

台風というものは自分で進む力が弱いので自転車程度の15キロ/時の速度で

進みますから今週1週間は日本は要注意です。

このおかげで日曜日に予定しておりました散骨は、海上のうねり等の危険があるので

延期をさせていただきました。

これは、無理に施行して第2災害を防ぐためには、やむなしといえるでしょう。

本来ならご葬家の第1希望日の施行することが望ましいのですが、

弊社としては、ご葬家様の「安全」を第1優先とさせていただいております。

また、無理をして最後のお別れを嫌な想い出にしていただきたくないとの思いもあります。

延期をご連絡をすることは、非常に心苦しいのですが。敢えて私共は勇気をもって

延期のご連絡をさせていただいております。

日曜日は天気自体は猛暑で、何で船がでないの?と思われる方々へ

海は素晴らしさの反面、「危険」という面を持っております。

この夏、海に行かれる方々は沢山いらっしゃると思いますが、くれぐれも

海を馬鹿にしてはいけません。

危険と思ったらすぐ回避行動をとるのが、プロです。

来週の日曜日はどうなることやら・・・・・

 

                             珊瑚礁  代表

故人への思いはみなさんそれぞれだと思いますが・・・・・・

通常の葬儀を挙げられお墓に納骨という運びになる方々と

海洋散骨を希望される方々は、色々ご事情等が違うと思われます。

但し、故人への思いは一緒であると信じております。

お墓に入られる故人様は、身内の方々が自らお墓に入れます。

(実際入れるのは墓石屋さんですが)

その時まで亡くなってからもずっと一緒であった故人と最期のお別れとなる訳ですが

まだお墓があるので、以後手を合わせたいという時はお墓にいけば遺骨はそこにあります。

しかし、海洋散骨の場合海に戻してしまったら海全体が墓地となる訳ですが

そこに故人が眠っているという感覚は薄くなってしまいます。

そのように少しお別れのニュアンスが違ってくるのが海洋散骨です。

弊社は、故人様との思い出等を大切にしてほしいと思っております。

だから、最期の最期まで故人様と一緒の時間を持って欲しいと考えます。

よくきく話があります。

チャーター散骨なのに事前にご遺骨を業者が預かって当日持ってきてくれるという話です。

一件気の効いたサービスと思われがちですが、私どもは間違っていると考えます。

(お体が不自由、高齢で船に乗れないとうのご事情の方は、仕方がないとしても・・・

この場合でも、弊社の場合当日か前日にお預かりをさせていただくことにしています)

船までお持ちいただく間の時間がとても大事なんです。

そこには、最期のお別れをするにあたって色々な思い出が駆け巡るはずだからです。

その瞬間こそ、故人様への最大のご供養になると考えます。

是非、皆様もよくお考えください。

故人への供養というものは何なのか?を

 

                                  珊瑚礁代表

 

 

暑中お見舞い申し上げます。

昨年は今までに経験したことの無いくらいの猛暑でしたが、

今年は昨年以上の猛暑になりそうです。

6月から猛暑に襲われ、節電も加わり体調を崩されている方が多いのではないでしょうか?

ただ昨年とちょっと違うのが風です。

かなりの強風が吹き荒れています。

明らかに大気の状態が不安定になっています。

やはり長年の積み重ねでこの地球が悲鳴をあげているのでは・・・・?

みなさんもこんなことを考えたことありますか?

我々一人一人に出来ることが何なのか?

考えさせられる今日この頃です。

まあ何はともあれ、皆さんお体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

 

                                     代表

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ