2012年2月アーカイブ

最近事前(生前)相談がものすごい!

自分に万が一あった場合、散骨をしたいがどの業者にするかを

生前に自分で納得したい、安心したいといった思いからであろう。

電話で長話になったり、伺うこともあるが、これだけ需要があるなら

事前相談コーナーでも作ろうかとの考えも出てくる・・・

しかし今月に入って何軒の相談を受けたのであろう????

少し考えよっと

 

                                代表

ここ何日か、あの寒さがどこえやら・・・??

ストーブも付けないでいられるし、外出の際もコート無しで行けるくらい暖かいと感じます。

少しずつですが・・・・春はもうすぐそこって感じです。

世の中的にはこんな感じでしょうね(笑)

 

しかし、私共としてはちょっと??????

 

春めいてきたと言うことは・・・・・春特有の南風が吹く→→→→

暖かくなってきたせいか、ここのところ予約が急に入り始めました。

何とか無事に穏やかに施行が出来るようにm(.  .)m

神様・仏様m(.   .)m

 

これが船乗りの本音です。

 

ただ、救われるのは横浜は内海の内海なのと、周りに色々なものがあるので避けることが

できることですね。

 

 

                                      代表

 

来月中旬に静岡の伊東にて散骨を行いますが、

駿河湾の海はとても綺麗ですばらしい海です。

東京湾の水質と全く違い、透明感溢れる海でとにかく癒されます。

目の前には初島もあってとてもいいところです。

故人様もゆっくりお過ごしになられると思います。

それが一番の供養かもしれませんね・・・・・・・

 

                                代表

全国で雪の被害が今年は多く報道されていますが、寒さも今をピークにどんどん暖かくなる方向へと

向かっていくでしょう。

昨年末から今年の初めにご不幸があり、散骨をしたいのだけれど寒くてかわいそうだし、自分達も

寒いからもう少し暖かくなったらにしようという方々のご予約が入ってくる時期になlりました。

ただ、船乗りとしては冬から春に変わる時の南風が非常に心配です。

皆さんもよくご存知の春一番のような突風です。

このような風が一番船乗りとしては恐い風です。

ご予約日にこの風が吹かないことを祈ります。

 

                                          代表

今日は、散骨とは全く関係ないお話です。

実は私、大の犬好きでして 大きな大きなヨークシャテリアを飼っています。

その子の為にも、万が一の事を考えペット葬送.comを立ち上げてのですが、

その前に愛犬に歯垢・歯石を取り除く方法はないか?と探していたところ、

友人に紹介を受けた方から、マウスケアの講習会やるけどどう?というお誘いを

受けました。

そして先日講習会に参加をして、マウスケアメンターの資格をいただきました。

犬でも人間でも歯を粗末にすると命にかかわる大事に至る可能性があるそうです。

私もしっかり歯磨きをしながら愛犬の歯石取りに励まなければと心に誓った次第です。(笑)

 

皆さん、歯磨きはしっかりして長生きしましょう!

 

                                            代表

3月に駿河湾にて散骨のご依頼を承りました。

東京や横浜の海と違って駿河湾の海はとても素晴らしい海です。

私も大好きな海で、故人様もさぞかしご満足だろうと思います。

まだ詳しくはお話を承っておりませんが、前にコチラに旅行などで来られて

想い出が沢山あるもかもしれませんね。

思い出の地への散骨は一番のご供養です。

安らかにお眠りいただければと思います

 

                                      代表

このところ打合せに伺い、よく耳にする言葉があります。

今までにも確かに聞きはしましたけど、最近の頻度は高くなってっきています。

それは

「故人の意志を尊重してあげたい」の一言です。

最近、終活の影響か?故人様は色々な事をお考えになっていらっしゃるのだなとつくづく思います。

ご自分のおかれている現状・環境や残していく者達・・・・・・・

様々な事をお考えになって、自分では最善であろうという結論をだされているのでしょう。

私個人としては、故人様の言葉(散骨して欲しい)の言葉には、もう一つの言葉が必ずあると

思っています。

その言葉は、一番長く暮らしてきたご家族様にしか本当のところはわからないでしょうが

どうか探してあげてください。

散骨して欲しいの言葉の裏の真実を・・・・・・

そして、故人様のご意志の元 散骨でお見送りしていただきたいと思います。

それが、故人様が一番喜んでくださることだと思いますよ。

 

                                  代表

 

お墓の整理

昨日、お墓の整理の為に6柱様分の粉骨を承り、ご葬家様お立会いの中施行いたしました。

役50年前のご遺骨もあり、お墓の管理状態で乾燥を施さないとその日に粉骨できない場合があるので

非常に心配をしておりましたが、拝見させていただきましたところ、綺麗な状態で管理されており安心

いたしました。

数多くのご遺骨を拝見させていただくので、ご遺骨を見ただけでその方のご年齢や健康状態が分かるのも一種職業病ですね。

昨日もだいたい合ってたみたいです。逆にそんなことまで分かるんですか?と言われてご遺骨を見ながら説明していたくらいです。

故人様もずっと長らく住み慣れた骨壷から新しい骨壷に移され、すがすがしい気持ちになってくれればと思います。

いつも申し上げることですが、ご供養とは故人様を思い出してあげることだと信じています。

昨日もご遺骨を見ながら、皆さんで生前こうだったよね・・・とか、それぞれの故人様の生前の

お話をされていらっしゃいました。

きっと故人様方は、思い出話をされているご葬家様方の会話をうれ��%9

ここのところ、やたら寒いなぁと感じます。

テレビのニュースを見ていると、今日本には最高レベルの寒波が入って来ているとの事。

道理で寒いし、西日本を中心とする大雪が降るのも納得という感じです。

でも、いい加減に寒いのはやめて! 夏生まれの私には地獄のような辛さです。

ただ、関東にいるので雪災害等がないのは、有難いです。

大雪に被害に合われている皆さん、大変でしょうが頑張ってください。

2月に入り寒さは一段と厳しくなるかも知れません(例年だと)

でも3月4月の春はもうすぐです!

後、受験生の皆さん! 頑張って!

 

うちも暮れからの案件がほとんど3月以降になってきてます。

そりゃこれだけ寒かったら、普通人は海には出たくないですよね・・・

 

                                     代表

 

 弊社では、本格的にペットの葬送に参入いたしました。

葬儀から散骨・手元供養までトータルでお受けできるようになりました。

家族の一員であった。可愛いペットに万が一の場合は、

海洋散骨で実績のある弊社にご用命下さい。

http://www.pet-so.com

特に火葬を済まされてから遺骨を家に置いたままになっている皆様へ

弊社の手元供養品は 遺骨の一部を入れ込んだプリザーブドフラワーです。

お部屋に飾っておいて、いつもペットの温もりを感じてください

 

 

ペット葬送写真S.jpg 

                                        代表

                                  

2012年1月28日・・・12:32

GUAMの美しい海で、無事に散骨をさせて頂く事が出来ました。

当日の気候は暑すぎず、寒すぎず・・・丁度いいお天気でした。

 

今回、事前に赤ちゃんやヨチヨチ歩きのお子様や小学生のお子様もいらっしゃるとに聞いておりましたので・・・

クルージングのコースや船の検討もしておりましたが

コースも波がほとんどないコースを選び、船も屋根のついた全天候型の

静止安定性が高い、突然のスコールでも心配のいらない

90馬力の4ストロークエンジンを2基塔載してるボートで快適なものでした。

 

船は出航して、マングローブを抜け・・・

2012.1.28.jpg

 

ポイントに着きました。

 

IMG_0638.jpg 

このポイントは・・・真下に戦争の時に沈んだ潜水艦があり、海軍だった故人様とは

因縁を感じさせる場所でもありました。

坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」のクラッシックをBGMで開式を始めさせて頂きました。

 

喪主様のご挨拶にはとても感動いたしました。

ご家族、ご親族、お孫さん、ひ孫ちゃんに・・・故人様の生前のお話し、なぜGUAMで散骨をするのか?等をとてもわかりやすくお話されていました。

 

そして・・・今回、GUAMで散骨をしてくれる業者探しから、ご親族様が

GUAMに大集合をする為の取り計らい等を手配をして下さった、妹様に感謝の気持ちを込めて「ありがとう・・・」とおっしゃられていました。

 

粉骨し、水に溶ける袋にお包みしたご遺骨の袋を3つ・・ご親族の皆様にもメッセージを書いて頂き、故人様のご遺族を代表して3名様に散骨して頂きました。

そして・・・献花・献酒・と皆様で執り行って頂きました。

 

IMG_0643.jpg

 

IMG_0668.jpg

 

IMG_0672.jpg    

 

故人様の遺言を果たせたことで、ご家族様はホッと安心された

ご様子でした。

そして・・・故人様に黙祷を捧げ、献杯をし散骨セレモニーは終わりました。

 

IMG_0682.jpg 

 

故人様・・・ご家族、ご親族の皆様に見送られ・・・思いで深いGUAMの海に

無事にお眠りする事ができました。

故人様の願いを叶えて下さいました、ご家族、ご親族、お孫さん、ひ孫ちゃん・・・

皆様に心から感謝されてると思います。

 

そして、皆様にとっても良い思い出になって頂ければ幸いでございます。

 

わたくしも施主様初め・・・皆様とご縁がありましたこと、GUAMでの散骨の

セレモニーを担当させてさせて頂いたことに、心から感謝申し上げます。

 

現地のコーディネーターのT氏、キャプテンA氏、アシスタントA

も本当にご苦労様でした。

お陰さまでとてもあたたかいセレモニーになりました。

 

 P1280034.jpg

 

 一期一会・・・

今後も、ご縁を大切に、ご葬家様にとって心から喜んで頂けるセレモニーのお手伝いを

精神誠意やらせて頂きたいと思います。

 

東京支店 チーフマネージャー 瀬下裕子

 

 

 

 

 

 

 

 

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

アイテム

  • ペット葬送写真S.jpg
  • ペット葬送写真.jpg
  • 散骨1.28.jpg
  • P1280044.jpg
  • P1280034.jpg
  • IMG_0682.jpg
  • IMG_0638.jpg
  • IMG_0672.jpg
  • IMG_0668.jpg
  • 1.28お花.jpg

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ