2013年3月アーカイブ

今日は散骨とは全く違う内容です。

昨日は、この1年間勤めさせていただきました町内会の役員の退任お疲れ様会?の

打ち上げでした。

海老名の和民での開催でした。

和民は行った事が無く、チェーン店の居酒屋であまり期待はしてませんでしたが

飲み放題付きの宴会メニューで予約してあったのですが、予想と反し

結構料理は出てくるし、味もなかなか美味しい。

飲み放題の店はだいたい2時間なのにここは3時間。

ちょっとどころか大満足してしまいました。

50過ぎのおじさん、おばさん 大はしゃぎの会になりましたよ(笑)

最初は町会の当番は嫌だなと思っていましたが、地元の方との交流もできたし

よかったと今では思っています。

散骨施行で何回かは欠席してしまいましたがね。

お疲れ様でした。

 

                                                 代表

明後日からもう4月です。

今年も早いなぁとつくづく思う今日この頃です。

今年に入って、さてどういう年になるかな?という期待と不安で始まりましたが

ここ数年と違って、真冬の割にはお仕事が入って参りました。

そのお陰で、寒い寒いと言ってられない冬の過ごし方をさせていただきました。

そうこうしてる内に、4月がやって参ります。

4月というと、勿論新年度の始まりというイメージが強いですよね。

街中にフレッシュな人々の期待に溢れた顔が見られます。

1年通してもいい月だと思いますよ。

弊社の決算は9月に設定してあるので新年度ではありませんが・・・・なんかウキウキする。

本格的な散骨シーズンの幕開け月だからかもしれません。

今年度の希望に満ち溢れたフレッシュマン達に肖りたいと思います。

頑張りましょう!

 

                                                   代表

3月までのお問い合わせ等の散骨案件が確定して参りました。

確定した件を中心に、この後入ってくる案件を調整しながら組み入れて来月の施行に望みます。

例年、4月から件数的にはどんどん増えてくる時期なので 日程等の調整が大事になってきます。

いかに効率よく動くかがポイントですよね。

そうしないと私をはじめスタッフの体が持たない・・・・・・と言ってもみんなタフだから何とかなっちゃってます

が(笑)

兎に角、みんな元気で今年のシーズンを迎えられたし、乗り切っていこうと思ってます。

 

                                                   代表

昨日、これから散骨シーズンと書きましたが、やはり海洋散骨を検討し始めている方が

この季節多くなってきていると思われます。

根拠はGoogle アナリティクスですが、弊社サイトへのアクセス数が増えてきているのと

真剣に見ている方が増えているのが見受けられます。

滞在時間やページ検索数で大体分かりますからね。

ただ、散骨会社はネットの上ではものすごく沢山ありますから、色々なところを検索して

比較検討してお決めになっていらっしゃるのでしょう。

検討されていらっしゃる方には、いい業者さんを見出し当たる事を願うしかありませんが

悔いの残らないお見送りを是非してください。

施行内容は、どこも差ほど変わらないと思いますが、この葬儀や散骨には「人間」がどうしても

かかわってきます。

その会社の担当者の人柄等がプラスアルファーの部分で、ここが一番心に残る要素でも

あります。

よくよくご検討いただくことを望みます。

 

                                                  代表

 

春の季節風もなんとか納まりをみせてきました。

これから少しずつ暖かくなり、海での散骨に最もいい季節の到来です。

散骨というと夏を連想する方が一杯いらっしゃいますが、確かに夏は海が似合い

いいのかもしれませんが、船に乗っているものとしては春先から梅雨に入るまでの

清々しいこの4~5月の海が気持ちいいですね。

寒くもなく暑くもない絶好の季節です。

ここのところ、やはり暖かくなってきたせいか、お問い合わせ等のお電話が増えてきています。

昨年のこのシーズンから忙しくなってきましたが・・・・・

今年はどの様になるか・・・・気を引き締めていかなくては(頑張ります)

 

                                                  代表

 

来月ペット散骨を実施することが決定いたしました。

ペットの散骨は、まだまだ世の中に認知されていません。

人間の散骨が、合法化された1990年から今の2013年に至るまでどの様に推移していったかを

見れば良く分かると思いますが、この23年間散骨が盛んに行われていたかというと全く違います。

「散骨」には興味はあるけど、世間体を気にして行えないという方々が一杯いらっしゃいました。

「散骨」がこれだけ世の中に浸透してきたのは、ここ5年位なのです。

ペットの葬儀等は、年々人間の形に似てきますが、かなり遅れて追随しています。

理由は沢山あります。

簡単にいうと、ペットの代表的なものは「犬」と「猫」ですが、猫は水が嫌いなので猫の飼い主様は

絶対に海洋散骨は選びません。

と言うことは「犬」の飼い主様だけの葬送方法と言っても過言ではないのです。

ほとんどは合同墓に入れてしまうケースです、

その子の為のお墓を作る方も沢山いらっしゃいますが、その次に検討されているのが海洋散骨です。

まだまだこれからの事業だと思っていますが・・・・・

ペットを人間同様、家族の一員として一緒に過ごしてこられた方々には、必ずこれから浮上してくる

葬送方法だと思っています。

我が家にも犬がおります。飼い主様の気持ちになって一緒にお見送りをしたいと思っています。

 

                                            ペット葬送,com

                                            海洋散骨プロデュース珊瑚礁

                                            ㈱Sea Dream

                                            代表取締役  今井 健夫

 

昨日の散骨施行はエホバの証人(会)の方の散骨でしたが・・・

エホバの証人の死への考え方は、「復活」です。

この復活には2種類あって、「天上での復活」と「地上での復活」です。

「天上での復活」は、人数制限があり14万4千人の方しか天上での復活ができない。

ただここで復活した場合、神となるそうです。

もうひとつの「地上での復活」は、人数制限がなく誰でも復活ができるそうです。

仏教の「輪廻」に似た考え方ですが、この「復活」という概念が他の宗教よりかなり強いのが特徴です。

ですから、人間が死を迎えても屍には執着をしない訳です。

でも、そこは基本的には日本人ですし、周りのご親戚達全てがエホバの会に入っていらっしゃる

わけではありませんので、色々問題が生じることになるのでしょう。

でも、散骨というすばらしい埋葬方法をより知ってもらえれば、そのような問題は解決されると

信じています。

これからも、もっともっと「海洋散骨」の素晴らしさを世の中に浸透させるべく頑張ります。

 

                                                   代表

本日の散骨施行は予定通り実施をいたします。

心配していたお天気ですが、崩れるのが遅れているみたいで雨が降り出すのは

明日早朝からみたいで、明日の方が天気は悪いみたいです。

これも、故人様のお力なのでしょうか?ご葬家様達のお力なのでしょうか?

兎に角、良かったです。

風もそんなに強くないので、快晴とはいきませんが穏やかや洋上でのお見送りが

出来ることでしょう。

これから仕度をして施行をして参ります。

悲しみの中に希望を見出せる様に頑張ります。

 

                                                      代表

 

お天気が心配であった明日の散骨施行ですが・・・・・

お天気レーダーで見てみたら、昨日よりもまた変わって施行時間には雨雲は

かからないようです。

この為、ご葬家様ともお話を致しましたが、施行を実施する方向で進みます。

諸々の準備は既に完了しておりますが、今一度チェックして明日の備えることにします。

 

 

                                                     代表

今度の日曜日に散骨式を予定しておりますが、昨日と雨雲の比較をしてみたら

少し動き(通過)が早いみたいです。

昨日ですと、ちょうど施行時間には上空に雨雲が居座っているという状況でしたが

本日見てみると関東を通過している感じです。

これだけでは判断できませんが、大気の動きが少し変わってきたみたいです。

最終判断は、明日ですがこの1~2日で高気圧と低気圧の動きがどうなるか

微妙な動きに注目です。

 

                                                  代表

来週の日曜日だけ、傘マークが付いています。

曇り一時雨の予報ですが、雨雲レーダーで見ても、施行時間には雨雲がやはり

かかっていますね。

どこまでこの1,2日で変わるかですが・・・・・・・・そんなには変わらないでしょう。

また微妙なお天気です。

最終判断の明後日まで、どうなるかですね・・・・・

ご葬家様のお気持ちを察すると、なるべくやってあげたいのですが

雨がかなり降っている中での施行は回避して差し上げたいのが本音です。

故人様のお力をお借りしたいものです。

 

                                                     代表

今週末の施行のお天気がまた気に成り出しました。

一昨日の春の嵐の翌日の昨日は、気が狂ったか?の暑さ・・・

そして今日は平年並み?かの肌寒さ・・・・・

これだけ、毎日お天気がコロコロ変わると予想がしにくい・・・

早く南海上の高気圧は安定してくれないかな・・・・トホホ

4月・5月は散骨には適している季節ですが、その後には梅雨が来る。

1年中、お天気とにらめっこしてる感じです。

 

                                               代表

昨日の前線通過による「春の嵐」はものすごかったですね。

まるで台風並み・・・・

今年の「春の嵐」は例年より、南の海上にある高気圧が非常に暖かいのが特徴です。

だから、高気圧から低気圧に流れ込む大気が激しく、この様な暴風になるのですが

我々にとってはかなわないという悲鳴さえ聞こえてきそうな天気です。

確かに例年よりこの時期にしては暖かい・・・・・時より半袖でいられるくらいですから

旅客船事業をやっていたときなんかは、桜は絶対4月にならないと咲かないという

自信があったのですが、今年は見事に咲き始めてしまいました。

そのお陰で、桜の名所では対応が遅れていて大騒ぎみたいですね。

仕事がひと段落してもうちょっと落ち着いてきたら、今年も花見に行こうかな・・と思っています。

兎に角、早く気圧が落ち着いてくれるのを待つだけです。

この嵐じゃ、お客様も「散骨」をしようとは思わないですよね・・・・・

 

                                                    代表

 

いつまで続くの?この嵐・・・・

今日も本牧14mの風が吹いてる・・・・

今日は外出を控えますが、早くこの春特有の嵐が納まらないと

落ち着いて船を出すことが出来ない・・・・・

もうすぐ納まると思うけど、早く納まらないかな・・・・・

もう少しの辛抱、辛抱

 

 

                                               代表

昨日、来週の施行と8月の熱海(駿河灘)の施行が決定しました。

熱海のご葬家様は昨年決まっていたお客様ですが、ご子息のお仕事の都合で

今年の8月に予定されていた分です。

一報いただいてから約1年の施行です。

ご子息様が海外勤務なので日本に帰られた時という話でしたが、ご帰国日が決まった

そうです。

わざわざお電話を戴き、本当に感謝いたします。

数多くある散骨会社の中でも、弊社を選択しお任せいただき、ご連絡を頂戴できるのは

本当にうれしい限りです。

誠心誠意施行をさせていただきます。

 

                                                 代表

本日は、PC打合せ会議です。

今現在弊社サイトは落ち着いていますが、これからトップシーズンを迎えるに当たり

サイト見直しを図ります。

今後の展開が大変楽しみです。

 

                                                 代表

今年こそ、桜の開花宣言が早まりそうです。

この1~2日はちょっとだけ寒いと感じますが、ずっと暖かいと感じる日が続いていた関係でしょう。

この話は、毎年この時期にはニュースで取り上げられますが、経験上この後寒くなって

実際は例年通りの時期に開花宣言が出され、見ごろは4月の上旬って感じです。

しかし、今年は本当に早くなるかもしれません。

例年に無く暖かいと感じるひが多いような気がします。

桜が咲くということは、季節は完全に春モードに入り、人が行動を起こす季節の到来です。

この時期から、海での散骨も本格的に検討に入る方が増えて参ります。

忙しなるのかな?

スタッフ一丸となってご奉仕できればと思っています。

 

                                                代表

昨日は、関東地方はものすごい風でしたね。

砂嵐のようになっていました。

と言うわけで、昨日はお客様への郵送分だけを郵便局に出しに行き

後は会社で事務仕事に専念していました。

捗った捗った(笑)

事務仕事はついつい溜まってしまうので、昨日みたいな日が施行日以外の平日に

あると、きれ~いに片付くんだけどなぁ~

(できれば吹かない方がいいけど・・・・)

昨日散骨施行があったら、間違いなく延期しました。

話は違いますが、夜には雨も降って、この前の黄砂は綺麗になったかもです。

 

                                                 代表

昨日は、日曜日に施行させていただいたご葬家様より、

証明書とスナップ写真が届いたというお礼のお電話を夕刻に

故人様の甥にあたる方からご連絡をいただき、夜には故人様の弟様より

ご連絡をいただきました。

お二人からご丁寧なお電話をいただき、またとてもご満足をいただけたみたいで

私共としては大変嬉しく思います。

特に弟様は車椅子に乗ってのご乗船だったにもかかわらず、この様なお礼のお電話を

いただき感謝、感謝です。

真心込めた施行は必ず相手に伝わるもの・・・・

それを信じてこれからも邁進してまいります。

 

                                               代表

 

日に日に暖かくなってきましたね。

いよいよ本格的な春の訪れです。

春特有の強風が吹く毎に、春は近づいてくると昔から言われていましたが

本当にそれを実感します。

今春の施行は、例年に無くなり強風に当たってしまいましたが、

当たったからこそ、施行の無い日の穏やかさがわかるもの。

日が変わってくれれば良かったのに・・・・・・・と思ったりもします。

でも、これからどんどん落ち着いて来るでしょうね。

余計な心配をしなくても済みそうです。

 

                                                          代表

昨日は、予想をはるかに超える強風の中の施行になってしまいました。

本来なら、ちょっと延期をするはずの風でしたが、ご葬家様は遠方よりお越しの方々でしたので

強行いたしました。

その中でも無事に施行が終了して、ホッとしております。

船の中で色々なお話もさせていただきました。

下船してから、みなさんに本当に感謝してもらって、とても嬉しく思いましたね。

これがあるから、我々はやっていけると思っています。

次の施行に向けて、また準備に入ります。

 

                                              代表

今現在、本牧沖7mの風が吹いています。

これから少し上がるのではないかと予測しておりますが、今日の施行は実施予定です。

1月、2月のこの風の倍位の強風ではありませんので大丈夫でしょう。

早くこの春特有の風が納まらないと困る。

これから出かけますが、いいお見送りをしてきたいと思っています。

 

 

                                                  代表

なかなか春特有の風が納まりません。

今日は穏やかみたいですが、明日はまたかなり強く吹きそうです。

この季節は、この風にかなりの神経を使います。

散骨を実施するか延期にするか??

それも相手が自然なので、どちらを選択しても外れる場合もあります。

かなり念入りにデータをみているので、大幅なズレはありませんが、やはり当日にならないと

解らない点があるので苦労します。

今月中旬から下旬になれば少しは納まると思うので、もうちょっとの辛抱です。

 

                                              スタッフ I

 

今、案件がぞくぞくと入ってきています。

ただ、まだ成約になっていません。

これらの案件を。如何にお客様にご納得いただいて成約に結びつけるのは弊社社員の

スキルの問題だと思っています。

口で説明するのは簡単なようで、とても難しいことです。

その話術を磨くことによって。お客様は散骨風景を想像し、これなら頼もうという話になるからです。

如何に快適な、そして素晴らしい散骨風景を想像させるかがポイントです。

それができて初めてこの仕事のプロと言えるでしょう。

 

                                                  代表

 

先週まではかなり風が強く色々施行に支障がありましたが、このところ落ち着いている感じです。

この前のが「春一番」であったのなら、これからどんどん落ち着いてくるのかな?

今週末の気温なんかもかなり暖かくなるみたいです。

いよいよ春ですね。

散骨の業界も暖かくなると本格的に稼動して参ります。

しっかり対応しなくてはと思います。

 

                                                  代表

昨日、ある地方の葬儀社様よりお問い合わせをいただきました。

今まで散骨は地元の業者様を使っていらっしゃったそうですが、あるところから紹介してもらい

値段が安いのでコチラでできるか?とのことでした。

出来ることはできるのですが、価格は地元の業者様より高くなってしまうと申し上げました。

横浜値段をご覧になっているみたいで、この価格は特別なので・・・・・

地元の業者様は打合せも何も無く、ただ船に乗せていくだけらしいです。

????理解できない????

弊社の場合、打合せは必要不可欠!

ただ、現地に行く出張費が加算されるのでどうしても地元の方には勝てません。

安心や品質を考えていただける方なら、弊社の方がいいのかも?と思った一日でした。

やっぱり、日本全国を見ると色々な業者さんがいると思いましたね。

 

                                               代表

昨日は、結構北風が吹いたらしいのですが、無事に散骨ができたという報告が入ってきました。

よかったです。

本来なら2月施行でしたが、荒天(強風)の為順延になっていたので、かなり神経を使いました。

でも、お客様からもお礼のお電話を戴いて嬉しかったです。

少しでもお役に立てれば、幸いです。

その気持ちを忘れずに頑張ります。

 

                                              代表

順延になっていた九州散骨ですが、昨日九州より連絡が入り風が強く吹き始めて

荒天になるのは今日の午後3時過ぎくらいかららしいので、午前中に施行を実施するとのことでした。

ご葬家様も納得されており、ちょうど今くらいにホテルにお迎えに行っているはずです。

関東では曇りで夜に雨か雪という予報が出ておりますが、無事に施行が終了することを

祈ります。

日本海はこの太平洋側(特に東京湾内)とは全く違い、波には要注意ですから

ただただ祈るだけです。

いいコンディションであって、いいお見送りができますように・・・・

 

                                                代表

今年の低気圧はかなりすごいですね。

特に北日本を襲っている今の低気圧はかなり被害を出しています。

TVでよく「台風並みの爆弾低気圧」という言葉を耳にします。

よく思い出してみると、この言葉昨秋から耳にするようになりました。

誰が付けたのか?絶妙な言葉!

確かに例年より強力ではあります。最近の低気圧は・・・・

何故、こんなに強くなるのか?

科学者ではないので解りませんが・・・・・

微妙に地球が悲鳴をあげているような気もします。

春の暖かさが来れば、少しは納まるでしょうけど。

昨日なども、とても暖かい日でした。

春はもうすぐそこまで来ています。

 

                                                  代表

本日予定されていた九州での散骨施行は強風の為、順延となりました。

昨日関東でも春一番の様な強風が吹き荒れましたが、九州地方でもかなり吹いたみたいです。

これから風は納まってくるはずなのですが・・・・・

来週頭には、風が収まりそうなので様子を見て出航です。

この季節は非常に読みきれないお天気が続きます。

関東(横浜)なら内海なので、何とかなるのですが、外海と直接面していると厳しい

時もありますね。

でも安全が第一です。

それなくして、散骨はありえません。

 

                                                     代表

 

今、グアムに派遣した支店長より無事終了の報告電話が入りました。

良かったの一言です。

現地の天候も晴れで風も無く大変穏やかな日だったみたいです。

その中の施行で、ご葬家様も満足をしていただいたみたいです。

兎に角、無事に終えられたことに感謝です。

 

                                                       代表

いよいよ本日グアム散骨実施日を迎えました。

現地では、スタッフ達がご葬家様をホテルまでお迎えに行ってピックアップし、

港までお連れし終わった頃だと思います。

これから出航して実施の運びとなるはずですが、現地のお天気がわかりません。

昨日はスコールが降ったみたいですけど、その辺がリアルにわからないので

心配は尽きません。

お昼頃には連絡が入ると思いますが、無事に終えられる事を祈ります。

 

 

                                                 代表

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

アイテム

  • 海.jpg
  • 水面.jpg
  • P3010046.JPG
  • P3010044.JPG
  • 花.jpg

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ