2013年4月アーカイブ

本日、一昨日施行をさせていただきました5件のご葬家様に「海洋散骨座標証明書」を

お送りいたします。

この証明書ですが、海図を入れるのでそのポイントを拾うのがちょっと手間なのですが

みなさん、本当に喜んでいただくので一生懸命作っています。

増してや額入りなので、けっこうお部屋に飾っていただいているみたいです。

うれしいなぁ(笑)

そうやって気持ちを込めた施行をすれば、絶対にいい供養になると信じて これからも

地味ですが作り続けます。

 

                                              代表

昨日、合同散骨を実施し、4組のお客様のご乗船をいただきました。

それぞれ色々な思いを込められ、故人様をお見送りをされておられましたが、

各ご葬家様から本当にありがたいお言葉をいただきまして、感謝しております。

この仕事は大変ですが、お客様からの満足のお言葉をいただくと

苦労も救われる思いが致します。

下船する際には、なんと拍手までいただき、なんか旅客船時代を思い出しました。

旅客船のガイドをしたときに、よくお客様から拍手を頂きましたが、この散骨事業で

拍手をもらえるなんて夢にも思いませんでした。

本当に誠実に仕事をやっているとこの様な事が起こるんだなとつくづく思います。

これから、散骨シーズンに入って行きますが、姿勢を正し頑張っていく所存です。

 

 

                                                 代表

本日、関東地方は快晴となりました。

横浜港では、風速5mくらいの風が吹いていますが、船の出港のは問題なしです。

予定通り、本日5件の海洋散骨式を実施いたします。

色々な方面よりご葬家様がお集まりになりますが、道中お気をつけて起こし下さい。

私共ももうすぐしたら、会社を出て現地に向かいます。

4月最後の施行です。

一生懸命いいお見送りができるように頑張ってきます。

 

                                               代表

明日はお天気は快晴の模様です。

ただ、北よりの風が5m位吹きそうな感じですね。

ただ出航には問題なさそうなので、予定通り実施する方向で準備にかかります。

各ご葬家様には、今日実施の旨ご連絡をします。

昨日からGWも始まりましたが、ご葬家様にはいいコンディションで望んでいただき

GWの後半はゆっくりして戴きたいと思います。

お花の準備等で今日も走り回ります。

 

                                                代表

この4月は、ほとんど休み無しの状態で仕事をさせていただきました。

施行させていただきましたお客様には、大変ご満足を戴いたみたいで

本当にうれしく思っております。

まだ。28日に5件のお客様をこなさなければいけませんが、今日のお客様で

最終の打合せ等が終わり準備は完了します。

お天気も良さそうなので一安心です。

この様にお仕事をいただいておりますと、本当に「感謝」の一言では済ませない

「喜び」と「責任」が沸いてきます。

人間は勝手なもので、仕事が入ってこなくなると実はしょぼくれるんですがね(笑)

これからも「不安」と絶えず背中合わせで頑張るしかないのでしょうね。

それが、待ち仕事の辛い部分です。

 

 

                                                     代表

昨日はさいたま市に粉骨と打合せに行ってきましたが、今日は新小岩です。

連日かなりの移動時間です。

今週はこの様な日が連日です。

でも、お客様と合うたびに長話になり、話が進むにつれ本当に信頼していただいているのが

よく分かります。

この様な方々の為に頑張れるし、私の喜びに変わります。

これからも頑張るぞ~!!

 

                                                 代表

今週は、28日の合同散骨のお客様のお役に伺い粉骨作業を行う週なのですが

連日1都3県を行ったりきたりの毎日です。

かなりキツイですが、頑張ります。

兎に角移動時間が長いので、1日かかりの作業です。

基本的に弊社は、少しでも最後の時を一緒にいて欲しい願いを込めて

午前中お預かりをして夕刻お返しをしておりますので2往復です。

それでもご満足いただけるのであればという思いでやっています。

今日は埼玉まで行ってまいります。

 

                                          代表

 

持つべきは、信頼のおける後輩かなとつくづく思う。

今、彼は大変忙しい中、私の頼みを聞いてくれて頼んだものを作ってくれました。

本当に感謝してます。

全て、自分でできることなんてありえないので、誰かに頼まなければといった時に

信頼の出来る人が傍にいるということが、どれだけ自分を助けてくれるか、

どれだけ助かるか  をつくづく思い知らされます。

感謝、感謝です。

これは会社経営の基本なのかもしれませんね。

信頼のおけるスタッフがいて、初めて会社が成り立つ。

自分の力には限界があるし、一人では無理なことが多いので人の助けがいる。

この辺を忘れがちな経営者が沢山いることを改めて感じます。

会社は全て自分の力で大きくなった、人は使い捨てでいい

と考えている経営者の方  いっぱいいるんじゃないですか?

絶対に違いますよ!!

スタッフに感謝できない経営者は、人望も無く結局は最後は一人ぼっちになって

会社の存続もありえないという状態になってしまいますよ。

早く気が付きましょう!!

兎に角 後輩に感謝です。

 

                                              代表

                    

 

 

昨日は、一昨日からの雨で施行をどうしようかとPCのお天気レーダーとにらめっこが

続いておりましたが・・・・一昨日の段階で施行時間には雨雲が抜けて雨は止むと判断し

ご葬家様と相談に上、実施の方向で進みました。

そして昨日、朝から降り続いていた雨が本当に止むのか心配でしたが、見事に午後から

止み実施することができました。

ご兄弟4人でご尊父様が大好きな海に送る散骨でしたが、波が少し高かったのですが

施行ができてよかったです。

今週も28日に施行に向け、連日ご葬家様宅に伺い粉骨等の仕事をこなしていきますが

水・木とお天気が崩れるような予報が出ていました。

移動手段をどうしようか迷うところです。

 

                                                代表

昨日ペット散骨を実施いたしました。

何故?だか分かりませんが、ペット散骨をやるたびに思うことがあります。

それは人間の散骨よりも「涙」が見られるという点です。

ペットは家族の一員とよく言いますが、ある意味家族の中で一番愛されている存在

なのかもしれません。

お見送りに来た家族全員に「涙」が見れるのは、人間の散骨では見られません。

「人間の死」は受け入れられても「ペットの死」は受け入れられないのかもしれません。

色々な思い出が一杯あるし、特に犬の場合「目」が頭に焼きついて離れないという

ことがあるのかもしれません。

言葉を交し合うわけでもないのですが、何故か心が繋がっていてお互いのことがわかる

これが家族の証なのでしょうね。

その愛するペットとの別れは「死」を認識しているものの受け入れたくないのでしょう。

久しぶりに私も声が詰まるような思いをしました。。

でも、あのワンちゃんたちは幸せだったと思いますし、飼い主様に本当に愛されていたんだと

思います。

 

                                                   代表

本日は、21日予定のペット散骨を今日に繰り上げて実施いたします。

レーダーで見ていると明日の実施予定時間には、ほぼ雨みたいなので

昨日手配を変えて本日にしました。

昨日見ていたのと少し雨雲の速さが早まり、実施時間うぃ過ぎた頃から

少しずつ雨が降りそうです。

早め早めに動いた方がよさそうです。

でも予定通りではなく今日に繰り上げて正解みたいです。

ワンちゃんは家族の一員ですから、きちんとお見送りをしてきます。

 

                                            代表

明後日に予定しているペットの散骨式は、今のところ雨に降られるかも?の予想です。

明日に繰り上げるか?悩んでいます。

お客様には、予めその旨はご了承いただいているので、問題はないと思いますが

出席できなくなる方が出てきそうで・・・・そこが問題

でも、明かに明後日よりは明日の方が雨だけを考えればコンディションはいいでしょう。

朝一番のレーダーの観測なので、もう少ししたら今一度チェックしてみます。

今回はかなり微妙な天気で頭を悩ます・・・・

降るなら降るという感じなら判断も早いのですが、雨雲のかかり具合が微妙ときてるから

始末におえない。

兎に角 午前中には結論を出してお客様にご連絡をしなければ・・・・

急変して晴れにならないかな?

まず無理か

 

                                              代表

ここのところ、毎日仕事で外出をしていたので、事務仕事が山盛り状態になっています。

昨日頑張って作業を終えたので、今日は事務仕事に専念します。

半日で終わるか?

分かりませんが、お客様も待っていらっしゃるので急ぎます。

そんな中、メールで仕事の見積依頼!

こちらも大至急送らなければ!!!

今日も頑張ります!!

 

                                                   代表

一昨日のニュースで、三國さんご逝去のニュースを見てびっくり!!

大好きな俳優だったのと、父に似ているので 何か他人とは思えない複雑な思いでした。

三國さんといえば、釣バカ日誌のスーさんで有名ですが、若い頃 確か戦争映画か何かで

一人で各年齢の主人公を演じる為に、最後の老人役の為に歯を全て抜いたという

すごい俳優です。

ご子息の佐藤浩市さんのインタビューで「密葬」「散骨」という話がでて 世の中ではまた

「散骨」に対しての興味が高まる気がします。

昨日、お客様のお宅に粉骨をする為にご遺骨をお預かりに行く最中、フジテレビ系の方から

今日明日で散骨を行う便はありますか?という取材申し入れをいただきました。

散骨と言うのは。お見送りになる方々の中にお勤めの方がいらっしゃることが多いた為

平日の施行はあまりありません。

雰囲気だけを撮る為に、船を仕立てても良かったのですが、昨日、今日とお客様との

お約束の仕事が入っている為、お断りをさせていただきました。

何とかお役に立ちたいのは山々なれど、有名人であろうと一般人であろうと

立場は同じです。

弊社を信頼してご依頼戴いたお客様を裏切る訳には参りません。

宣伝効果だけで取材を受ける会社で、変な会社に当たらなければいいなと思っています。

三國連太郎様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

                                       海洋散骨プロデュース珊瑚礁

                                       ㈱Sea Dream

                                       代表取締役  今井 健夫

弊社では、ペットの散骨である「ペット葬送。com」を運営しておりますが、

はっきり申し上げて このペットの散骨に関しては次世代ビジネスを捉え

5~10年後に動きがあると睨んでいました。

というのは、ペットの葬儀自体 人間の葬送を真似たものであり かなり遅れて追随して

くるものであり まだ先という認識でした。

しかし、予想に反し この追随の早さが上がって来たみたいです。

「ペットの家族視」が進んだことの現われでしょうか?

長年一緒に暮らしてきたペットを人間と同じ気持ちで送り出してあげたいという気持ちは

私はよーく分かります。

私も大に犬好きで我が家にもヨークシャがおりますが、ほとんどどっちが飼い主なのか

分からないような生活を送っています。

全く人間と同じなんです。

私達は、大切なペットを人間と同じ気持ちで送ります。

 

                                                 代表

地震というのは、数年のスパンで色々な地方で起こり そんなに頻繁に起こる印象は

なかったのですが 東日本大震災以降 認識が変わりました。

そしてこのところ、やけに地震が多く発生している感があります。

震災以降、東北、関東を中心に頻繁に余震があったと思っていたら、つい先日淡路でまた

大きい地震発生!

そして昨日、一昨日と関東でも揺れを感じる地震・・・・・・

いったいどうなってるの?この日本??

というか海外でも大きいのが発生してますよね・・・・

地球も悲鳴をあげている証拠かもしれません。

科学の進歩は素晴らしいものがありますが、何故地震の予知や大地震の解除策等が

出てこないかが不思議です。

そんな事を言っていてもしょうがないので、地震対策で家具の転倒防止やらやっておこう。

それしかないみたい。

 

                                                  スタッフ I

昨日は散骨施行の時、少し風が吹いてきましたが、今日よりは数段いいコンディションでした。

今日は朝からかなりの風が吹いており、今日の施行であったら悩むところでしたね。

いいお見送りができたし、本当に良かったと思います。

今日は、丸々1日空きにしましたが、体を休めながら週明けの仕事に備えます。

この事業を始めてから、全く何もしない日はありませんが、世の中の為に頑張らなきゃという

気持ちで少しでも前進するようにしています。

周りからは、仕事中毒みたいな事を言われますが・・・・・今は仕方がない

会社を安定軌道に乗せるまでは、休みなんか取っている暇は無しという感ですかね。

でもサラリーマンではありませんから、毎日仕事はしていますが朝から晩までという

拘束はありませんし、時間を作ろうと思えばいくらでも作れるからマシですかね(笑)

そういえば、後輩からヘルプがかかっているので、何とか時間を作らなきゃならんのですが

今は中々空かない・・・トホホ

今週後半か、来月早々には時間を作って鱈腹飲ませてあげながら愚痴の聞き役に回ろうと

思っています。

 

                                                  代表

本日、家族3名で散骨式をやられた方のお話です。

年間数多くのお見送りを見て参りますが、久々に明るい笑顔でのお見送りを拝見しました。

海洋散骨の一番いい形を久しぶりに見た感じです。

セレモニーも何か和やかムードになり、私もご家族を前から知り合いという感じでの

施行でした。

終始、笑顔の耐えない時間を過ごし、故人様もさぞかし残してきたみなさんに

感謝してるでしょうし、嬉しかっただろうなと思います。

帰りにお食事に誘っていただき、大変嬉しかったのですが、実は施行前に他のご葬家様の

粉骨の骨壷をお預かりしており夕刻お届けに行かなければならない状態でしたので

残念な事をいたしました。

お話をしていて、昔からの知り合いの様な感じがして話が尽きないという感じでしたね。

故人様のご冥福、心よりお祈り申し上げます。

 

                                                 代表

本日、早朝よりお客様のお宅にご遺骨のお預かりに参ります。

こちらは、粉骨のみのお仕事ですが・・・・

お客様が出勤なさる前にお預かりして夕刻お還しするしか方法がないので

こうなりました。

久しぶりの早起きです。

結構清々しい朝ですよ。

小さなお仕事ですが、お客様の為になると信じて仕事しているので頑張ります。

それでは行って参ります。

 

                                                   代表

 

今年はやけに合同散骨へのお申込が多い様に感じます。

1年間を通してみてみると、チャーター散骨と委託散骨の割合がいつも高いのですが

今年は合同散骨の依頼が多く見受けられます。

その背景には、

チャーターより価格が安い

見送る人数が少ない

無理をしてでも自分に手で送りたい

この様な事があると思われます。

弊社の合同散骨は、横浜でしか行いませんが、なるべく1便3組で締め切るように

しています。

沢山のご葬家様を乗せて合同散骨をやられている会社がありますが

私は、最期の最期のお別れですから、1家族のセレモニーをゆっくり取ってあげたいし、

いいサービスを提供したいが為に、そうしています。

船自体は大人数が乗っても大丈夫なのですが、知らない方々が隣どうしで気を遣い合うのは

可哀想な気がしてるから自然にこういう形になってしまいました。

経営者的には、1便に沢山のお客様を乗せて出航する方がいいのは当たり前ですが

葬儀の世界は違う!」と思っていますので、こんスタイルは貫きます。

 

 

                                                 代表

最近気が付いた事があります。

今までは葬儀後、散骨を検討していて実施なさる方々がほとんどでしたが

最近その中に お墓からご遺骨を出して散骨をなさる方の件数が目立つ様に

なってきました。

お墓の中の皆様すべて(お墓整理)なら分かるのですがお一人だけ。

???なのですが・・・・・色々なご事情があるのでしょう。

もしかすると、お墓にまだお一人しか入っていなかったということもあるでしょう。

そこまで介入することはできませんので、何とも申し上げられませんが

この散骨は様々な理由によって選択されている葬送だとつくづく思います。

その中で、弊社を選んでいただいた方々のご期待を裏切ることは許されないと

思う今日この頃です。

 

                                            代表

今、お墓整理の為のご遺骨をいお預かりしています。

先祖代々の方々の遺骨がありますが、こちらのお墓では骨壷をお墓に収納するのではなく

壷から出して土の上に撒く納骨方法のものでした。

その為に、土ごと掘り起こして届きましたが、先ずは乾燥させなければなりません。

こういうケースで色々な業者さんは先ず洗浄というのですが洗浄したら土と同化した後先祖様は

流れでてしまう。そんなことしたら絶対ダメだと思っています。

時間はかかりますが、乾燥させて分別して各々別の処理を弊社では行い、最終的に散骨を実現

させます。

それが、お施主様の希望に応える最良の方法だと信じています。

今日も、その作業に行ってきます。

 

                                                    代表

昨日。一昨日の春の嵐が嘘の様に本日は快晴となりました。

この1週間は天気予報を見ても、ずっとお天気はいいみたいです。

やっと春らしい天気が来たみたいです。

よかった。

今週末の施行はいいコンディションでできそうです。

話は違って・・・・昨日買い物に近所に出たのですが・・・

そこで見たのは・・・・

沿道一杯に屋台が立ち並ぶ光景でした。

そう言えば毎年この時期に見る光景と娘と話をしておりましたが・・・・?????

おいおい!これ!毎年恒例の「さくら祭り」じゃん!!!!

桜!全部散ってしまったよ!!!!

昨日から桜無しの「さくら祭り」開催となった地元でした。

なんで期間変更しなかったのか???疑問????

 

                                          代表

 

昨日の夜半からの爆弾低気圧通過・・・・今もものすごいですけど

というか昨日よりすごいような???

で先週の雨にも耐えていた桜は?????

まだ見てないですけど、多分全部飛ばされてしまったでしょうね。

今年は早く咲いて、期間的には結構長く咲いていて、人々を和ませてくれた様な気がします。

日本国花である桜は、やっぱり他の花とは違った愛着があるのは日本人だからですかね。

その中、今月に入ってから散骨に関する仕事は確実に増えてきています。

それも急に!!

やっぱり、寒い時期より少し暖かくなってきた今頃からなのでしょうね。

 

                                                 代表

今日から明日にかけて爆弾低気圧が日本全国を襲うそうです。

今の時間、西日本当たりが大変なことになっているのでしょう。

こっち(関東)も朝よりかは風が強くなってきました。

関東は、午後から次第に風が強くなって、夜には雨風のピークを迎えるそうです。

その中、今日はお約束をしてある仕事にでなければなりません。

早めに行って早めの帰社を心がけます。

大した事がなければいいのですが・・・・・・

かなりの風になるのでしょうね

 

                                                 代表

このところ色々調べていますが、この散骨業界も数多くの業者の参入により不透明感が

出てきました。

それは、散骨ブームで儲かりそうだからやってみようという輩です。

本来あるべき姿ではないものです。

人の為に最期をどうするか?

困っている方々にも満足できる埋葬を提供すること

故人様が望んでいたものを、最高の形で実現すること

等などのしっかりした考えを持って、儲けより葬家様の為にというサービス業に喜びを

見出せ生きがいに出来る方でしたらウェルカムなのですが、最近は違う方が多い様に

見受けられます。非常に残念です。

葬儀の世界は、昔から価格は不透明でしたが今はOPEN価格になっていて、どなたでも

比較検討できる様になっています。

その中で良心的な価格をつけてやられるのであればいいのですが、

高額な金額設定やサービス内容をカットして安価で仕上げる方が出てきました。

会社として運営しながらお客様にサービスを提供していくわけですから

ある程度の必要経費はかかります。

その後の利益分をどの程度に設定するか?

ここが一番難しい点ではありますが、新規参入の方は余り欲を出さない様にお願いします。

また、お客様も内容をしっかり把握した上で、お申込をなさることです。

 

                                                代表

この「海洋散骨」の仕事を通して、色々な事を学んでいるような気がします。

もともと葬儀の世界にいた時も、「人間の死」に対して色々なご葬家様を見てきて

こうあるべきだな という考えを持っていましたが・・・・・・

その時はサラリーマンとして接していて、なんとなくそう感じていたのかもしれません。

独立してから、経営者としての目で見ると・・・ちょっと違って見えるのが不思議?

もっともっと深いものがそこには存在するのが良く分かります。

「是非」「不安」「葛藤」「苦渋の決断」などなど沢山のキーが見えます。

葬儀後は昔あまり考えていなかったかもしれませんが、葬儀後に抱える問題の深さは

並大抵の問題ではありません。

それを一緒に解決したり、その手助けができるというのは、とってもお困りの方を救って

差し上げてるのかな?と思いますね。

でも、本当に施行が終わると、ご葬家様方は大変喜んでくれますし、感謝されます。

もっともっと、お役に立ちたいという気持ちがわいてきます。

この世界の「救世主」になりたい!と思っています。

 

                                                   代表

先だって新規事業の開発を検討したいとブログにUPしましたが・・・・

その事業が決まりました。

当然、弊社の散骨事業のノウハウが活かされるモノでないとうまく行かないと思っていましたので

ちょうどいいものが見つかりました。

海洋散骨が、葬儀部門の中でものすごくコアな部分の事業であるが為、

深堀をしていくと、面白いモノが沢山見えてきます。

その中で「これだ!」というものが見えてきましたので、先行して立ち上げます。

もちろん他社で手がけているし、弊社でも手がけているのですが・・・・・

あるものにピンでスポットを当て、単独でサイトを持つことにしました。

2~3年後には、かなりの需要を見込めそうな気がします。

ビジネスが、だんだん面白くなってきました。

 

                                                   代表

本日関東では雨が夜中から降り始めて、ちょっと肌寒い朝となりました。

前にお約束をしていた委託散骨3柱のお預かりに行ってきます。

当初、電車で動くことを考えておりましたが、雨の中遺骨(結構思いんです)

を運ぶのは無理なので、急遽車で移動することにしました。

と言うことは・・・・渋滞を考えると予定より早く出なきゃならない!

まだ、何も仕度が出来ていないので 急がなきゃ!

遺骨移動の時は、兎に角 事故を起こさない様に気をつけています。

運転も生きている人間を乗せているかのように静かな運転を心がけていますよ。

では、行って参ります。

 

                                               代表 

今日も「散骨」の話ではありません。

何か自分でタイトルを付けましたが・・・・・

「飛び出せ!アンパンマン!」みたいになってしまった・・・・

今日から4月で街中で希望に満ちたフレッシュマンが闊歩するんでしょうね(笑)

これからの日本を担う若者達ですから応援しないとね(笑)

もう30年以上前になりますが、松坂屋に入社した時の事を思い出します。

嬉しかったなぁ・・・・・

そんな気持ちで働いていたけど・・・・社会は甘くないので色々経験させてもらいました。

今日は、街中の一杯あるフレッシュマンの生き生きしたエキスを吸い取って自分の力に

する為に外出をしよ~と。

全部吸い取ってやる!  私はドラキュラか?!

それは冗談ですが・・・・・新人達の笑顔や初々しさをみて自分を振り返ったり

自分を奮い立たせる為に行ってきましょう。

結構、負けてなるものか!という気持ちになるんですよ・・・・中高年には(笑)

 

                                                   代表

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ