2013年12月アーカイブ

ついに今年も終わりの日となりました。

何かと慌しい年ではありましたが無事に終えることができそうです。

また今年も沢山の故人様のお見送りのお手伝いをさせていただきましたが

どうか、残されたご遺族様方は心安らかに新年をお迎えいただきたいと存じます。

そしていっぱい故人様のことを思いだしてあげてください。

それが一番の「供養」です。

そして、私共も施行させていただきました故人様のご冥福を心よりお祈り申し上げております。

そんな中、最後のブログを書いておりましたところ、お取引先より入電!

散骨のご検討者様がいらっしゃるので電話を入れて欲しいとのこと。

早速、お電話を入れさせていただき、年明け後に資料送付の運びとなりました。

迎春モードから一気に仕事モードに切り替わる私でした。

やはり、年中無休ですね。

でも、人のお役に立てるのが無常の喜びですから頑張ります。

このブログで申し上げていいのか?分かりませんが??

皆様、よいお年をお迎え下さいませ。

 

                              信頼の海洋散骨プロデュース珊瑚礁

                              株式会社 Sea Dream

                              代表取締役  今井 健夫

今日は葬儀と散骨の話を書いてみます。

例年最も葬儀件数が上がる季節は、みなさんが思っている通り冬です。

寒いこの時期一番多いのは血管系でお亡くなりになる方です。

これは暖かいところから寒いところに急にでると血管が急に細くなり血流が

止まってしまうからなのは知っての通りですね。ですから・・・・

出来る限り、体を暖かく保てるようにして行動することをお薦めします。

しかし、最近暖冬で少しずつ変化があるようです。

お取引先に聞いても、確かに件数はいつも以上にあるけど昔とは比べ物に

ならないとおっしゃっています。

特に今年は寒い日は何日かあったものの暖かいですもの。

これは関東のお話ですよ。もちろん。

関東以外の日本海側では、例年より寒波が激しく居座り大変な事になっていると思いますから。

確かに葬儀の時は案内看板が立ちますが・・・今年はあまり見ないのが現状です。

これは、世の中的にはご不幸がなくとても良いことです。

葬儀の世界は、今年は全般に落ち着いていると今のところ言えるでしょう。

ただ、こういう年は年明けが心配。

例年、時期はずれるものの帳尻は合ってしまうのです。なぜか・・・・

散骨の世界はどうかというと、こちらは葬儀と違ってある程度自由がききます。

この自由とは、施行時期をご自分達で設定できるという意味ですよ。

葬儀の様に待った無しで行う事はありません。

そういう意味では、冬は敬遠なさる方が多いのは事実です。

寒いこの季節を避けて暖かくなる春を待って施行される方が多いのはこの理由です。

ですから、1~3月は少しお休み期間となるでしょうね。

その間、我々は遊んでいるわけではなく、品質改良策を練ったり、

新たなビジネスを考えたり色々します。

弊社も来年から新ビジネスを立ち上げる予定です。

勿論、船関係ですよ。

今まで、どうやっても綺麗にならなかったあるものを綺麗にするビジネスです。

来年早々、実艇でテストをしますが これがうまく行けばいいビジネスになりそうです。

会社は立ち止まることが許されないものです。

新たなチャレンジを心がけていて現状維持くらいに思っていれば間違いないでしょうね。

来年も頑張ります。

 

                                        代表

 

 

昨日は大掃除にあてましたが、まだまだ完了しません。

なかなか簡単にはいかないみたいです。

いよいよ年末だな~と感じることがあります。

やはりここまで年の終わりに近づくと、流石に散骨のお問い合わせの

お電話はSTOPしますね。

例年この時期は、そうなのですが・・・・今年はあまりにも忙しかったので

そのギャップ?で何か調子が狂う感じです。

でも、外出時にフリーダイヤルの転送がかかる携帯が老朽化してきたので

買い替えをしなくてはならず、品物はもう入荷しているのですが

交換時間に電話に出れないことを心配してなかなか行けていませんでしたが

この調子なら、今日思い切って買い換えてきます。

1時間くらいの不通であれば大丈夫でしょう。

アイフォンはこの前5Sに変えたので、今回はガラケイのトーク重視の方にします。

スマホでも通話料の無料パッケージがあれば、そっちにするのに残念・・・・

でも、ガラケイだと防水タイプになっているので、我々みたいに海にでる人間には

いいのかもしれませんね。

まぁ過去に落としたことは一度もないのですが・・・

 

 

                                       代表

いよいよ、一年で一番嫌な時期になってしまいました。

新年を迎えるための大掃除をしなくては・・・・・・・・

掃除苦手だし、嫌いなんだよなぁ・・・

でも、少しずつでもやらないと・・・・

先ずはデスク回りの整理整頓!

いつも気にしてるからそんなには?と思っていたらやっぱりすごい!!

おかしいなぁ??

使ったら戻す習慣にしているのにもかかわらずすごいことに・・・

いらないものはぜーんぶ捨ててしまおう!!!!

といっても全部必要な気がするし・・・・

だから、大掃除嫌い!!!

散骨の故人様に関するものだけは、綺麗に整理しておこう・・・と決めた(笑)

 

                                       代表

昨日で外へ出て行く業務は終了したと思います。

今年の初めにFacrbookで「今年の占い」みたいなのをやったら

「疾風迅雷」と出て、そんなこと多分ないんじゃない?

と思っていたら、今年の暮れは本当にそうなってしまいました。(笑)

さかのぼってこの一年を見てみると、結構走り回った一年では確かにあったと実感します。

来年もこのような感じだといいのですが・・・・こればっかりは分からない。

事業のおもしろさでもあり恐さでもありますよね。

でもお陰様で、順調に成長している会社をみていると

自分の会社ではありますが・・・・かわいい存在です。

もっともっと大きくしたいと思う年末です。

また、この暮れには来年以降に必ず芽が出てくるだろうという

仕込みもいくつか植えましたので早く芽がでるといいな~と思っています。

 

                                       代表

 年末になり、施行は終了したものの、お問い合わせや来年の施行に関しての

ご連絡が止まりません。

散骨が世の中に浸透した証拠なのか?弊社が認知されてきたのか?

色々な要素があると思いますが、しっかり対応していきたいと思います。

今日は、帰社してからあわてて書いているのでこの辺で・・・

明日からまたしっかり書きます。

 

                                      代表

 

                     

 

昨日、年内の散骨施行を終え やっと体が空きましたので

前々から気になっていたお得意様への暮れのご挨拶回りに行ってきます。

これも大事なトップセールスなので、どうしても行かなければなりません。

体は悲鳴をあげているのかもしれませんが、来年に向けては欠かせない

業務でもあります。

さて、今日はいったい何キロ走るやら(笑)

 

                                      代表

昨年も12月24日の散骨式を実施いたしましたが、本年も偶然ではありますが

散骨式を実施するはこびとなりました。

昨年も冬らしい晴れやかな日でしたが、今日もとってもいいお天気です。

その中故人様をお見送りできるのはご本人様も喜んでいただけるでしょう。

寒さはというと、昨日よりは少しは暖かいかな・・・って感じです。

兎に角、本年最後の出航となるはずですから、しっかりやってきます。

まぁいつも手を抜いてるわけではありませんから、いつも通りですけどね。

 

 

                                    代表

明日の散骨施行は実施の方向で進めます。

しかし、なかなかお天気が安定しません。

日本海側に居座っている大陸からの低気圧が全く取れません。

その為、北風が吹く予報です。

横浜港も陸地ではそんなに風が吹かないようなのですが

海上では5m前後の風が吹くみたいです。

最も13~15mの風ではないので出航に関しては全く問題は無いのですが

まぁ少しでも風が無い方がお客様にとってはいいでしょうね。

しかし、ここのところ本当に寒くなったきましたので、風邪を引かないように

しなければ・・・・・

体が資本の仕事ですからね。

 

                                     代表

明後日のさんこつ施行は予定通り(先日荒天の為延期しました)実施致します。

先日予定していた日は、レーダー通り午後から荒れた天気になりましたが

今度の24日は風も穏やかないいコンディションの中施行できそうです。

ご乗船いただく方々も、ホッとされていることでしょう。

私事ですが、本日実家の窓拭きに弟と共に行ってきました。

朝から寒いのに窓拭きです。

まぁ、年老いてきた両親の手助けができることは、弟と私、喜ばしいことだと思っているのですが

どうしても、行くと昔どおりになってしまい、ギャーギャー騒がしいだけみたいです。

いつも帰ってきて反省してます(笑)

明日、筋肉痛にならないといいな(笑)

 

                                       代表

昨日のブログは、朝起きた時は晴れ間も出てきて何とかやれたかも?という

感じで書いていましたが・・・・・

午後になってお天気が急変!!

気象レーダーが示している通りになりました。

これには、いつも信用している私もびっくり!!!

ここまで当たるか!!って感じでした(笑)

あの中、2時に船を出していたら大変な思いをさせるところでした。

正解、正解と喜んでいたところ・・・・・

お取引先から来年4月の散骨施行依頼の件で入電がありました。

これからご葬家様と打ち合わせの電話です。

 

                                代表

本日の散骨は、昨日午前中の判断で延期となりました。

朝起きて外を見てみたら、雲りでしたが時々晴れ間が出るようになりましたね。

この様子ならできたのか?と思ってレーダーを見てみると午前中は落ち着いているものの

午後の施行予定時間の2時からだんだん風が強まってくるみたいです。

自然相手の仕事ですから100%の正解はありませんが、少しでも危険と思ったら

回避するのが私達プロの仕事として捉えなければなりませんね。

これで施行が2年連続クリスマスイブの日となりました。

 

                                  代表

明日の散骨施行は、超微妙な状態になってきました。

風がかなり吹くはずです。

レーダーで見ると本牧沖が8m位で東京湾入口付近だと15mを超える

風速予想が出ています。

本牧沖で15m予想がでれば完全に迷わず延期なのですが・・・微妙・・・

お施主様に連絡を入れてみました。

散骨式に出席したいという方々がいるので、連絡を入れて調整をしてみるということに

なりました。

私共は連絡待ちです。

これによって大幅に予定がずれます。

さて・・・・どうなるか????

 

                                  代表

昨日の海洋散骨式は無事に終了することができ、お客様からも「よかった」

の一言をいただきました。

確実の乗船者は全て女性だけでしたが、涙有り、笑い有りででいいお見送りができた

のではないでしょうか。

さて、明後日に予定している散骨施行ですが・・・・・

こちらは、とても微妙な状態になってきました。

本日から明日にかけて関東地方でも雨から雪になるのでは??という天気予報です。

明後日には関東地方からは雨雲は無くなるのですが・・・・

日本海側には依然として冷たい低気圧が張り出していて、その前線の影響で

日本列島全体にかなりの強風が吹きそうです。

その影響が関東にどの位及ぶかですね。

今のところ、8~15m以上か詳細が分からないものの、いずれにしても弱風では

なさそうです。

風の詳細は明日にしか分かりませんが、兎に角微妙ですね。

 

                                       代表

本日は、風もほとんど無い状態の中、散骨式ができそうです。

レーダーでは雲はかかるみたいですが、上空は青空が広がっています。

年内の施行は、後少しです。

気を抜かないように心がけておりますが、今日もいいお見送りができるように

頑張ります。

さて時間が無いので、今日はこの辺で終わりです。

 

                                      代表

昨日無事に散骨施行を済ませ、本日は海洋散骨座標証明書の発行やら

銀行入金を行わなければならないのですが、一昨日お預かりした明日の

散骨施行の故人様を本日粉骨し、準備に入ります。

朝、お天気レーダーを見たら明日は問題なく施行可能なので安心しました。

関係各所に連絡をし、準備に入ります。

本日も完全休養はできず、ぶり返した風邪を何とか治さなければならないのですが

気合で頑張ります。(風邪もそんなにひどくはないので無理をしないで暖かくします)

12月の超繁忙も残りわずかです。

後ひとふんばりというところですかね。

 

                                        代表

昨日から心配していた風ですが、今のところはほとんど内陸部は吹いていない

のですが、レーダーで見ると本牧沖は7mくらいの風が吹いているみたいです。

このくらいは、横浜では普通なので散骨式は予定通り実施致します。

お天気は申し分ないくらい快晴なので、施行時間だけ風が弱まってくれればな  と思っています。

年内施行も、後ろが見えてきました。

後少し頑張ります。

 

                                          代表

明日予定されている海洋散骨式ですが、昨日かなりの強風でしたので

心配しておりましたが、風は徐々に納まり傾向にあり、明日は本牧沖で

だいたい5~6m位の風であろうと予測しています。

このくらいの風なら通常の風なので実施致します。

明日のご葬家様にもご連絡を済ませましたので、後は施行するだけです。

今日の夕方には、17日に予定しているご葬家様宅に伺いご遺骨をお預り

させて頂きます。

週明けに粉骨を行い、当日施行場所にお連れ致します。

年内の散骨施行のお客様には、一番気を使うのが順延順延で年をまたがない

様にと言うことです。

何としてでも年内に施行して差し上げないといけないというリスクはあります。

今のところ請け負った方々の施行は大丈夫と思われます。

 

                                        代表

                              

今年の初め、Facebookで今年の運勢を表すとどんな4文字熟語?という

やつをやってみたら「疾風迅雷」と出ました。

そんなにあっちこっち駆け巡らないでしょと思っておりましたが・・・・

今年の終わりにその通りになってしまいましたね。

今日は、さいたま市までまた明後日の施行のお客様のご遺骨預かりでまもなく出かけます。

確かに今月休み無しで毎日動いています。

明日も17日施行のお客様宅に伺う予定です。

風が強いけど行ってきます。

 

                                       代表

最近気圧の谷が日本列島の上にあり、西や東に動いて色んな地方で

強風をふかしています。

その影響で、関東も晴れてはいるものの・・・風が強い

と言った状態にあり、散骨には微妙なお天気になっています。

来週はほんとに微妙です。

週中には低気圧の雨雲が完全に関東にかかる日もあり

目が離せない日が続きそうです。

そんな中、今日はご遺骨預かりで相模原に行って参ります。

今週は休み無しで動いておりますが、先は見えてきているので

もうひと頑張りです。

 

                                              代表

本日、年内施行の件で入電がありました。

今日は、11時の相模原で15日の散骨施行の為の粉骨を行い

その足で打ち合わせに伺うことになりました。

かなり忙しい年末になってきました。

でも、困っている方がいらっしゃる訳ですから

少しでもお役に立てたらと頑張ります。

これから仕度して向かいます。

 

                                      代表

本日は、骨壷の縮小依頼の粉骨に出かけます。

偶然にも、今週2件骨壷の縮小依頼がありました。

何の為?なのか?

当分遺骨をご自宅で安置したいという事なんだと思います。

確かに関東地方の骨壷は大きいので、場所も取るし

みなさんが知っている形ですから・・・・なかなかそのまま置くのは嫌だと思います。

その様なお気持ちからの粉骨して壷も小さくして自分の好きなモノに入れておきたい

ということなんでしょうね。

お墓、散骨・・・等の埋葬方法はいくつかあるものの

これからは自宅保管という形もある・・かもしれませんね。

もっともっと違う埋葬方法がでてくるかもしれません。

 

                                   代表

本日は、予定されている散骨施行を実施いたします。

残念ながら晴天ではなく曇天ではありますが、予備日にあたる日より風が弱そうなので

本日実施します。

お施主様にお話をしたところ、「私は晴の海より、少し雲っている海の方が好き」

と言っていただいたのが救いです。

その中での施行になるので、心に残る散骨式にしたいと思っています。

如何に心温まるお式にするかを考えながらいってきます。

 

 

                                  代表

昨日は、久しぶりのお休みを頂きましたが、やることがいっぱいでなかなか体を

休めることができませんでした。

その中、5日に施行が終わったご葬家様からお電話をいただき

「本当にいい思い出が作れて感謝してます。ありがとうございました」

というお電話をいただきました。

紹介者からもこの前その内容を伝えてもらっていましたが、

直接悦びの声を聞くと・・やっぱり嬉しいですね。

そんな悦びの中、今月の初めにお問い合わせがありました方から

お電話を戴きまして、委託散骨の依頼を受けました。

今週のスケジュールも連日埋まっている中、調整してお預かりに伺う事に

なりました。

今月中旬まではバタバタしますが、そこを乗り越えればゆっくりできると

思いますので、頑張りますよ!

ご葬家様の喜んでくれる顔や言葉が私達に力をくれます。

 

                                   代表

今日のタイトルは微妙なニュアンスがありますよね。

最初の「導師」については、みなさん納得されたでしょう。

故人様を海という大自然に埋葬する一切合財を任せられ、当日に望む訳ですから

葬儀の時のお寺様と同じようなものだと位置づけします。

さて、「道化師」とは????

「なんで??道化師??」 「ふざけないでよ!!」とお怒りの方もいらっしゃるはず・・・

別にふざけてる訳では毛頭ありませんし、散骨時にふざけるなんてとんでもありません。

ただ言えるのは、

散骨は、通常の墓埋葬とは全く違います。

通常の墓埋葬は、厳粛、静寂の中施行されますが・・・・

海洋葬は、故人も寂しいお別れは嫌! 明るく見送って!という思いがあっての

埋葬だと思っています。

それには、ご参加になる方々の笑顔が必須です。

「笑顔があってこその海洋散骨のお見送り」 私はその様に思います。

ですから、私の持っているスキルを発揮して、ところどころ笑顔を作るための

道化師になるときがあります。

勿論、お式最中その後の説法に関しては、道化師が入り込む余地はありませんし、

そんな事があってはならないと思っています。

道化師になるのは、お式直前と帰りの時間だけです。

でも、これが実は船酔い防止にも繋がっているんです。

結構、奥深いんですよ(笑)散骨施行って

 

                                     代表

 

昨日は、無事に散骨施行が終わり ご葬家様から「とても良かった」の

お礼のお言葉を頂戴致しました。

また、お一人お見送りが無事に終わった喜びをかみ締めながら

帰社しました。

帰社してから、先日のお墓じまいのお客様から「今日、座標証明書が届きました。

ありがとう。また何かあったら頼むよ」というお言葉の電話が入り

夕方、昨日施行の紹介者の社長から「今井さん、今日はお疲れ様!

ご葬家様がめちゃくちゃ喜んでたよ!ありがとうね」

という電話を頂きました。

ひとつひとつの施行を一生懸命行っているだけなのですが・・・・・

こうやって、ご葬家様、紹介者の方々が喜んでくれるのは、とても嬉しい!

これがあるから、やってられるというもの。

こういう言葉は、我々の勲章かもしれませんね。

大事にします。

 

                                           代表

12月に入り、2度目の散骨式となりますが・・・・・・

本日もよく晴れていいお天気となりました。

風も無く、いいコンディションみたいです。

今日のご葬家様のご参加は、多分4名位だと思いますが

それぞれの方の思いを故人様に伝えてお見送りができればいいな と思っています。

私共は、お見送りになる方々の思いを如何に故人様に伝えられるかのお手伝いを

するのが業務というか使命だと思っています。

その為に 毎回色々試行錯誤しながら そのご葬家様に合う方法を見出して

施行をしております。

今日はどんな感じにしようかな??

まもなく散骨式に行って参ります。

 

                                       代表

 

明日もお天気は快晴の見込みです。

予定通りに散骨施行を実施いたします。

やっと、冬本来の落ち着いたお天気続きになってきました。

年内少しのお湿りは欲しいもののお天気が続くとうれしいと思っています。

今日は、先日施行させて戴きました、お墓じまいのご葬家様の所にご集金に

上がります。

無事にお見送りが済んでいるので、ご葬家様も安堵されており最後のご挨拶に

行ってきます。

勿論 座標証明書を持って・・・・・

 

                                           代表

次の散骨施行は、5日です。

昨日粉骨も無事に終了し、準備は着々と進んで当日を迎えるだけという状態に

なりました。

その間に、昨日「粉骨」「委託散骨」の2本の新たなお仕事も頂戴し、

ますます、この年末の12月は大忙しです。

しかし、どうも昨日から風邪をぶり返した?か本格的に引いたか?

でちょっと体調がすぐれません。

早めに薬は飲みましたので、大事には至らないとは思いますが。

お客様とのお約束と施行は絶対に守らなければなりませんので

無理をせず、早めに完治を目指します。

まぁ仕事に入ってしまえば、精神力の方が強いので治ると思いますがね。

元船乗りである施工者が船酔いになっていたら格好つきませんしね。(笑)

 

 

                                    代表

本日、次の散骨施行の為の粉骨作業に出かけようとしていたところ、

夏ごろにご連絡いただいた方からお電話をいただき、粉骨と骨壷縮小をお願いされました。

やはり、けじめをつけたいので年内に終わらせたいというお考えでした。

急遽スケジュール調整と骨壷の手配に入ります。

急いで手配しますが、今週は連日出てしまうので8日の日曜日になりそうです。

大急がしの年末になりそうです。

この他にも、委託散骨が入ってくるので、日程の調整が一番難しい状態に

なってきました。

頑張ります。

 

                                         代表

 

本日予定の散骨式は絶好のコンディションの中施行ができそうです。 

冬の寒さは厳しいけど、快晴で風も無いといういい条件です。

今日を迎えるのに、多くの方々のいいお見送りができますように という願いが

天に届いたのかもしれませんね。

今日のご葬家様のお施主様に当たられるのは、お嬢様ですが・・・・

とてもきちんとされている方です。

先に先にと今回の散骨施行の話を進められました。

施行実施のご連絡を差し上げたときは、とても喜ばれておりました。

昨日、故人様を粉骨する為にお預かりに伺い、粉骨時のお骨の状態を

ご連絡させていただいたときも、本当に喜ばれておられました。

今日の本番は、いい思い出になると思います。

誠心誠意勤めて参ります。

 

                                      代表

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ