2014年2月アーカイブ

2日に予定していた散骨式ですが、一昨日、昨日よりも雨雲の動きが早くなってきており

雨雲の前線が今日の雨雲レーダーから関東にかかりましたので、残念ながら1週間順延

することを決めました。

今、関係各所に連絡を済ませました。

1週間後の天気は、これまたまだ分からないのですが、ここのところ週末になると

天気が崩れるのでちょっと心配です。

自然相手の仕事は本当に難しい・・・・・

でも逆に新鮮な気持ちでいられるという不思議な感覚があります。

これからも、何回も天気で一喜一憂することが出てくるとは思いますが

自然を味方にできるよう精進したいと思います。

 

                                       代表

日曜日に予定している散骨施行ですが、お天気が非常に微妙な状態です。

今日も朝から雨が降っていますが・・・・

今週初めから日曜日は雨または雪のマークがあったのですが

お天気ばかりは直前にならないと分からない為、本日まできましたが

雪マークは無くなったものの、依然として雨マークは残っています。

完全に一日雨なら早々に延期するものの、1週間後の天気も分からない・・・

雨雲レーダーによると、確かに日曜日は雨雲がかかるのですが、

施行時間は曇りで夕方から本格的な雨雲が来る感じなのでとても微妙です。

本来なら一日前の土曜日判断なのですが、明日中には施行を実施するか否かの

判断を下そうと思っています。

先に延ばすと今度は偏西風のことも視野に入れないといけないので、この時期の

散骨施行には神経を使います。

いずれにしても、いいコンディションの中お見送りをしたいと思っています。

 

                                       代表

                                    

昨日、気象庁より今年の夏の気象予報が出ました。

今年の気象は、春の訪れも少し遅そうですし、夏は北日本は涼しく西日本は暑いそうです。

ようやく春めいてきて、昨日のブログにも春近し見たいな事を書いてしまった・・・その日

気象庁からこんな発表がありました。

3月に入るとまた寒い日が続いて、中々春にはならないみたい。

また 暖かくなってきたと思ったら、いきなり夏って感じなのかな??

昨年の秋みたいに春を飛び越えて梅雨から夏に突入???

北日本の涼しいのはまだ良いかもしれませんが、西日本の暑いのは深刻です。

かなりの水不足やら、連日のニュースで報道されそうな気がします。

中部から関東は平年並みということで日本列島を色分けしてありましたが

遠めから見るとフランスの国旗みたいでした。

いずれにしても、早く暖かくなって欲しいと願う今日この頃でした。

 

                                          代表

今日は、朝からバタバタしていてブログを書くのが遅くなりましたが、

とても暖かい日差しに包まれています。

この前の大雪が嘘のようで・・・雪山もどんどん溶け始めています。

待ちに待った散骨シーズンの到来を思わせるような日を迎えました。

これから、今まで検討段階で足踏みをされていたお客様方も積極的に

お考えになっていかれることでしょう。

私どもは、散骨に関する素朴な疑問でも何でも承っています。

どこの散骨会社で施行していただいてもかまいませんが、今更聞けないとか

不安を抱きながらの散骨施行はお止めになった方がよろしいかと思います。

他社様での施行が決まっていても、その会社に聞けないことなどありましたら

いつでもご相談のお電話をいただければ不安を取り除く様なアドバイスは

させていただきますので、お気軽にお電話下さい。

少しでも、納得に行く散骨を是非してください。

 

                                            代表

 

今年1月に承りました3月合同散骨のお客様がいらっしゃったのですが、

この冬や大雪の影響もあって、散骨依頼が遅れておりましたが

昨日、3月の合同散骨をご希望になるご葬家様のお話が入ってきました。

これで、最少携行組数が集まりましたので成立出航となります。

4月より増税の為、価格も若干上がりますのでこれから駆け込み需要が

増えるのかな???

ただ、葬儀関係なのであまり関係ないのかな??

これは、全く分からない点ですが・・・・

私共は、入ってきたお仕事を誠実に遂行するだけです。

お客様のニーズにお応えしてご満足いく供養を成し遂げただけです。

 

                                               代表

この散骨会社を立ち上げてから今日まで数多くの故人様やお施主様にお会いしました。

皆様それぞれ色々な思いを、この散骨式に抱いてご参加になられたと思います。

ただただ、皆様方の心が落ち着いておられることを望みます。

立ち上げ当初は期待や不安が大きく自分にのしかかり、挫けそうな時もありました。

それでも続けていられるのは、この仕事に真摯に向き合い、ご葬家様や故人様のことを

第一に考えて相談に乗りながらベストなアドバイスや行動を続けていることでしょうね。

時には利益ど返しの事もあります。

でも、故人様やご葬家様の供養になればという思いだけで施行しています。

本当に困っている!誰かが手を差し伸べないといけない!

こういう時ですよね。

真価が問われるのは!

この仕事は人間性が問われる仕事です。

これからも、この気持ちを大事にしていきたいと思います。

 

                                    代表

今年は何か変な動き??

最近、関東以外の地域での散骨のお問い合わせが多くなってきています。

確かに全国での散骨は可能(船の手配ができるところ)ですが・・・・

でもやはり・・・関東から出張していきますので、価格は出張費が加算されますので

その分ネットの価格よりは当然高くなります。

その辺をご理解いただかないと・・・・

全てネットの価格で日本全国できる訳ではありません。

ただ、将来的には珊瑚礁ネットワークを構築して、日本全国の施行が安価(地元価格)で

出来るようにしたいとは考えています。

まだまだ、ネットワーク構築には時間がかかるでしょうし、難しい問題ではあります。

訳の分からない散骨業者が無くなり、業界が落ち着いてきて始めてこのネットワークが

構築できると思っています。

後、やはり完璧な組織を作るには5年以上かかるでしょうね。

信頼できる業者とのネットワークじゃなくては意味がないですからね。

昨日の西日本(日本海)の散骨問い合わせに関しても、心が痛む思いをしました。

お役に立ちたいけど・・・・難しい

このジレンマを解消するためにも、益々頑張らなくてはという焦りにも近い思いをした

一日でした。

 

 

                                        代表

 

先日の大雪の積雪の塊がまだまだ溶けない日が続いていますが、

確実に「春」はそこまで来ています。

向こう1週間は晴の日が続くみたいなので、雪の固まりも少しずつではありますが

溶けていくことでしょう。

昨日は、実家の雪かきに行って参りましたが、家の方よりもひどい有様でした。

年老いた両親には無理です。

車庫の入口付近の雪山を取り除いて昨日は帰りましたが・・・・

後は太陽に任せるしかありません。

さて、散骨に関してですが・・・・・

先週、先々週と2週間に渡り関東では大雪に見舞われました。

この影響はこの業界にとっても少なからず出ています。

雪の撤去等の雑用に追われたり、この寒さの中散骨をするのはやだ等々・・・

でも例年「春」という季節になると散骨検討が急に増えてきます。

少しずつですが、散骨のお問い合わせのお電話も入ってくるようになりました。

いよいよ待望の春到来か??

 

                                      代表

本日、私が支配人をしていたマリーナから出航しての委託散骨無事に終了しました。

独立してから、旅客船を手配しての散骨に心がけておりましたので、

そこにお集まりになっていらっしゃる方々のお相手をするのが私の立ち位置と心がけており

いかに快適に、船酔いをせず、ご満足をいただけるかに専念しておりました。

しかし、今日は臨時便でご葬家様もご乗船していらっしゃらなかったので、

久しぶりに自ら操船してポイントまで行って故人様をお見送りさせていただきました。

故人様とのお別れもお施主様に代わりで行うので最後の言葉が難しいです。

先日の大雪が嘘の様に快晴の中、お見送りができました。

私も久しぶりに操船をしましたが・・・・忘れてないなぁ(笑)

船はスロットルの開け閉めで大分違いますし、周りへの配慮も違ってきます。

海のマナーも体が覚えていたので、勝手にスロットル調整をしていました。

これから、そんなに自分での操船は多くは無いでしょうが・・・

その時はまた行ってきます。

故人様のご冥福心よりお祈り申し上げます。

 

                                          代表

 

明日、委託散骨臨時便を出航させると書きましたが、この前の大雪で

社用車も個人車も雪で出せなくてどうしようかと昨日は思っておりました。

何とか社用車が出せそうなので予定通り進むつもりです。

ただ、昨日見た限りでは道路がものすごいことになっているのでマリーナまで

無事にたどり着けるのか?が心配です。

3月以降の散骨のお問い合わせも入ってくる時期となりました。

大雪に見舞われましたが、これからいよいよ散骨シーズンの到来です。

春はもうすぐそこです!!

でも明後日も雪????勘弁して

 

                                                代表

一昨日の大雪にはまいった・・・・・

予定外の積雪で、昨日はご近所の方々と雪かき三昧。

お陰でまた体が悲鳴をあげてます??

とはいえ、先週の雪かきよりは筋肉痛がないかな???

明日か????

とりあえず、道路は確保されたものの・・・・・車が出ない!!!

個人用の車は雪を積み上げてしまったので全く無理!!

会社の車と言うと・・・・・駐車場が雪の山でこちらも出ない!!!

どうすんのよ!!!!

仕事にならない!!

今日は朝から日が射しているので、凍ってしまった雪が溶けるか??わからないけど

どうしても車を出さなくては・・・・・

お昼過ぎにチャレンジしてみます。

この雪じゃ・・・・散骨の気分はないですね。

 

                                          代表

 

昨日は予報以上の大雪に見舞われ、先週よりひどい状態となりました。

この雪の影響は、道路等の街中もそうですが船にも影響が出ます。

これだけの雪が降れば、当然船にも雪は積もります。

各船舶会社は朝から、船の雪下ろしで大変な思いをしているのではないでしょうか。

後一番心配なのは、オーニングという船に掛けてある雨よけの布なのですが

多分雪の重さに耐えられず、破けてしまったりつぶされたりしたことでしょう。

これから、修復したりして春の散骨シーズンに間に合わせて欲しいです。

午前中に振るはずの雨も降らず、この調子だと午後から魔の雪かきをまたしなければ

ならないような気がします。

この大雪が雪に慣れていない関東人にもたらした影響は大きい。

 

                                        代表

先週の大雪の後遺症が残っている中、今日もまた大雪になりそうです。

今回はどれだけ積もるのか???

昨日の天気予報では東京で5cn位とありましたが、神奈川県中央部にあたる家の方は

既に5cm位積もっています。

先週程にはならないものの、やはり有る程度積もるのでしょうね。

また、雪かきかぁ~。

先週の雪かきでかなりダメージを受けたこの体が持つか?・・・・心配

この雪を見ていると、お客様だったら「散骨」気分は飛んでしまうでしょうね。

好き好んでこの寒い雪の中「散骨」をしようとは思いませんからね。

2週に渡り大雪となりましたので、経験上多分この雪が終わったら急速に

暖かくなって「春」の訪れになるんじゃないかな?

今までも春に近い時期に大雪になった年は、あの雪が嘘のよう?

と言う感じで春になっていたと記憶しています。

兎に角、早く春が来て欲しい。

 

                                         代表

 

本日、久しぶりに横浜ベイサイドマリーナに行ってきました。

かなり寒い時期に行ったので、夏のアウトレットの賑わいも無く・・・

ちょっと閑散としてましたが、やはり立派な施設ですね。

今日は、散骨の本業の仕事ではなく、新たなプロジェクトの為の訪問でしたが、

ちょうど相手が東北に出張中だったので、船だけ拝見させていただきました。

これから、友人と対策を練って来週プレゼンに再訪するつもりです。

本業の散骨の需要が余り無いこの時期にしか、私も動けないので

急ピッチで遂行することにします。

明日からは、販売先のアポ取りの電話を掛け捲るつもりです。

忙しくなるけど頑張りますよ。

ただ、明日は先週と同じような低気圧が日本に来ているのでまた雪かもです。

雪かきすると、3日間位身動きができなくなるので それが心配です。

 

                                    代表

18日に急遽、委託散骨便を出航させることになりました。

通常ですと、チャーター便か合同散骨便に相乗りの形で施行するのですが

ご葬家様の希望で、臨時便を出航させます。

もしかすると、久しぶりに私自身が操船するかも?

暫くぶりに操船したい気持ちもあるので、寒いとは思いますが行ってきます。

いや~何年振りかな?

普段は、お客様とのお話があるので操船はしませんが、今回は乗船なさる方が

いらっしゃらないので操船しても全然平気です。

仕事とは言え、ちょっと楽しみでもあります。

ただ、ベテランの船長もも勿論一緒に行ってもらいますから安心です。

この仕事についてから、自分で操船して散骨するのは初めてですから

いい経験になるかもしれませんね。

 

                                      代表

昨日、散骨のお打合せに行って参りました。

施主のお母様とお嬢様とお話をさせて頂きましたが、お母様がとてもお喜びに

なっておられたのが印象的でしたね。

というのは、今回遠方での施行だということと、ご自分が思い描いている

(希望も含め)通りになってきているというのが最大の理由みたいです。

お役に立てればという気持ちで私も動いておりますし、旅行社の方も動いてくれて

いるので、事がスムーズに運んでおります。

施行は、かなり先のお話ですが、押さえるものは押さえておかないといけませんから

かなり急ピッチで進めています。

今回弊社からお願いしている船会社の社長様も非常に協力をしていただいて

いるので本当に感謝しております。

全て、今のところ順調に進められるのも 故人様の人徳かもしれません。

人はみな助け合って生きています。

一つの事に、みんなが協力すれば 大きな力になることが、今更なが人と人の

繋がりってすごいなと思いましたね。

これからも、人との繋がりを大事に生きていきたいと思います。

散骨を通じて思ったことでした。

 

                                 代表

 

 

一昨日の大雪のお陰で散骨の業界にも影響が出るかもしれません。

2月ということで、例年そんなに船をチャーターして散骨をなさる方は多くは無いのですが

今年はこの大雪で「寒い」のイメージができてしまったかもしれませんね。

海への散骨の場合、「寒い」を連想されると・・どうしてももう少し暖かくなってから・・・

という発送が生まれます。

今お考えの方々も、やはり「春」の暖かさを感じられる時期まで待とうという発送に

なるでしょうね。

これは当然のことです。

ですから、例年4月は受注件数が飛躍的に伸びるというものです。

しかし、今年の冬は葬儀の世界も落ち着いていたんではないかなと思います。

余り無駄には出かけませんが・・・案内看板をあまり見ない

最近の傾向で、家族葬、直葬が多いので案内看板を立てないのかもしれませんが

それでも見ない。

少しずつ葬儀の世界にも変化が出てきているのかもしれません。

葬儀と連動する散骨業界にも変化が訪れるかもしれませんね。

 

                                      代表

 

昨日は、関東地方13年ぶりの大雪に見舞われました。

久々にかなりの量の雪が積もりましたね。

我が家の周りでも、車を出したい人が沢山いるせいか、昨晩の内から雪かきをするお宅。

今朝も早くから雪かきをするお宅・・・・・・・とみんな精を出されておりました。

もちろん私もですが(笑)

先ずは、愛車の上に積もった雪を丁寧に手で落とし(20cmはあった)

次は前の道路ですが、簡単そうに見えてなかなか綺麗にならない。

私が始めた時間は早かったのか?お隣とうちだけでしたが・・・

10時を越える頃から、どんどんみなさん出てきて・・・気が付いたらほとんどのお宅が

いらっしゃいましたね。

家の敷地が完全に道路の雪に埋もれ、車出るのか??って感じです。

出なかった場合は、社の車を使うしかないか?

そうこうしていたら、中腰、慣れない重労働・・・・・

家の前の道路から完全に雪撤去が終わったので戻りましたが・・・・

腕が変!!!!

PCのブログも満足に指が動かない!!!!

ヤバイ!!

完全に筋肉痛になる!!!!

明日、大事な散骨打合せがあるのに、痛い!んだろうな・・・・・・トホホ

でも、雪かきをすることでご近所の方々が助かるなら、人助けかな?

もちろん、自分の為でもありますが(笑)

 

                                         代表

天気予報の通り、雪ですね~

それも結構降っているし積もっている。

確か、午後からの方がもっと風が強くなって大荒れになるはず。

この雪を見ていて、この雪じゃ散骨する気分には到底ならないなと思った次第。

この冬は比較的暖かい日が続いていたので、今年は春が早そうだと思っていたのに・・・

そういえば、前にもこんな陽気を体験したなぁ・・・

今年とよく似てるかも??

確かに暖かい冬で雪なんか今年は降らないな~と思っていたら

2月と3月にドカ雪!!!(3月なんか季節はずれ!)

その後は一気に春が来て、ものすごく暑い夏になったような記憶がある。

今年もそんな感じのお天気になるのかな??

お天気と密着した仕事なので、とても気になります。

思い切って気象予報士の資格でも取ろうかな??(笑)

それも悪くないと思うけど、勉強する時間があるかが問題ですね。

散骨を検討されているみなさん、

もう少し待っててくださいね。雪は降ってはいますが「春」はすぐそこです。

 

                                       代表

                            

昨年末にも書きました・・・・、

毎年 1年間のスタッフへの感謝の気持ちを表す様に忘年会を開催しておりますが

昨年末は忙しすぎて開催できず、一時は品物にするか?とも考えましたが

チーフの「新年会にしたら」という一言で 新年会にしましょうとなっておりましたが

なかなか、みんなのスケジュールが合う日がなく2月になってしまいました。

でも、再来週なんとか全員集まれるような連絡が昨日入りました。

遅くはなりましたが、ささやかですけどみんなへの感謝の気持ちでを

表してきます。

またこれで、みんなが気持ちよく力を貸してくれると、本当にいいんですけどね。

散骨もそうですけど、仕事は一人ではできません。

誰かの力を借りてやっとできるもの。

そのスタンスは崩したらだめですよね。

 

 

                                           代表

昨晩変な夢を見ました。

今やっている散骨の仕事と旅客船時代の話がごちゃごちゃになっていて・・・・

内容は、兎に角 お客様が海に散骨をするのですが 帰りに暴風に見舞われ

やっとの事で帰港するのですが・・・・・

そこでお客様が「散骨し忘れたものがある。なんとかしてこれも一緒に散骨して欲しい」

とおっしゃったので、危険を顧みず私が単独で船を出して散骨ポイントに向かった

という内容でした。

最後はどうなったかというと・・・・・・・・・・

実は底で目が覚めてしまいました。(笑)

さて、暴風の中 お客様の為にずぶぬれになりながらも船を出して行った私は

どうなったのでしょう?????(笑)

ここまでくると、完全に職業病だわ・・・・

絶えず仕事の事考えているんだろうな・・・・・トホホ

 

                                    代表

 

いや~本当に昨日は雪が降りましたね(笑)

朝はそれほど寒さを感じませんでしたが、午後から寒くなってきて

気が付けば外では雪!!

でも天気予報でも、積もらないといっていたので安心はしてましたが

今朝見てみたら車は真っ白!土の部分も白くなっていて冬らしい景色に

なっていました。

それはいいのですが・・・・底冷えするほど寒い!!

お天気はいいのですが、寒い!!

愛犬を連れてゴミだしに行きましたが、二人で家に駆け込みストーブの前で

うずくまるなんて久々です(笑)

今年の関東はあまり雪が降らないんだろうな??

と言っていると、こういう年は3月当たりにドカっと降りそうなので要注意です。

そんな中、今週末には散骨希望の生前相談に乗るべく横浜まで行ってきます。

生前相談は、お客様の不安が取り除けるようにと思ってのボランティアみたいなものですが

相談に乗ることで、安心してこれからの人生を歩んでいってくれればいいと思っています。

まだまだ、これからの人生を謳歌して欲しいと願うだけです。

 

 

                                            代表

 

 

昨日までの春めいたお天気はどこに???行ったやら??

今日の午後から関東でも雪が降るそうです。

この冬、関東では積雪が1回も無いので雪景色は見たいものの・・・

前にも書きましたが、首都圏は雪に弱いので交通等への影響が心配です。

それより、西日本から北日本にかけての日本海側のみなさんは、大雪で大変なことになる

と予想されています。

どうか、皆様ご無事でありますように。

でも関東、本当に降るのかな??

そんなに寒くないんですけど??

早く暖かくならないと、「散骨」をしようとお客様が思わないので・・・

春よ!早く来い!

 

                                          代表

                                     

7月の広島主張んぽ手配も、事の他順調に推移し始めました。

お客様の方でも動き、弊社でも動き双方で動いているため

色々な選択肢がでてきました。

その中でベストなものを選択し作り上げていけば間違いの無いものが作れそうです。

故人様も、さぞかしお喜びになっていらっしゃることでしょう。

昨日、このお客様からのメールで・・・

最初は日曜は船が借りられないというお話を申し上げておりましたが

何とか日曜日に船を借りられるようにして欲しいということで

船会社と交渉の結果、OKとなり  そのご連絡を差し上げた日が

ちょうどお母様のお誕生日だったとのことでした。

お母様も「どんなプレゼントよりもうれしい!」とおっしゃっていただいてみたいで

私も交渉して本当によかったと、嬉しい気持ちを分けていただきました。

何事も、一生懸命に努力すれば結果は付いてくる ということでしょうか。

また、お客様に喜んでいただけるのが一番嬉しい!!

この気持ちは前から絶対にブレない気持ちです。

これからも、散骨の世界で力一杯頑張ります。

 

                                  代表

人が困っているときに手を差し伸べて、少しでも問題を解決してあげる。

とても善人みたいな感じの響きですが・・・・・・・

でもこれが葬儀の世界にはもっとも必要なホスピタリティだと思いますよ。

この心無くして、ご葬家の満足は得られないと思う。

どんな壁でもやれるだけの労力は惜しまない。

もしその壁が乗り越えられなくても、きっと気持ちは通じるだろう。

だから、ダメでもお客様は満足してくれる。

お客様が満足してくれる事は、私達の喜びであり幸せにも繋がっていくと信じて

これからもこの散骨の仕事を続けていきたい。

 

 

                                         代表

 

昨日、お客様からお電話が入りました。

横浜に行っていた帰りの車の中で受けたのですが・・・・内容に愕然

散骨を希望しており、色々ネットで探して3社程ピックアップして問い合わせを

してみたものの、お客様曰く

「他の2社は女性が出て、質問内容に明確に答えてもらえなかった。

御社が一番電話で明確な答を出してくれた。」

とのことでした。

確かに、以前にもこの方からお問い合わせがあり、応対した記憶がありますが

別に普通のことしかお話しておりません。

それなのに、上記の言葉が出るのは、我々プロからすると不思議です。

どんな対応をされたのか分かりませんが・・・・・・

散骨のプロとして恥ずかしい限りです。

散骨に関しては、まだまだ未成熟でこれからの分野なのに・・・・

意識レベルが低いとしか言えませんね。

散骨を選ぶ方が、どのような思いで選択しているか、どんな苦境に立って選んでいるか・・・

いろいろな事をふまえた対応が出来なくては、この業界では生きていけません。

悩んでいる方々を救う気持ちで散骨会社はあるべき。

私はそう思います。

 

                                         代表

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ