2014年8月アーカイブ

昨日の合同散骨は、色々なお客様がご乗船になりましたが・・・・

中でも私が一番嬉しかったのは・・・・・・

実は、弊社のサイトをご覧頂いた方で、昨日の合同散骨を知り、当日桟橋まで

船等を見学にお越しになった方がいらっしゃいました。

長年散骨施行を行っていますが始めてです。

各社、合同散骨予定はUPしてますが、実際に人数が集まらないと順延になったり

するので不確定なものなのですが、この方は嬉しい事に私が書いているブログまでチェック

していただいたみたいです。

ブログを見れば出航するかしないかは、確実に分かりますからね。

本当に嬉しかったです。

真面目にブログの更新をしていて本当に良かったと思った瞬間でした。

出航前で満足な対応ができなく本当に申し訳なく思っておりますが

よきご検討をお願い申し上げます。

 

                             信頼の海洋散骨プロデュース珊瑚礁

                             ㈱ Sea Dream

                             代表取締役    今井 健夫

お天気が心配な合同散骨でしたが、ご葬家様方のお気持ちが天に届いたのでしょうか?

全く雨も降らないお天気の中施行することができました。

若干風の影響もありましたが、故人様方を無事お見送りさせて戴きました。

本来昨日このブログを各予定でしたが、PCに不具合が生じ全くブログを書くことが出来なく

なりサイト管理をお願いしている方と何とか連絡がつき、今復帰しましたので早速上げてます。

昨日は、2組の合同散骨と委託の方々が5柱のご乗船でした。

いつもは電車移動する私も、昨日だけは故人様方や備品等の重さで電車が断念し車での

移動となりました。

遅れてはいけないので会社を早く出たところ、予定到着時間より1時間も早く着きすぎて

しまい待ち時間の長かったこと長かったこと・・・・

後、ちょっと不足の事態が発生し出航時間を遅らせたこともありましたがね(笑)

私の口からは言えません。

後、フジテレビの「ノンストップ」の取材も無事に撮れたみたいです。

昨日は、かなり神経等を使いましたが、何はともあれ無事に終了した喜びはあります。

これからも、いいお見送りのお手伝いをして参ります。

 

                                       代表

本日は朝からバタバタの一日となりブログが今になりました。

午前中はレーダーとにらめっこ状態で、いくら経験がある私でも読みきれない

明日の天気でした。

午前11時半の更新データを元に明日の散骨実施を決定し、各方面に連絡し

よし!明日頑張ろう!モードに入り、昨日お預りしたご遺骨と仙台から送られてきた語彙骨の

粉骨作業に突入!!

そこに、フジテレビのノンストップから電話!!

明日の散骨の取材依頼でした。

粉骨を終えてから、各ご葬家様に承諾の電話をして快諾を頂いた上でフジとの折衝。

結局取材を受け入れることとなりました。

その間、来月の散骨施行のお客様からの電話、新規以来の受注と電話が鳴り止まない状態に。

途中、SEOの会社からのセールスまで・・・・

うちはSEOは信用してないのでむげに電話切断!

夕方全ての業務を終え、再びレーダーを見ると!!!!!

予測が変わってる!!!!

風速が弱くなっていて、雨雲の動きが鈍くなっている!!!

施行時刻には雨雲がかかっている状態!!

マズイ!!

今度は船に連絡し、明日もしかすると出航を遅らせる可能性がある旨伝達。

後は明日にかける状態です。

順延も考えましたが、一週間後の予想も明日と同じような感じなので

8月のお盆月に強行することにしました。

明日の天気よ!!

力を貸してくれ!!!!

 

                                       代表

気になる30日の合同散骨ですが、昨日お客様のご自宅に伺い粉骨を無事に

済ませましたが、やはり気になるのはお天気です。

段々詳細が出てきて予測も固まってきていますが・・・・さてさてどうなるか??

一昨日より昨日、昨日よりは今日と日に日に予測はいい方向に移ってきています。

今朝のレーダーだと、施行時間には雨雲がかかっていません。

薄い雲が掛かっているくらいでしょうか。

この状態であれば施行できます。

なんとかこのままの状態で推移して欲しいです。

ずっとこの日を待っている方々の為に!

 

                                     代表

ここのところ、すっかり秋めいてきましたね。

昨晩なんか涼しくて綿毛布かけて寝たくらいですから。

夜中は無かったけど・・・・・・???誰か取った?

冗談はさておき、30日の合同散骨は本当に微妙になってきました。

1週間前にレーダーで予測がでてから毎日チェックしていますが・・・???

でもいい方向には向かっていますが、確実に施行できるとは言えない状況です。

1週間前は薄っすら雨雲がかかっていたのが、だんだん施行時間に濃く雨雲がかかり

これは順延も考えないと??と思っていましたが、今朝見たら雨雲が施行時間には

東海上に抜けていました。

このままの状態であればできます。

しかし、今日を入れて4日後ですから、もう少し見守らないとお客様には言えません。

今日と明日は、その30日の施行に向けてお客様のお宅に伺い粉骨等が

あります。

この辺をしっかりお伝えしてきます。

 

                                           代表

 

 

暑い夏の8月も終盤に入り、夜などは秋の風を感じられる様になってきました。

普通この時期は9月の散骨施行の申込が集中するのですが・・・・・

今年は9月前半は施行が続きますが、後半を飛び越えて10月から11月の施行の

申込が入るようになりました。

もちろん、これから9月後半も入ってくるとは思いますが。

この夏の異常気象で雨、風、台風等にお客様も敏感になっておられるみたいです。

9月は台風の到来シーズンですから、ここを避けて10月以降ということなのでしょう。

でも正解かもしれません。

10月11月は、お天気が比較的安定しているシーズンですからね。

暑くもなく寒くもなくといったベストな季節かもしれません。

兎に角、大事なのは故人様を穏やかな海に戻してあげることと

お見送りになる方々が、船酔いをせず快適な中故人様を見送れたという想いを

残してあげることです。

これなくして、いい散骨式とは言えません。

 

                                           代表

ものすごいタイトルをつけてしまいましたが(笑)・・・・

前にも書きましたが、散骨会社はどんどん増えてきています。

年々競争激化してきているという状況です。

困ったものだとしか言えません。

お客様の方も、これだけ散骨会社が多いと正直どこがいいのか?全く判断付けられない

状態になってしまっていると思います。

そこで、お客様も数社に打診をして色々話や価格を聞いて判断しているみたいです。

弊社にもお問い合わせは多く戴いています。

決まるときは決まるし、決まらないときは決まらない・・・・のですが

「最終的に決定されるお客様の心に、散骨会社の姿勢が響くかどうかでしょうね」

葬儀には不思議なご縁がありますと以前から申し上げておりますが、

長年葬儀の世界にいる者にしか分からないものです。

葬儀の世界に従事していない人には理解できないと思いますよ。

弊社は親身になってお客様の対応に当たらせていただいています。

片手間ではなく専業で行っているので、細かなところまでアドバイスできますし

お客様と接しられます。

昨日も、嬉しい入電がありました。

「他社と比較させて頂いたが、御社に任せる」

誠心誠意、務めさせて頂きます。

 

                                        代表

 

11月10日〜13日
の3日間限定1組様に限り...

グァム散骨クルージング
通常45万〜を
35万円で散骨セレモニークルージングをさせて頂きます


※消費税8%は別途加算されます。

◼️含まれるもの

ご遺骨粉末加工一式、事前お打ち合わせ、セレモニープロデュース、
クルーザー料金、日本人スタッフによる司会進行、ホテル〜マリーナへの送迎、海洋埋葬座標証明証、スナップ写真撮影(CD渡し)、入国必要書類、献花、献酒、献杯用ドリンク、音響。

※注

旅費は含まれて
おりません。


✳︎添付写真は
グァムでの
散骨の様子です。


先着1家族様ですので、
決まり次第締め切らせて頂きます。


⑩撒いてる様子.jpg

お気軽に、お問い合わせ下さい。


散骨業者たるものはどうあるべきか??

永遠のテーマですね(笑)

ただ、言えるのは・・・・・・・

散骨を選ばれる方々には色々な事情があります。

その問題に正面から向き合い一緒に解決策を考えてあげること。

また、施行時にどこまで故人様とご葬家様との結びつきを確固たるものに

して上げられるかです。

前々から言っている通り、本当の供養はお一人お一人の心の中でするもの・・・

最後のお別れになる散骨式が、ご葬家様方にとって心に残るものであれば

きっとその時のことを忘れないでしょう。

その演出をするのが私共と思っています。

時には泣かせることも言います。時には笑いを誘うことも言います。

その時々で、ご葬家様の反応等によって変えていますが・・・・

全ては、そこに集まっていただいた方々の心の中に入っていくためです。

心の中に入り込めれば、きっといい記憶となって散骨のことを思い出してくれる

でしょうね。

それが、私共が考えている最高の散骨式です。

 

                                           代表

 

 

今年は明らかに気象が変!!

ここのところ、ニュースでは広島の土石流のニュース一食ですが・・・・

それを抜かしても・・・北関東や北陸地方のゲリラ豪雨のニュースが飛び交う毎日です。

それも「気象観測史上初」「気象観測史上最大」とかいう言葉が付きます。

今まで、こんなに毎日ニュースで取り上げられた年は記憶にありません。

原因は、今年の太平洋高気圧の勢力が弱いことは分かっていますが・・・・

何故?今年は弱いのか?来年も弱い傾向が続くのか??

この辺はお天気キャスターや気象の専門家も話していませんね。

何か。地球自体に問題が出ているのでなければと祈りたい気分です。

7月の初めに広島で散骨施行をしてきたばかりなので、広島と聞くと

町並みがでてきます。

広島で犠牲に合われた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

これ以上、異常な気象が続かないで、故人様の為にも穏やかな潰瘍埋葬が

出来ますことを祈ります。

 

                                     代表

昨日、月末の合同散骨は雨雲がかかっている旨を書きました。

今日のレーダーを見ると、やはり昨日とは違っています。

少し雨雲がかかっていますが、昨日よりはいい感じになっています。

これからどんどん変わってくると思いますが、是非いい方向に変わって欲しいと

思っています。

順延順延になると、後ろの予定と重なってくるので調整も大変な事になってしまいます。

どうか、無事に施行ができますように・・・・

 

                                    代表

弊社のお天気レーダーに月末のお天気が現れました。

予定日を見てみたら、雨雲がかかっています。

まだまだ先の話なので、変わることを祈ります。

ここが雨だと、日程調整がバタバタします。

1家族だけではないので、双方の日程が合致する日を探さなければ

なりません。

合同散骨の難しいところですね、

8月に入ってから、お天気で順延になるケースが増えてきています。

今年は何故か?不安定なお天気に影響されて困っています。

9月もこんな感じになるのかな??

 

                                  代表

 

     

昨日の書きましたが、リピートのお客様のお宅に伺い粉骨処理をして参りました。

粉骨をしている間と終わってからお嬢様と少しお話をさせて戴きましたが・・・・

昨年末にご尊父様の粉骨をさせていただき、今回はご母堂様でしたが、ご尊父様のご遺骨は

まだご自宅に保管してありました。行くまでに前回の事を思い出してみましたが

確かお骨の量が多くてこちらで用意していった桐箱に入らなかったなぁということを

思い出して急遽前日問屋街にお二人がご一緒に入ることができる桐箱を買い求めてきました。

実際半年振りにご遺骨をみて「あぁ、このお父様のご遺骨はこんなに多かったんだ~」と

思いましたね。用意してきた桐箱に入るか?ちょっと心配になりましたが・・・・

入れてみたらお二人ぴったり納まり・・・良かった!!

あの桐箱は、私からのせめてもののプレゼントです。

お母様が入れてくれたコーヒーがとても美味しく、今回はお嬢様が入れてくれましたが

あのコーヒーが忘れられません。

お二人のご冥福をお祈りすると共に、美味しいコーヒーご馳走様でした。

お二人のご遺骨については、お嬢様は3姉妹ということなので、しばらくはこのまま

お二人ご一緒にしてあげて頂きたいと申し上げましたが、いずれみなさんでお話をされ

散骨を検討したほうがいいということも申し上げて参りました。

当初お庭にという話も出てきましたが・・・土地売却や建て直しを考えると

お勧めはできないので、唯一残された方法は散骨にかなさそうです。

我が家も娘しかおりませんので・・・いずれこの問題に当たることでしょう。

 

                                          代表

最近大気が不安定で、関東南部はまだいいのですが北部では大量の雨が降り

甚大な被害をもたらしています。

特にひどいのは、西日本や日本の北側に当たるところです。

連日豪雨のニュースを見ているような気がします。

その中、今月松に予定している合同散骨ですが、やはりお天気が心配です。

まだまだ日があるので弊社レーダーでも分からないのですが、今日予定日の

前日まで予想がでました。

雨雲は掛かっていませんでしたね。

でも、今の段階では確立としてはかなり低い情報なのでどうなるかです。

9月に入り台風の心配をしなければならない時期ではなく

8月の比較的安定している時期に行いたいです。

 

                                      代表

明日は、1年前にご主人様の粉骨を依頼され行った方のお宅に伺い

奥様のご遺骨の粉骨を行います。

1年前にお会いした時のことは今でも覚えています。

先日お嬢様からご連絡を受けたときには、耳を疑いました。

えっ!まさか???・・・・・・・と

奥様が入れてくれたコーヒーが美味しかったなぁ・・・・・

兎に角、明日ご葬家様のお宅に伺って粉骨をして参ります。

 

                                      代表

 

お盆休みも今日で終わりですね。

世の中のみなさんはどんなお盆休みを過ごされたのでしょうか?

帰省してのんびりはいいけど、行き帰りの渋滞は勘弁という方も多かったでしょうね。

私どもはというと、このお盆休み期間は流石に施行はみなさん敬遠するみたいで

行いませんでしたが(中にはいらっしゃるでしょうが・・・) お問い合わせ対応やら

前半はバタバタ、後半この二日はのんびり?過ごさせていただいています。

でもこれから実家に行って梅の木の枝伐採をしなければならないし、

帰ってからは、今月下旬の散骨式の準備等をしなければなりません。

なんだかんだ忙しいですね。

後、来月決算月ですからその準備もしなければならないし、暇になることは

無いですね。

 

                                       代表

私共は海での散骨の専門業者ですが、最近山への散骨の件で結構電話を受けます。

以前にも書きましたが、所有権問題でなかなか私は参入したくない分野ではありますが、

ここまで需要が高まってくると、そろそろ考えないといけないかな?

と思ってしまいます。

弊社の東京支店長が見つけてきたお寺と提携でも結ぶタイミングなのかもしれませんね。

このお寺は茨城にありますが、そこだけで需要に対応できるか?というと無理でしょうね。

関東地方の方のみの対応ですものね。

一応、今度詳しく話を聞くことにします。

 

                                         代表

やはり夏は湘南のイメージが強いのでしょうか?

この夏は相模湾(湘南)での散骨をご希望になる方からの問い合わせが

増えています。

そこで、今まで2箇所からの出航便をご用意してありましたが、

より選択肢を増やす為に、も1箇所出航場所と使用船舶を増やしました。

ちょっと船の使用料金が高いのですが、選択するのはお客様ですし、

こちらは諸々のものをご用意しておいた方がいいと思っています。

これで、相模湾については万全の体制となるでしょう。

このように、会社も日々成長をしていくんでしょうね。

今は会社の成長を見ているのが楽しみです。

 

                                     代表

昨日は、相模湾散骨の打合せに行って参りました。

人数が比較的多いので、使用船舶が特殊です。

ただ、かなり優雅でいいと思いますよ。

故人様にふさわしい素晴らしい船が用意できました。

昨日もお話を伺っておりまして、故人様が本当に素晴らしい方だったことが

よくよく分かりました。

思いやり一杯の故人様に、私も出来る限りの事をさせていただくつもりです。

散骨をしてよかったと思えるお式にしたいと思っています。

予定日のお天気がいいといいんですがね。

 

                                        代表

世間はお盆休みに入っています。

大学卒業後、サービス業畑ばかりに従事している私には「お盆休み」など

全く味わったことの無いものです。

「お盆休み」は稼ぎ時で、いかにして集客を増やそうとか(百貨店時代) いかに乗船客数を

増やそうか(旅客船時代) こんなことばかり考えてましたね(笑)

この仕事も年中無休の仕事なので、私には一生「お盆休み」には縁が無いのだと思います。

さて話が本題に変わり、この2~3日 散骨に関してのお問い合わせが急に増えています。

よくよく考えたら「お盆休み」

みなさん帰省したりしてご家族で色々お話をされた結果のお問い合わせみたいです。

紹介あり、HPを見ての問い合わせありと色々な方法でアクセス戴いておりますが

いずれにしても、私どもにコンタクトをとっていただけるのはありがたいです。

どの案件も親切丁寧に応対させて頂きます。

故人様やご遺族の方々が安堵される姿を見るのが一番の幸せですから。

 

 

                                       代表

昨日予定の相模湾(湘南)の散骨は延期となりましたが、別件で江ノ島に行きました。

そこで目にしたのは、強風の為うねりを伴った大荒れの海。

延期にして本当によかったと思いました。

別件と言うのは、9月に使用する船を見に行ったのですが、出艇していて間近では

見ることは出来ませんでしたが、近場を航行??停泊??している姿は見えました。

あまりの強風で流石に遠くまでは危険でいけないのでしょうね。

車で行くと駐車場が少ないので電車にしましたが、これまた正解!

駐車場を待つ車の列!列!

ただ、一杯歩いたので膝を痛めたみたい??

痛い!歳かな??ヤバい!鍛えなきゃ!と思った一日でした。

 

                                    代表

台風11号の影響を受け、この1週間本当に悩まされ一昨日の時点で延期にした

本日の散骨施行でしたが、本当に予測通りになりお天気は晴でも風が強く

今も本牧沖13mの表示が出ています。

私がいたマリーナでは本牧沖13m以上の風が吹いた場合、出航禁止にしていましたので

大正解です。

無理してやれないことはないと思いますが、昨日も書きましたがお客様の安全が第一です。

早めの延期を決めてホッとしています。

実は、順延を決めて今日当日風もなく穏やかな一日だったらどうしよう・・・というのも

どうしても考えちゃいますからね。

そんなに最近のレーダーは狂わないので大丈夫なんでしょうが・・・心配性なので。

でも正解でした。

これで安心して仕切りなおしが出来ます。

 

                                        代表

この1週間台風でヤキモキさせられておりましたが、昨日順延にしました。

早朝からレーダー見ていても、風速や波高が下がらず(実際はその時に行ってみないと

分かりませんが・・・・)

このまま施行を強行して万が一あることのほうが、故人様やご葬家様に多大なご迷惑や

嫌な思い出を作らせてしまうので、順延をお進めしたところ仕切りなおしの方向で

進むことになりました。

お盆前に施行をお考えだったと思いますが・・・・相手が超ノロノロ台風では致し方ありません。

私に超能力でもあればいいのですが、全くの普通人なので全然台風には

勝てませんでした。

前々から予定を組まれていたご葬家様には申し訳なく思っています。

これから3人のご兄弟のスケジュール調整をしてもらってご連絡をいただき

仕切りなおします。

結果、その方が良かったといわれる施行をさせて頂きます。

 

                                          代表

 

本日、11日の最終決断をしなければならないので朝6時からレーダーを

見ていますが、最初11日の施行時間の波高は5m弱だったのが

1時間後の7時には4m、今は3mとどんどん下がってきています。

そのたびに、朝6時に書いたブログの風速や波高を修正していましたが・・・・

もうやめました。

このブログを書くことでご理解下さい。

どんどん回復には向かっていますが、後はお客様判断です。

私は、仕切りなおしの方が安心です。

 

                                        代表

この一週間悩まされてきた台風11号ですが・・・・

予想に反してなかなか勢力が衰えずそのままの形で日本を縦断するみたいです。

10日には日本海に抜けてしまいますが、風が残りレーダでも風約8m波約3mが

残ります。

この風は、風向きのことを考えると危険。

お客様には、順延の方向で考えていただくことにします。

昨日もお客様とお話をしましたが、お天気は回復しますが風が・・・・

ただレーダー上の話ですから実際のところは??というのはありますが

やはりコンディション的にはよくないでしょうね。

仕切りなおします。

 

                                     代表

昨日は、お墓の改墓の為の粉骨が2件あって、朝から飛び回っていました。

合計何柱の方々を粉骨したのかな??

今日はその方々をお戻ししなきゃいけません。

またまた出動です。

気になっていた案件は、後納めるだけのところまで来ましたから目途が立ちました。

今日からは11日の相模湾の散骨に集中します。

1週間程前から、お天気レーダーから目が話せない状態が続いていた台風11号ですが

昨日、今日とレーダーを覗いていると、どんどんいい方向に向かっています。

台風から低気圧に変わり、それも9~10日の間に日本を縦断して通り過ぎるみたいです。

後は、風次第ですが、昨日よりも今日の方が日本から離れているので

速度は確実に上がっているのだと思います。

このまま速度を速めて行き過ぎてくれれば、予定通り散骨施行はできそうです。

本当に故人様やお施主様方のお力かもしれません。

感謝です。

まだ予断は許されませんが・・・・いい方向に向かっていることには間違いないでしょう。

このまま予定通りにいってください!!

お願いします!!!

 

                                        代表

本日、鶴見の大本山総持寺のお墓を改修する方の骨壷をお預かりして

お骨の乾燥から粉骨して壷縮小の作業に入ります。

話によると、ご先祖様方が大甕に入っていらっしゃるそうで??

さてその甕がどのくらいの大きさなのか??

運べる大きさなのかな??

行ってみないと分からないので、果たしてどんな感じになっているのか??

まぁ、行ってみないことには話が進まないので行ってきます。

それより、台風が少し速度を速めたのと、台風から低気圧に変わりそうです。

11日の湘南での散骨施行は、お天気は雨模様から晴になりそうですが

後は風がどの位吹くか?にかかってきました。

いい方向には向いてきているので、故人様もう少しお力をお貸しください。

 

                                       代表

昨日、ブログにも載せましたが、台風11号がノロノロなので11日に予定している

相模湾での散骨式が微妙です。

今朝お天気レーダーを見たら、昨日よりは速度が速まったみたいで

昨日相模湾の真上にあった台風本体は関東を通り過ぎるみたいです。

しかし、台風が行ってしまった後の風が強いので、今度は風速次第といった

感じになってきました。

ものすごい微妙な感じです。

お天気が晴でも船が出せない事を分かっている方はいいのですが、

船に詳しくない方は、どうしても雨さえ降らなければ出来ると思ってしまうみたいです。

今回の散骨のお客様の粉骨は、昨日無事に済んでいます。

その時、お施主様に「故人様にどうか台風が行ってしまって散骨式が予定通り施行

できるようにお願いしてくださいね」と申し上げて帰りましたが・・・・

きっと何度も何度もお願いしてくれたと思います。

そのおかげで、台風の速度が速まったと思いたいです。

その調子でどんどん早くなって、風が穏やかになってくれることを節に願います。

いずれにしても台風から目が離せません。

 

                                     代表

 

来週の11日に湘南で予定している散骨式ですが、どうも雲行きが悪くなってきました。

今年の太平洋高気圧は勢力が例年より弱く、どうもこのままで行くと関東地方にやってくる

可能性が出てきました。

今回は山梨県からお越しになる方なので、なんとか施行をしたいのですが・・・・

今日のレーダー予想を見ると、最悪で施行時間調度に台風本体?がいそうです。

まだ1週間程日にちがあるので、その間に太平洋高気圧の勢力が増すのと

スピードを早めるか極端に遅くなるか どっちでもいいからそうなって欲しいと願うだけです。

8月のこの時期に台風が関東に来るというのは余り無いので びっくりです。

まだまだ分かりませんが、予断は許されない状態であるのは間違いないです。

昨日、仕切りなおしの可能性をお客様にはお伝えしましたが・・・・

お客様も1週間先の天候が分かるんですか?とびっくりされてました。

確かに確定のお天気ではありませんが、最近のレーダーは大よそのことは分かりますからね。

科学の進歩はすごいです。

この仕事は先先に進んでいかないと。お客様に大幅な変更をさせてしまうので難しい仕事です。

特に最大の相手が、こっちの願い等全く受け付けてくれない自然ですからね。

兎に角、しばらくは台風の進路に関しては目が離せない状態です。

 

                                           代表

昨日は、真夏のお天気の中散骨式を執り行いました。

お孫さんが少し船酔い気味になられましたが、晴れ渡った海に

故人様をお見送りすることができました。

やはり、海は快晴の方がいいですね。

ただ、かなり暑い思いはしますが。

そんなに長い時間外に出ていた訳ではないのですが、腕が少しヒリヒリ・・

でも、お見送りになる方々が笑顔であることは一番いいことです。

故人様もさぞかし喜んで行かれたと思います。

施行が終わって食事をしていた時に入電を受けショック!!

昨年末にご主人様の粉骨をさせて頂いたお客様なのですが・・・・

今度は奥様がお亡くなりになり、同じように粉骨をして欲しいという事でした。

今でもお顔を覚えておりますし、あの時はお元気だったのに・・・・

お嬢様からお話を伺いましたが、あの時既に癌を患っておられたそうです。

美味しいコーヒーも頂いた記憶が蘇りました。

改めて、私どもが携わらせていただきました故人様方のご冥福を

心よりお祈り申し上げます。

 

                                  海洋散骨プロデュース珊瑚礁

 

                                  代表取締役  今井 健夫

本日は、台風の影響を心配しておりましたが、快晴です。

少人数ですが本日予定しておりました散骨式は実施致します。

今日のお天気は、ご遺族の肩が一番うれしく思われているでしょうね。

見送られる故人様もお天気で嬉しいと思ってくれると思います。

お孫さんもいらっしゃる予定なので、その子の笑顔がみられるといいなと思っています。

また、昨日立川の火葬場でお預かりした故人様の委託散骨も合わせて行います。

火葬の釜の時間が最後の時間であったため帰社したのが19時くらいでしたが

そこから粉骨をして、今日に間に合わせました。

昨日火葬で、今日散骨という慌しい日程ですが、海の中で故人様 ゆっくりお休み

下さると嬉しいです。

 

                                                  代表

 

 

本日は長旅になりそうです。

午前中に、三鷹に伺い故人様のご遺骨を粉骨致します。

その後、立川の火葬場に伺い委託散骨の遺骨のお預かりがあります。

偶然にも、三鷹と立川が近かったので助かります。

ただ、火葬時間が遅いので空き時間が大分出来そうです。

一旦帰社することもできないので、どこかのファミレスにでも入って

時間潰しするしか方法はなさそうです。

でもよく考えたら今日は土曜日ですよね。

あまり長くいたら、家族連れで来ていて待っている人に悪いから

長いはできないか・・・・

スタバがあれば一番いいのですが・・・・全く土地勘が無いので分からないし

さてさてどうするかです。

今年の夏は、本当に散骨のご依頼が多くなってきています。

元々多くて弊社に入らなかったのか?今年特有の現象なのか?

どっちなのか?分かりませんが・・・・いずれにしても今年はご依頼が多いと感じます。

仕事柄年中無休となっていますが、ゆっくり完全休養という事ができません。

昨日も、私事ですが・・・・父の誕生日だったので家族で食事に行っておりましたが

その時に委託散骨の案件を戴きました。

明日、火葬場にお預かりに伺います。

この夏は目まぐるしく動いておりますが、とことん故人様方と向き合うつもりです。

それで、ご葬家様方が落ち着かれるなら最高の喜びです。

 

                                        代表

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

アイテム

  • ⑩撒いてる様子.jpg

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ