2016年1月アーカイブ

お墓じまいをして散骨したいという案件の入電がありました。

最近、本当に多くなってきましたこの「お墓じまい」

やはり、墓守継承者がいなくなるという事が第一の理由ですが・・・・・

この他にも、毎年かかる管理費用等の金銭にかかわる問題もあるのでしょう。

昔とは大分考え方が違ってきたというしかありません。

昔だったら、何としてでもお墓を継承していかなければならないという考えで

養子縁組、婿取り等の策を施してきましたが、今はクールです。

墓守が絶えるのなら、自分の代でお墓を閉めることを考えていらっしゃいます。

でも、これは色々考えた末のご決断です。

自分の代で閉めなければ、後の者に託す問題の先送りになるだけですから・・・

そうすればきっと後のものが困る・・・・・・・それなら嫌な思いをするのは

自分だけでいいというご決断があってのことです。

このご決断には敬意を表します。

この様な背景が、「お墓じまい」の裏にはあります。

 

                                         代表

 

ニュースでは、また雪が降るのでは?と盛んに言っておりましたが

実際には降りませんでしたね。

それはよかったのですが、底冷えがするほど寒い!!

この陽気じゃ、お客様も散骨で船に乗ろうという気が失せてしまいますね。

元々、この時期は寒いので散骨シーズンではありませんが、

こう寒いと散骨をお考えのお客様も躊躇するでしょう。

当たり前です。

元船乗りの私だって、極寒の海には出たくなかったもの(笑)

一般の方だったら尚更です。

と言っていても、仕事は入ってきていますので順々に施行していきます。

 

 

                                       代表

昨日は、午前中に2件の散骨案件の入電が有り、いよいよ動き出してきたな

という思いを持ちましたが、その後、別の仕事をしておりホッとした時に

2件立て続けに「お墓じまい」の入電がありました。

こちらの2件はほぼ決まりそうです。

お天気がここのところ安定しませんが・・・・・いよいよって感じです。

散骨会社の冬眠時期も終了ですかね。

本格的な1年の始まりとなるでしょう。

 

 

                                        代表

本日、お取引先から2件のお問合せがありました。

1件は、2月頭の葬儀で海外から帰国されているご子息の帰国日程の関係で

緊急の手配になるかもしれません。

ただ、これからのお打ち合わせの様なのでどうなるかはまったく分からないそうです。

もう1件も、今日葬儀打合せに入る方みたいなのですが・・・・こちらも打合せ次第で

どうなるか?という感じみたいです。

両方の案件が決まってくれればいいのですが・・・・・

そんな中、昨日母から入電が有り、2月10日の祖母の命日に向けてお墓参りに

連れて行って欲しいとの事でした。

両親とも歳をとったので、中々電車移動が厳しくなってきたみたいで

息子頼りということなのですが、出来る限りの事はしてあげたいと思っていますが

仕事が絡むと難しい・・・・・

どう調整するかを明日中に決めます。

 

 

                                             代表

本日、午前中に商談して参りました散骨に関しての新規お取引は

無事に成立致しました。

今後、発生する散骨案件に関しては、全て弊社が責任を持って当たらせて

戴きます。

30分以上お話し合いをしておりましたが、散骨に関して先方も

こういう案件の時に使えるかも?というイメージが出来たみたいです。

この様にお話をしている間にイメージが作れる方のところは

紹介がでるのも本当に早いです。

これは、過去の経験則から間違いないと思います。

今日は、本当にいいご縁を戴いた気がします。

真面目に、業務に取り組んできているご褒美を神様がくれたのかも

しれません。

今後もどんどん真摯に業務に当たらせて戴きます。

 

 

                                        代表

散骨に絡んで、今日は友人の税理士事務所、明日は新規のお取引希望の

葬儀社様へ営業に伺います。

急に寒くなって体が悲鳴を上げていますが、気力で行ってきます。

話は違って、昨日北海道からメールで資料請求の入電がありました。

どこの海域で散骨を希望されているのかが明記されていないので

判断に困っています。

関東なら弊社で対応できるのですが、北海道だと少し難しいので

協会加盟店に流して対応してもらいます。

 

 

                                     代表

先週お問合せを頂き、資料等をお送りさせていただいているお客様達が

今週動くはずです。

そんな中、営業回りのアポ取りをしていますが、なかなか先方が忙しくて

アポが取れません。

この人物は、実は松坂屋の同期入社の人間で、退職してご尊父様が経営されている

税理士事務所を継いだ人間です。

今、決算等で多分忙しくしているのだと思いますが、全然電話がつながりません。

根気良く電話をしてみます。

 

 

                                           代表

やはり、今年の散骨も間違いなく動き始めました。

昨年末から1月中旬までは、鳴りを潜めていた散骨の入電も

ここのところ毎日問合せ、ご依頼のお電話を頂戴しています。

昨年末に資料等のご請求を戴いていてお送りしていた方々が

いよいよ動きだしたみたいです。

来月中旬に、日本海洋散骨協会の総会がありますが、この日に

当たらないといいなと思っています。

総会には出席したいし、施行はお客様次第だし・・・・・

うまく調整つくか?心配ではあります。

そんな中、新規取引の営業にも来週行かなければなりません。

ここの部分はトップセールスじゃないとうまく纏まりませんからね。

忙しい事はウェルカムな性格なので、来週は気を引き締めてかかります。

 

                                        代表

ここのところ、葬儀の世界もかなり忙しくなってきていると伺っています。

それと連動しているのか?季節的なことなのか?

昨日、今日と立て続けに散骨依頼の入電がありました。

昨日の2件は決定で、今日の方も多分受注すると思います。

施行時期は、2月中と3月中旬です。

これから、資料等の送付や日程設定等で忙しくなりそうです。

今年の動きは、いつもより早いような気がしています。

どうなるのか?今年の動き??

ここのところの動きは、例年の推移と少し違っている感じですから

予測が立てにくいのですが、ご依頼のあった散骨施行はきちんと

施行させていただく所存です。

本当にやりがいのある仕事です。

 

                                         代表

昨日、お墓じまいの入電がありました。

今現在、5柱の故人様がお眠りになっていらっしゃるそうですが、

今後、墓守をされる方が途絶えるということで散骨をご検討という事でした。

これから、もっとふえてくる「お墓じまい」ですが・・・・

世の中大分変わったな~という感じがしています。

しかし、私共の様な仕事をする会社がなければ、本当に困ってしまうのが

現状だと思います。

そこに変な会社が参入してくると、これまた困った事にもなります。

志が高い、ポリシーを持った方々の参入は歓迎しますが

そうでない方々は困ります。

ご葬家様が本当に困っている中の仕事ですから、優しさがなければ勤まりません。

今後も弊社は、社会貢献に励みたいと思います。

 

 

                                          代表

昨日、また資料請求をチャーター散骨のご依頼を戴きましたが

やはり施行は春になってからということです。

こちらの方は、できればお孫さん達と一緒に散骨をしたいという事で

春休みにという事です。

この時期に船に乗るのは、まぁ普通の方だったら避けるでしょうね(笑)

私みたいに、旅客船に乗ってお客様の案内をしなければならない仕事に

付いている者以外、なかなか船に乗ろうとは思いませんよね。

それが当たり前です。

でも、嬉しかったのがお孫さん達と一緒に故人様を見送っていただける事です。

沢山のお身内に見送っていただけるのが、一番故人様は嬉しいはずです。

心温まるお式にしたいと、今から思っています。

それと、もう一つ新規のお取引先との提携がまた決まりました。

真面目に展開していると、必ず報われますね。

これからも頑張ります。

 

                                       代表

今年は、年頭に仕事が入ったのが皮切りで少しずつ散骨が動き出してきた

ような気がします。

1月半ばまでは、お問合せ等が極端に少なかったのですが(例年この時期は)

ここに来て毎日お問い合わせの連絡が入るようになりました。

しかし、この時期(寒い冬期)の施行を希望される方はやはり少ないです。

暖かくなってきてからの施行希望や、まだまだお元気なのですが生前に散骨とは?

の下調べの方・・・・・こういう方々からのご連絡が多いですね。

散骨を行うには、色々な条件が必要です。

ご家族、ご親戚の方々の同意を先ず得る事!

これが大前提です。

ここのポイントをスルーしてしまったら、施行してもトラブルの元です。

真っ当な散骨会社なら、ここをクリアしていない散骨はお引き受け致しません。

何でも引き受けるような散骨会社には、お気をつけ下さい。

サイトだけだと分からない点も、話をしてみると分かりますから・・・・

散骨希望の方は、先ず連絡をして話を聞いてみることです。

いい散骨会社は、どんな質問にも即答してくれますよ。

調べます・・・や、後ほどお応えします・・・口ごもる散骨会社は要注意です。

しっかり見極めてくださいね。

 

                                       代表

先日お客様からご依頼のありました手元供養のお品が入荷しました。

お客様にご連絡を差し上げてから伺い、ご遺骨の移動をさせて戴きます。

多分明日か明後日には納品できると思います。

確か、今日だけはご都合が悪いと伺っていますので、明日にでも

ご連絡をしてみようと思っています。

先日お正月を迎えたと思っていましたら、もう月の3分の2が経ってしまいました。

早いです。

昨日は、ちょっと嫌な思いをした件がありましたが、まぁそういう人なんだと

哀れみさえ感じています。

よく文書を読まないでの解釈は困りますね。

 

 

                                        代表

今朝は今季初めての大雪になりました。

そのおかげで、外出は出来ず雪かき三昧に一日となりました。

体中痛くなりそうです。

その中、生前のご相談を受けました。

まだまだ先の話らしいですが、ご本人が散骨を希望しているので

奥様が調べていたそうです。

それも海外での散骨・・・・・・

色々お話をさせて頂き ご家族でよくよくお話をすることを

お薦めしました。

散骨は、故人様だけのものではありません。

残された方々のものでもあるというのが、私の考えです。

 

 

                                        代表

今月初旬にご葬儀を上げられた方から、手元供養の壷のご依頼を賜わりました。

土日が問屋が休みなので、明日連絡をして明後日以降に入荷すると思います。

入荷次第、ご自宅に伺ってご遺骨の一部を移す予定です。

ここ何年かで、急に手元供養の品のご要件数が増えました。

それだけ、手元供養品が認知されたのと、散骨等のお墓以外への納骨が

増えてきたからでしょう。

私個人としては、手元供養品を薦めます。

やはり、この散骨を仕事としてやっていると、ご葬家様の気持ちがよく分かります。

そのお気持ちの中で、半数くらいの方が、散骨をしても少しは残したいと

思っていらっしゃいます。

これから、益々散骨と比例して手元供養品も多くなってくると思われます。

 

 

                                             代表

昨日、松坂屋の同期入社の友人から入電がありました。

お互い百貨店から別々の職業についていますが、その友人の仕事の関係で

「散骨」が絡んでくるそうです。

同期会は毎年1~2回、世話焼き幹事が企画して定期的に行っているようですが

実は私、初めて同期会をやった初回しか行っていないんです。

なんだかんだ20年くらい会っていません。

今回は久しぶりに行こうかなと思っていましたが、お取引先の関係で伺えませんでした。

次回は行かなきゃと思っています。

同期の連中は、私より早く退職したのが多いので、本当に25年位会っていないと

思います。

みんなどんな風体になったやら???

60歳を前にして久しぶりの再会を楽しみにしています。

昨日電話をくれた友人には来週以降会社にお邪魔して再会しながら

散骨の話をしてきます。

 

                                   散骨

本日は、お取引先の葬儀会館の新規OPENの祝賀会に出席します。

冬場の散骨仕事が比較的少ない時期でよかったと思っています。

これが繁忙期だったら・・・・・出席できなかったかもしれません。

繁忙期は連日ご遺骨のお預かり等で飛び回っていますからね。

お天気は快晴ではありませんが、雨が降っていなくて良かったです。

散骨の仕事は長い目で見ていないとダメです。

即効性のある仕事ではありませんから、日々種まきに励みます。

窓口は広く開けていないと、なかなか入ってくるものも入ってきませんからね。

兎に角、一生懸命やるだけです。

 

 

                                     代表

昨日、お取引先より委託散骨のご依頼がありました。

近々ご遺骨のお預かりに伺います。

もう一件は、一般の方からの散骨のご依頼です。

これからご葬儀をなさるみたいですが、散骨を希望なさっています。

希望海域等は、これからご親戚等をお話をされて決定されるとの事です。

横浜になるのか?湘南になるのか?

チャーターか?合同か?委託か?

全てご葬家様でこれからのご検討です。

本日、1月14日ですがいよいよ散骨業界も動き出しました。

これからが本番です。

年明け、船もメンテナンスの為ドック入りと聞いています。

ドックから出てきてからが忙しくなりそうです。

 

 

                                         代表

本日、お取引先より委託散骨の件で入電がございました。

まだ正式決定ではないものの、葬儀の打合せの時に出たみたいです。

これから無事に葬儀を上げられ、散骨施行となる見込みです。

やはり、ここのところ急に寒くなってきたので、葬儀も急に動き出して

来たみたいです。

弊社もこの冬の間にできることはやっておかないと、いつ忙しくて身動きが

とれなくなるか分かりません。

着々と計画を立てながら遂行していきます。

 

 

                                         代表

昨日から今日は雪が降るのでは?と言われていましたが、夜中に雪が

降ったみたいですね。

ニュースで東京初雪と言っていました。

今朝は、久しぶりにゆっくり朝起きましたが・・・・寒い!

また、救急車のサイレンが頻繁に聞こえています。

確かに急に寒くなりましたから、ちょっと心配です。

うちにも年老いた両親がおりますから、またまた心配です。

無事に冬を越えてくれるといいのですが・・・・・

でも、確かに寒いことは寒いのですが、去年一昨年よりは

過ごし易い日々です。

散骨に関しては、今は休眠状態(寒いので施行を春にする方が多い)が

続くでしょうが、今月末から来月に入ると急に動き出しそうな気がします。

今月はお取引先の会館OPEN祝賀会、来月は日本海洋散骨協会の総会出席と

行事はありますが、散骨業界の為に頑張ろうと思っています。

 

 

                                     代表

本日は、成人式と言う事で早朝から振袖姿の女の子を見かけましたが

これから社会人として立派に成長して欲しいと思います。

体や年齢だけ成人となっても心が大人にならない限り難しいとは思いますが・・・

早くまともな大人の考えられる様になって欲しいです。

心にゆとりを持ち、人のことを思いやれる心こそ大人です。

新成人達よ!早く大人になってください。

そしてこの混沌とした世の中を是正できる人物が現れるのを期待します。

さぁ世の中はそんな流れですが、流石に散骨気運は寒さのせいで落ち着いています。

これからが気運高まる季節の到来です。

 

 

                                        代表

やっとこのところ朝晩が冷え込む様になってきました。

冬って感じがします。

本来ならもっと早く寒くなっていたはずなのに、この暖冬のせいで

体がついていけないみたいです。

風邪引きました(笑)

この寒さも朝晩だけで、日中は暖房要らずのポカポカ陽気。

これじゃ体がついていけないわ。

これからもっと寒くなるのでしょうが・・・・・お年寄りには厳しいかもしれません。

というのは、夏→秋→冬と徐々に気温が下がってくるのなら体が少しずつ

順応していくのでしょうが、今年の様なお天気だと体がどっちに合わせていいか?

の判断が出来ず、体に悪影響を及ぼします。

歳とともに順応性が低下するので厳しい冬になりそうです。

無事に春を皆様迎えて戴きたいと願うだけです。

今日は散骨の話と全く違う話になりましたね。

 

 

                                           代表

やはり松が明けた昨日辺りから散骨に対しての動きが活発になってきました。

散骨=埋葬ですから、一応お正月という松の間は検討もお預け状態であったのが

8日になってから問合せをし始めていらっしゃるみたいです。

弊社にも入電が多数ありましたね。

そんな中迷惑なのは・・・・電力会社のプラン等の勧誘電話!

忙しい時に限ってかかってくるのは何故????(笑)

先方も4月からの電力自由競争の戦線が始まったので必至に

電話しているのは分かるのですが(笑)・・・・・・

電話で勧誘しているオペレーターの女性(大半)の知識の無さとマニュアル文の

棒読みはいかがなものか?(苦笑)

実際全国で100を超える事業体が電力供給の手を挙げているようですが、

消費者だってバカじゃないので、ちゃんと調べて加入するでしょうにね。

散骨の業界も同じ事が言えるかもしれません。

沢山ある散骨会社の中、自分にあった一番いいさんこつ会社を選ぶのは

やはりご自分たちです。

散骨会社から勧誘の電話は一切ありませんが、しっかり見極める力は

身に着けて依頼して欲しいです。

 

 

                                         代表

3,4日から仕事は始まった感がありますが、本格的に始動しようと

思っていましたが、なんだかんだ私用も重なり連日本格的に仕事をしていなかった

様な気がします。

今日から、気を引き締めて本格的に仕事を開始します。

先ずは、経理から始まり水溶性の袋の手配等を開始します。

次の出航の決定便は来月以降なので、先日お預り致しましたご遺骨の粉骨作業は

出航が近づいてきたら施します。

仕事モードにやっと入った感じがします。

 

                                       代表

今日は早くも1月7日です。

松の最後の日となりました。

仏事ごとはせめて松が明けてからとお考えの方が多いと思います。

明日より少しずつ入電があると思われます。

例年そんな感じで推移していますから・・・・・・

ただ、昨年から今年の今日まで、何日もブログで書いていますが

本当に暖かい日が続いています。

昨年の元旦は雪が降りましたが、今年は全く雪など降る感じではありません。

地球規模で気象がおかしくなっていますが、これは人体や作物にもかなり影響を

与えています。

このままの状態が続いていくと、食生活もかなり違ってくるのでは??と思います。

こういう事が人体にどう影響してくるのか?

考えただけでゾッとします。

話が逸れましたが、出来る限りの準備はしておかなければなりませんね。

先ずは、水溶性の袋の在庫チェックから始めます。

 

 

                                      代表

毎年行っている氏神様の寒川神社に初詣に行ってきます。

例年三が日の3日間に行っていましたが、父に足の衰えが激しいので

人が少ない日を選んで今日にしました。

混んでいないといいのですが。

会社のお札も新しいのに変えないと仕事が・・・・・・・

と思っていたので、今日にしました。

昔は神頼み等はしなかったのですが、流石に自分で会社を持つと

神頼みと言うか、お札は上げますね。

神棚は作っていませんが、少しだけ頼ってしまっています。

まぁ、一種のマインドコントロールかもしれません。

それで、気持ちよく仕事ができるなら、一番いい事ですよね。

午後から行ってきます。

 

                                       代表

 

昨日、委託散骨のご依頼入電がありました。

本日、ご遺骨のお預かりに伺います。

お正月2日間だけ入電がありませんでしたが、3日からは入電が

続いています。

今年の散骨業務も本格的に始動した感があります。

例年、松の内はなかなか動かないのですが、今年は早いですね。

今年になってからブログに書いていますが、これから急に葬儀の世界は

立て込んでくると思います。

比例して散骨の希望者も急増しそうです。

この調子でいくと、中々溜まっている事務仕事ができず、税理士の先生に

怒られそうです(笑)

暇を見つけてはやらないと・・・・・・・

でも、仕事受注が優先です。

 

                                      代表

 

                                   

世の中的にも、今年のお正月は昨日までで、今日から仕事始めの企業が多いと

思います。

ご近所のご主人様方も朝から出勤という光景が見られました。

弊社は、業務上、年中無休での営業ですが・・・・流石に三が日は穏やかでしたね。

ただ、昨日のブログにも書きましたが、お取引先よりは2件のお問合せ等が

入りました。

既に頭の中は、お正月から通常の営業に切り替わっていますが・・・

流石にサイトを見る方は少ないみたいです。

松の内は少ないのが通常です。

これが明けると一気に検索件数が増えてきます。

ただ、今年は物凄く暖かいです。

葬儀業界、散骨業界共々少しスタートするのは遅くなりそうな予感がします。

1月後半から2月当たりがピークとなるでしょう。

昨年末は忙しくてなかなか出来なかった仕事をここで処理する事にします。

 

 

                                            代表

元旦、2日と両親等のところに新年の挨拶回りに費やしておりましたが、

本日は自宅でゆっくり毎年恒例の箱根駅伝を見ながら一杯やっていましたら入電!

今年もやはり3が日の間ゆっくりすることはできませんした(笑)

昨年は元旦から、今年は3日からの始動となりました。

でも、昨年は雪が降る中打合せに伺いましたが・・・・・今年は電話での問合せと

資料を送って欲しいと言う依頼なので、出かけることはありませんが

仕事としては蓋を開けました。

さぁ、一気に正月ムードを払拭して仕事モードに切り替えなきゃ!

早速、ご葬家様にお手紙を書きながら郵送の手はずを整えます。

今年も、いい年になって欲しいと思います。

でも、神頼みにしていてはいけないことは重々承知しています。

自分が毎日努力する事によって、神様が助けてくれると思っています。

さぁ、今年も全力で頑張るぞ!!!

 

                                          代表

昨日の元旦もそうでしたが、静かなお正月を迎えられています。

それが何よりなのかもしれません。

昨日の晩は、年老いた両親を中心に家族が集まり

中華を頂きました。

父も本当に年老いた感がします。

兎に角、元気でいて欲しいと願うだけです。

本音を言うと、もう少し自分の体力とか把握して欲しいし、

息子達の意見に素直に従って欲しいのですが・・・・・・ね~

中々いう事を聞いてくれません(苦笑)

母も困っているようです。

昨年は暖冬で葬儀自体は動いていなかったみたいです。

その反動が必ず今年来るはずですから、その準備は怠らないように

しておかなければと思っています。

まぁ散骨業界は少し余裕があるので急といったことはありませんがね。

 

                                         代表

2016年の新年を迎えました。

葬儀の関係の仕事をしていますので、年頭の挨拶は出来ませんが

ご了承下さいませ。

お天気のいい静かなお正月です。

世の中、この様な平穏な日々が続いてくれればいいと思った元旦です。

会社と立ち上げてから、お陰様で順調に施行件数も増え、お客様からの信頼度も

「あの会社に任せれば大丈夫」とかなりUPしてきました。

嬉しい限りです。社長冥利に尽きます。

ただ、気は抜きません!

よくあるケースで、仕事が順調になればなるほど胡坐をかいてしまうパターン。

これは、絶対にしてはいけないことと思っています。

気を抜けば必ず見落とし等の失敗につながります。

今年も全力で故人様方のお見送りのお手伝いをさせて戴く所存です。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

                               信頼の海洋散骨プロデュース珊瑚礁

                               株式会社 Sea Dream

                               代表取締役  今井 健夫

 

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ