2016年3月アーカイブ

本日、3日の散骨式の為にご葬家様宅にまたご遺骨をお預かりに伺いました。

今日のお預かりは辛かったです(涙)

本日はご高齢のおばあちゃま宅でしたが、12年前にご主人様を亡くされ

お墓へ埋葬しましたが、今回ご子息様を亡くされ・・・・ご自身はおみ足が悪いので

施設に10日に移るという方でした。

最愛のご主人様とご子息を亡くされ、さぞかしお辛かっただろうと推察します。

また、ご子息は幼少の頃からお体が弱かったみたいで、ず~とお母様とご一緒

だったみたいです。

今日、お母様からご子息宛のお手紙をお預かりしました。

明日、ご子息のご遺骨と一緒に散骨します。和紙に書いていただいたので

すぐに溶けてしまうと思います。

最後にご子息のご遺骨を膝に抱いて戴きましたが・・・・・

もうもらい無きしそうになるくらい辛かったです。

こういう姿を見ると、本当にいい加減な散骨はできないと思います。

しっかりしていないいい加減な散骨会社は人としてどうなの?と恩う今日一日

でした。

帰社してから、先だってこちらのご主人様のお墓じまいをしてお預かりしていた

ご遺骨と粉骨加工を施し、一緒のお箱に入れさせて頂きました。

きっと、12年ぶりの再会で楽しく語らっていらっしゃると思います。

しっかりお送りします。

 

                                       代表

本日も4月3日の合同散骨のお客様宅にご遺骨をお預かりに伺い

帰社してから粉骨してお届けします。

それから、昨日お預かりしたお客様や委託散骨分のご遺骨を粉骨しなければ

間に合わなくなってしまいます。

お預かりして粉骨する時間が無い日々が続いていますので、本日は

気合を入れて粉骨に没頭したいと思います。

何柱粉骨できるか?時間と根気との勝負です。

兎に角、明日も明後日もご遺骨は入ってきます。

処理しなければ間に合わないと言うのが現状です。

嬉しい悲鳴ですかね。

 

                                              代表

本日、4月3日の合同散骨のお客様宅に伺い、ご遺骨のお預かりと

打合せをして参りました。

約1時間のお話になりましたが、話を聞いているうちに不安から楽しみにお気持ちが

なったそうです。

嬉しいお言葉です。

この気持ちが、きっと当日の散骨に生きてくると思います。

その帰りの車内で、新規の委託散骨の入電。

この1週間は、ご遺骨のお預かりと粉骨作業で身動きが取れませんので、

こちらの方は、4月10日便で散骨施行を行う事にしました。

兎に角、4月は毎週の出航便があります。

委託散骨がいくら入ってきても対応できます。

そういう会社になったことが、社長として大変嬉しく思います。

長年の地道な努力と信頼の積み重ねが花を開かせてきているという実感です。

ありがとうございます。

 

                                      社長

昨日、無事に散骨施行を終え、今日から4月の毎週の散骨式の方々の

ご遺骨をお預り+粉骨の日がず~と続きます。

今朝から、今週毎日です。

今日は初日でしたが、昨晩取引先から入電のありましたご葬家様から

委託散骨のご依頼を頂きました。

4月1日のお預かりして3日に散骨式を執り行います。

4月を前に急ピッチで仕事が忙しくなって参りました。

嬉しいことです。

いくら忙しくても決して手は抜きません。

それが、私の自慢です。

手を抜くくらいなら受けなきゃいいというのが、私のポリシーです。

 

 

                                          代表

 

当初、雨の模様で今回は順延もやむなしと思っていましたが・・・・

蓋を明けてみたら、ほとんど快晴に近い状態でした。

海も穏やかで、献花のお花も水面に漂っていると感じでした。

今回は、ご家族とお孫さんの本当に身近な方々が参列した散骨式でしたが

本当にいい散骨式でしたね。

途中お孫さんの何人かは船酔い気味になってしまいましたが・・・・

最後まで頑張ってくれました。

お別れしてから、皆さんはご会食に向かわれましたが、その頃には

具合の悪くなりかけたお子さんも元気回復!

早い、回復でした(笑)

証明書の発行はいつも翌日やっているのですが・・・・

今回は明日から連日遺骨のお預りや粉骨等で体が空きそうもありませんから

今帰社してから、もう一分張りで頑張ります。

翌々スケジュール表を見てみたら、毎週散骨出航となっています。

忙しいわけだ。

 

                                      代表

お天気がとても心配だった明日の散骨施行ですが・・・・・・

今朝一番のお天気レーダーでは、曇りですが風も3~4m位しか吹かない模様です。

このまま行けば実施可能です。

当初は前にも書きましたが、雨の確立が高かったのですが少し変化が出ました。

いい方向の変化なのでありがたいです。

ご葬家様も、散骨する決心がついたところなので施行はして差し上げたいです。

日が空くと、人間ですからまた色々考えてしまったりするものですからね。

明日は、いい散骨式にしてみせます。

それが、私共プロの仕事ですからね。

如何に、最後のお別れを心の中に留めさせるか、また最後のワンシーンを

記憶の残せるか・・・・・・・ここが腕の見せ所です。

話は変わり、今日は藤沢までお墓じまいのご遺骨をお預かりに伺います。

朝早い待ち合わせなので、仕度が済み次第出発します。

 

 

                                          代表

27日予定の散骨式ですが、1週間前位からのレーダーでは雨の確立が

高かったのですが、ここに来て曇りの確立が高くなってきました。

この分であれば、何とか施行はできそうです。

ただ、今朝の時点での話しなので、今日の夕刻と明日の午前中での

レーダーによって決めます。

このままお天気が推移してくれることを望みます。

そして、本日は一昨日入ってきた委託散骨の方の粉骨を施します。

こちらの方も27日便で散骨をします。

今日は色々やらなければならないことばかりです。

頑張ります。

 

                                       代表

 

 

本日、朝から来月頭の散骨式のお客様宅にご遺骨のお預かりに伺います。

昨日までは、保土ヶ谷、磯子の2件の予定でしたが・・・・・急遽昨日27日施行の

委託散骨のお申込が有りましたので、最後に厚木まで飛びます。

まぁ厚木と言っても弊社の近くなのでいいんですが。

兎に角、朝から順に伺いますが道路が空いていて順調に走れればと

思っています。

渋滞にでも巻き込まれたら、お約束の時間が全部ズレてしまうので

それだけが心配です。

帰社するのが夕方か夜なので、今日は粉骨が施しませんが・・・・

明日には施しておかないと・・・・・来週は毎日1柱ずつ入ってきますから

大変な事になってしまいます。

早め早めに進めていきます。

 

 

                                          代表

ここのところ、毎日雨雲の動きが変化しています。

27日に予定している散骨施行ですが、全く持って微妙です。

一旦雨雲が取れたと思ったら、昨日は雨雲に覆われており、

今朝見たら、少し雨雲は南下したものの少し施行時間に雨雲が

掛かるといった感じです。

それより、この雨雲を作っている高気圧と低気圧の動きがころころ変わる・・・

そのおかげで風が結構強そうな感じです。

今レーダーで見る限り7~8mの東よりの風という感じ・・・・

小雨でも施行を実施するつもりですが、風が強ければ順延かも?

やはり今回は前日でないと判断できそうもありません。

お客様もヤキモキされていると思います。

でも、テレビのお天気ニュースでは曇りになっているので、出来ると思って

いらっしゃるかもしれません。

風の部分は現れませんし、気になさらないのが普通ですからね。

 

 

                                         代表

 

ころころ変わるお天気を見据えながら毎日業務に励んでおりますが・・・・

本当に毎日の様にお天気が変わるので、散骨施行ができるのか?

全く余談を許さない状態になってきました。

でも粉骨等の準備は行わなければならないので、ご遺骨のお預りや粉骨に

これから連日追われます。

冬の間の施行が全部4月になだれ込んできているので集中的な施行と

なります。

5月だったと思いますが、順延が絡むと一日3便の出航もありえる日が

出てきてしまいました(笑)

仕方ないですよね。

今一番気になっているのは、27日の散骨施行ができるかです。

もし、順延となると夏休みまでずれ込む予定です。

過去に、約1年間順延となった施行が有りましたが・・・・・

これに次ぐ長い順延となります。

ご葬家様の都合なので致し方ないのですが・・・・なるべくなら一つ一つ

完了させて行きたいです。

今日は風が物凄く強いのですが、この風が27日にどう影響を

与えるかが心配です。

 

                                                 代表

 

昨日、日曜なのに郵便がきましたが、その中に委託散骨検討中の方からの

お手紙があり、正式に受注致しました。

来週の月曜日にご遺骨のお預かりに伺います。

大分スケジュールがタイトになってきました(苦笑)

今週半ばから連日ご遺骨のお預かりと粉骨予定です。

兎に角、4月の出航件数が結構有りますので、かなりの故人様方とご対面です。

でも、1件1件丁寧に間違えの無いように施行することだけ心がけます。

間違いがあってはならない仕事ですから・・・・・・・

 

 

                                       代表

昨日、今度施行のお客様宅に粉骨を行うために伺う途中

4月に施行させて戴くご葬家様から、手元供養の壷の件で

お電話を頂きました。

土曜日なので、問屋が休みなので連休明けのご連絡になりますが

承りました。

帰社してメールを確認しておりましたら、ご注文戴いた商品が

在庫僅かという情報が入っていましたので、大至急FAXにて

注文を出しておきましたが、さてさて間に合うか??

在庫切れの場合、この商品が入荷するのに約2ヶ月くらいかかるので

何とかなってくれればいいなと願うだけです。

以前にも、お客様が気に入っていたものが在庫切れで大分お待ち戴いたケース

が有りましたので、今回はその様な事にならないことを祈ります。

話は変わり、来週施行の散骨式のお天気が非常に微妙です。

一昨日からレーダアーに現れてきた予想配置ですが、一番最初に見た時は雨!

昨日見たら、雨雲が一日早く関東を抜けるので微妙!

本日は昨日と変わらずといった状況です。

日に日に変わる天気予想ですが、是非是非いい方向に向かって欲しいです。

この散骨施行は、ご葬家様の都合で今回順延となると、皆さんが集まれるのが

夏休みとなってしまうそうです。

かなり間が開くので、何とかして差し上げたいです。

 

 

                                        代表

 

 

本日、あいにくのお天気ですが、前々からお約束をしていた散骨の為の

粉骨作業を行うためにご葬家様のお宅へ行って参ります。

所要時間は小一時間で終了しますが、機材を持ち込むのにこの雨ですから

濡れない様に気をつけなければなりません。

こちらの散骨予定日ですが、27日です。

昨日のレーダーを見たら、60%位の信憑性しかないものの・・・・・

残念ながら雨模様です。

これからどう変化するかを見守らなくてはいけません。

ガラッと変わってくれることを期待します。

 

                                          代表

今回の散骨のお申込の中で、お墓じまいの絡んだ案件があります。

お話を伺っていると、お寺のご住職に憤りを感じます。

今まで数多くのお墓じまいに携わって参りましたが・・・・こんな住職は初めてです。

ご住職たるもの、人の道を教えて行くのが本筋と思いますが・・・・

このご住職は、自ら崇高なお立場を離れ、私ども平民と同じ立場に

おなりになったという感じです。

一番お困りなのは、ご葬家様で・・・・本当にかわいそうです。

出来る限りの事は、私共がご協力致しますが、最終のところはやはり

ご葬家様でやっていただかなければなりません。

色々なアドバイスを申し上げておりますので、うまく道が開ければと

思っています。

兎に角、お話を伺う限り、心の本当に狭く俗世間にどっぷりつかってしまった

感じです。

情けないです。

数多くのご住職を存じ上げておりますが、こんな住職は初めてです。

早くご縁をお切りになった方が故人様方の為だとも感じます。

出来る限りの手助けをするつもりです。

 

 

                                         代表

昨日は、朝一番で委託散骨のご依頼を頂き、一昨日ご依頼戴いた方と

一緒にお手紙と資料を作って午後ポストに投函いたしました。

その帰りに、入電があり 今度は来月のチャーター散骨のご依頼を頂きました。

ありがたいことです。

4月は、かなり忙しくなると思われますが、何とか頑張ります。

ほとんど毎週の出航と、GWの前半は連日の出航となります。

この仕事をしていると、自分の時間も全くありません。

皆さんがお休みの時は、散骨施行が入る可能性が高いので、我が家では

皆さんがお休みでない時に、少しリフレッシュさせて戴いています。

どこに行くにも、空いているので助かると言えば助かりますけど・・・・・

休みに併せてのイベント事は日程が合わないので、まず無理です(笑)

でも、世の中のお役に立てている実感は、毎年どんどん大きくなってきています。

これからも、業務に忠実に邁進していきたいと思っています。

 

 

                                           代表

昨日、委託散骨1件受注致しました。

本当はご自身で散骨を行いたいのが希望らしいのですが・・・・

お電話でお話を伺っていると、やはり委託の方がいいと判断をしました。

と言いますのは・・・・・・船酔いです。

バスにも酔ってしまうとの事ですから船は危険でしょう。

ただ、施行日にはお見送りに行きたいとおっしゃるので大歓迎です。

前にも沢山の方々が桟橋までお見送りに来てくれましたが

それだけでも故人様は嬉しいはずです。

委託散骨の方々には、お見送りを薦めていますが、これからも薦めようと

さらに思いました。

そして、本日委託散骨とお墓じまいが絡んだ案件を受注致しました。

こちらのお客様もかわいそうな思いをされたそうです。

ブログには書けませんが、私共で心が落ち着かれるならお力になります。

長時間に渡りお話をしてこれからの手順についてお伝えしましたので

お客様も少しはホッとされていることでしょう。

これが、私どもの社会貢献です。

少しでも散骨を通して心が休まることを期待します。

 

                                            代表

昨日、お取引先を通じてお問合せに対応させて頂きました。

最初から、他の業者も当たっているのでそちらに頼むか分からないという事を

おっしゃっていました。

どうしても、弊社で施行をさせてくれなんて絶対言わないし・・・・

散骨に関して分からない点があるだろうから、相談に乗るだけの気持ちなのに・・・

色々、話をしていましたら合同散骨をお考えの様でしたが、船酔いをされるそうです。

ちょっと考えたほうがいいと思うと言う事も申し上げました。

また、ご自分の日程がこちらの合同散骨の日程に合わないかもしれないという

事もおっしゃっていました。

それは、どこの会社の合同散骨も同じですし、ご自分の思うとおりにならないのが

合同散骨です。

ご自分の思った日に施行するならチャーター散骨しかありえません。

他のご葬家様とご一緒なのですから、歩み寄りがなければ無理です。

最後には、粉骨だけしてもらって、ご自分の理想の日に身寄りの方と一緒に

とある人が一杯いる公園から遺骨を撒く事はできるか?という事を

おっしゃいました。

私としては、協会の立場上それを黙認することはできません。

不法投棄、散骨マナー違反を見過ごしてまで仕事はしたくありませんから

申し訳ありませんが、そういう方向で進むのなら、私どもは一切ご協力できかねます!

とはっきり申し上げました。

お電話を切ってから、すぐにまたご連絡を頂き今度は以下委託散骨に関して

聞かれました。

これにも親切に対応したつもりです。

もしかすると、委託散骨にされるかもしれませんね。

いずれにしても、簡単にご自分の尺度で散骨を考えすぎです。

散骨には、周りの方々への配慮がなければ成立しません。

人目が多いところで、逆に他の方々が散骨をしているのを間の辺りに見たら

ご自分はどう思うのか?を考えて欲しいです。

これ以上は言えません。

 

                                        代表

 

 

同じ日にお申込を頂きました合同散骨ですが、両ご葬家様のご都合の

調整が付き、成立致しました。

昨日のブログにも書きましたが、これで4月は合同散骨2本仕立となります。

昨年から毎月の様に合同散骨を行っていますが、本当に多くなってきました。

3~4年前は、チャーター散骨と委託散骨の二分化でしたが、合同散骨も

同じ比率位お申込件数が上がってきました。

世の中的に、散骨が認知され・・・・散骨希望の方々もやはりご自分の手で見送りたい

という思いが強くなってきたのでしょう。

施行者としては、歓迎したい傾向です。

代行するのはいいのですが、やはり故人様のお気持ちを考えると・・・・・・

ご家族の手で見送って欲しいと願います。

今後の動向を見ての判断ですが・・・・・・合同散骨にもっと参加しやすい様な

価格設定も必要かもしれません。

弊社の価格設定は、始めからご葬家様寄りの価格設定にしたつもりですが・・・・

もっと深堀する必要があるかも?とちょっと考えさせられる動きです。

他社との比較もありますから、すぐにどうのと言う事はありませんが

始めから安く設定してありますからこれでいいのかもしれません。

もう少し時間が掛かりそうです。

でも、書いていてふと思いましたが、価格を下げると船の借用料は変わりませんから

今2組で何とか成立させているのが最低3組にしないとペイできないので

ここがネックになりそうです。

さぁ慌てず考えて見ます。

 

                                             代表

昨日、火葬場にてお打ち合わせをし合同散骨のご依頼を賜わりました。

もう一方の合同散骨希望のお客様待ちの状態になりましたが、

昨晩、もう一方の合同散骨依頼が入りました。

本日、船の空き状況確認と、昨日打合せをさせて頂いたご葬家様に打診を

してみました。

船の方は、偶然にも一番いい時間帯が空いていましたので押さえました。

もう一方のご葬家様のお施主様は大丈夫との事ですが、参加なさるご子息達の

都合が分からないので、聞いて連絡を下さる事になりました。

調整がとれてくれればいいのですが・・・・・・・

しかし、今回は合同散骨の成立が早いです。

1日のいきなり2件入ったのは初めてです。

翌日成立というのは、過去にも何回もありましたが、当日は初めてです。

でも、1件の合同散骨のお申込があると不思議と続けて合同のご依頼が入ります。

これは、もしかすると故人様が成立に向けて、お力を貸してくれているのかも?

しれません。

ありがたいことです。

私どもも、故人様のお気持ちに応えるべく一生懸命努力致します

調整がとれて無事に成立することを祈ります。

 

                                         代表

本日、火葬場にて散骨の打合せをさせて頂きました。

前々から散骨をご検討だったみたいで、既に散骨種類もお決めに

なっていらっしゃいました。

合同散骨です。

4月の合同散骨をご希望なのですが・・・・・

実は4月の頭に4件の合同散骨があるので、その後の受注がどうなるか?

いつも、思案していると合同散骨が立て続けに入るので何とかなっていますが

こればっかりはお客様次第ということで、本当に即答が出来ないのが心苦しいです。

何とか、もう一組集まればいいのですが・・・・・

私も努力してみます。

いずれにしても、しっかり努めさせて戴きます。

 

 

                                           代表

本日は、午前中に藤澤のお取引先へご遺骨のお預かりに伺いました。

帰社すつ車の中で、今度は緑区のお取引先より入電!

ご葬家様へ連絡を取って欲しいとのことでご連絡を差し上げましたところ

委託散骨を既にお決めになっていて、ご遺骨のお預かりを今日に

して欲しいとのご要望だったので、帰社してから請求書と領収書を今切りました。

これから、緑区にご遺骨のお預かりに伺ってきます。

何だか急にバタバタしてきました。

頑張りますよ!皆さんの為にも!!

それでは、行ってきます。

 

                                                代表

昨日、ご葬家様から連絡を頂きGW中のチャーター散骨を承りました。

今回の散骨式は、ちょっと私にとっても重要な散骨になると思います。

故人様の事、残されたお嬢様の事・・・・・・・・・・・・

この悲しみを如何に散骨式で表現し、癒して差し上げられるかが・・・・

私に課せられた重要な役割と認識しています。

まだまだ、施行は先ですが  昨日から何を言おうか等・・・・・

色々考えています。

素晴らしいお式にしてみせます!!

それがプロに仕事でしょう!

 

                                     代表

本日、事務仕事をしていたらお取引先より12日に火葬場にて

ご葬家様に散骨の説明をして欲しいという入電がありました。

今月の中旬までは出航予定が無いので打合せに伺います。

よかったです。出航予定が無くて(笑)

記憶が確かなら・・・・・確か少し前に散骨の打合せに行って欲しいという

方じゃなかったかな??

それが一旦キャンセルになった様な??気がする??

でも、やっぱり検討したいと言う話になったようです。

不確かなので何とも言えませんが、兎に角、ちゃんと説明打合せをしてきます。

担当者の話だと、チャーター散骨の様なことをおっしゃっていましたから

今度は、出航日程を決めるのが難しくなりそうです。

と言うのも。来月からは毎週の様に散骨出航予定が組まれていますから

その合間をぬって決めないといけません。

一番いい午前中の出航は厳しいかもしれませんね。

いずれにしても、12日の打合せ次第です。

 

                                         代表

昨日、お取引先から一報が入り・・・・・・・・

最近、葬儀と一緒に散骨もできないか?という声が非常に多くなってきている。

との事。

大至急パンフレットを送って欲しいというご依頼を受けました。

本日、パンフレットを発送します。

確かに葬儀と散骨のパッケージ商品の開発に関しては、前から取り組んで

いる会社は多いのですが、中々結びつかないと言うのが現状です。

生前にその方向で進む事を、親族間で決めてあればスムーズに事は運ぶのですが

万が一があってからとなると、実は葬儀を上げる事しか考えられなくなっている

ので、散骨は二の次になります。

そう言った背景があるから、葬儀+散骨のパッケージが中々確立しないのかも

しれませんね。

本当に取り組むなら、葬儀のプラン決めの段階で話が出ない限りは

難しいでしょう。

これは、担当者レベルの問題かも??

如何に、葬家にあった引き出しをいくつ持っているかに尽きます。

 

 

                                         代表

 

昨日お打ち合わせに伺いましたご葬家様のチャーター散骨が決定しました。

4月です。

3週目が入ると毎週の出航になります。

昨日車で移動中に一件入電があり、チャーターか合同かで入りそうです。

ご親戚の方々と話をして決めるとおっしゃっており、ご連絡をお待ちする事に

なりました。

今月末から、かなり忙しくなります。

またまた連日の粉骨になりそうです。

先月に引いた風邪?インフル?はやっと治ったみたいなので体調は

今のところいいのですが・・・・・・忙しくなると体調崩す原因になりますから

体調管理は怠らないよう日々過ごします。

 

 

                                        代表

本日お電話を戴きまして、明日チャーター散骨のお打ち合わせに伺うことに

なりました。

施行日は多分4月になるのでは?と思っています。

明日は雨になりそうですが、この3月のお天気の方がコンディションは

良さそうなのですが、ご葬家様のお仕事等の都合が有りますから

そこは私共ではなんとも出来ないところです。

でも、明日の打合せの中でどうなるかは未定なので・・・・・

色々親身になって打合せをしてきたいと思っています。

また、別件で多分26日には藤澤の霊園にお墓じまいの為、ご遺骨の

お預かりに伺うと思います。

こちらは多分、今日明日には連絡が入るのでは?と思っています。

待機します。

 

                                         代表

 

3日前に新規のお取引先からご連絡を頂き、一昨日パンフレットを持参しながら

ご挨拶ぬ伺った時にお話がありましたご葬家様から昨日ご連絡を受けました。

正式に委託散骨のお申し込みを頂戴致しました。

これから手順を踏みつつ、散骨施行を進めていきます。

本日、お申込書等のご送付を行い、ご入金等の確認が取れ次第

ご遺骨のお預かりや粉骨等に入って行きます。

施行は、今度予定されているチャーター便での施行となります。

十分間に合いますので大丈夫です。

ただ、その間に来月の合同散骨のお客様方のご遺骨の粉骨が入ってきますから

結構バタバタするかもです。

頑張ります。

 

 

                                    代表

今日は、明け方は冷え込みましたが春の様な暖かい一日になるそうです。

ここのところの夕方のニュースを見ても、桜が咲き始めたとか、春の風物詩の

蕗の薹が実ったとか???

1ヶ月くらい季節がずれているような気がします。

この影響が4月の偏西風にどう影響するのかが、物凄く心配です。

2月に春一番が吹きましたが、その後そんなに強い南風が吹くこともあまりなく

やはり4月に吹くのか?このまま安定した春を迎えるのか??

今までの経験則が全く生きない難しい年になりそうです。

出来れば後者になって欲しいのは当たり前のことですが・・・・・・

絶対そんなことはない!という警告音が頭に中で鳴り響いています。

3月後半から、ご予約いただいている方々の散骨式が目白押しなので

安定を是非保って欲しいです。

 

                                         代表

昨日、午前中出かけており帰社してから昼食をとっておりましたところ、

お取引先から入電が有り、「今、火葬場にいるのですが、これから遺骨の預かりを

お願いできないか?」という緊急案件が入りました。

慌てて出ると申しましたが、「火葬場から施設に一旦帰られるので、そちらに来て欲しい」

という事になり、少し時間が取れました。

いずれにしても、仕度だけはしないといけないので、そこから急ピッチで請求書と領収書を

切って出かけました。

行きの車の中で、もう一件に委託散骨を受注致しました。

やはり、3月になったので世の中的に散骨が多くなってくるような気がします。

 

 

                                         代表

 

さぁ、今日から3月です。

いよいよ本格的に散骨業界も活発に動いてくるはずです。

でも、今年は何か??例年と違う様な????

何かちょっと違う???

と感じています。

季節というか気温もおかしいから、今までの経験則が生かされません。

ただ、私どもの様な仕事は、ご依頼いただいたお仕事を1件1件大切に

施行をしていくだけです。

お客様(ご葬家様)がいかに満足をしてくれて、それが故人様に対しての

一番の供養になることしか、この仕事はありませんからね。

真面目にやっていれば必ず結果はついてくると信じています。

一生懸命頑張ります。

 

                                          代表

このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ