2016年8月アーカイブ

本日は、昨日お預かりした今度の日曜日に施行予定の故人様の

粉骨を施します。

その準備をしておりましたら、お取引先から委託散骨のご依頼を承りました。

明後日、お預かりして帰社してから粉骨し、4日の便で施行致します。

7~8月と落ち着いていた散骨が9月の声を聴いて、また例年通り動きはじめると

思われます。

何があるか分からないので、確実に施行できるものはどんどんしていかないと

重なって入った場合、対処できなくなるので頑張ります。

 

 

                                           代表

本日は、4日に散骨予定のお客様宅に伺い、故人様を粉骨の為、お預り致しました。

今度の台風10号が関東、東北に上陸という天気予報があったので

無事に行けてお連れすることができるかな?と心配しておりましたが

関東は予想より台風が遠方を通過してくれたので

思っていた様な事態にはなりませんでした。

車で向かっている最中には晴れ間が出るくらいで・・・・・

運転しながら????????で一杯でした。

ただ、帯状に伸びる雨雲が昨日は関西地方で大雨を降らせましたが

その雨雲を台風が関東に連れてくる動きだったので、

こちらも心配しておりましたが、ほとんど影響は出ませんでした。

今は晴れてきました。

これから、かなり暑くなりそうです。

明日、故人様は粉骨して当日に備えます。

 

 

                                              代表

昨日、お取引先から粉骨のご依頼が入りました。

何年か前にご逝去されてから、未だに自宅にご安置されている

故人様を粉骨して欲しいという内容でした。

今日、そのご葬家様にお会いになるということなので

価格を教えておくので、後は任せるとのことです。

今、私共が一番気になるのはそのご遺骨の行方です。

粉骨した後、しっかりした方向があればいいのですが、

色々お話を伺ってから施行は決めさせていただきたいと思います。

何でもやれ!は嫌ですから・・・・・・

この仕事は最期まで責任が取れなければやってはいけない仕事と

捉えてるので・・・・・・・・・

 

                                        代表

昨日、来月の湘南での委託散骨のご依頼を承りました。

当初、来月初めに予定されている横浜での散骨でお話をして

おりましたが、詳しくお話を伺っている間に、お住まいが藤沢の為

湘南がベストと言う事で、来月後半に予定されている便での施行となります。

また、本日かなり前にお問い合わせのありました方からメールで

11月以降の合同散骨依頼を承りました。

皆さん、この夏を避けて、10月以降の予定を組んでいるみたいです。

弊社は9月決算なので、ここのところ承っている散骨に関しては

ほとんど来期のお仕事です。

まぁ、お客様には全く関係にない話です。

 

 

                                        代表

昨日の委託散骨の案件は、お取引先より連絡があり、

ご準備が出来次第、弊社のご連絡をいただけるとの事でした。

横浜港を希望しており来月の初旬と中旬の出航予定が組まれています。

その便に間に合えばいいのですが、こればかりはお客様次第なので

私どもにはどうする事もできません。

待つしかないのは心苦しい限りではありますが致し方ありません。

 

                                       代表

 

 

 

昨日、お取引先から委託散骨の件で入電がありました。

明日26日のお客様と会ってお話し合いがもたれるそうです。

その結果、弊社からお電話するのか?お客様から弊社のご連絡をいただけるのかが

決定するそうです。

明日の結果はまたご連絡をいただけるとの事でしたが

いずれにしても、故人様のご遺骨の半分を納骨、半分を散骨となるそうです。

それによって弊社は動きます。

 

 

 

                                         代表

昨日と本日、ご葬家様からご連絡を頂き、完全に10月末の葉山沖(厨子)

の散骨のご用命を頂きました。

日程の方は、船の確保も官僚していますので問題ないのですが・・・・・

問題は人数です。

折角の散骨なので、お声掛けをかなりの人数にしておられるそうです。

最終的に何人になるかは未定なのですが、もしかすると船の定員を

少し越えるかもしれないというお話でした。

お声掛けしても参加はしないという方がいらっしゃれば問題ないのですが

全員参加となると・・・・

その時、ご葬家様から2便に分けてできないか?という質問を頂きました。

それはできます。

葉山港から出航して厨子沖ですから、そんなに時間はかかりませんし

2便にすることは可能ですが、一堂に集まった中皆の心を一つにして

お見送りしたほうが故人様にとってはいいと思いますが

故人様を偲んでお集まりになる方々に事を考えると

2便仕立ても有りかもしれません。

まだまだ、日にちは有りますし、ベストの方法を考えます。

まぁ、この問題は人数が確定してからの話です。

 

 

                                          代表

本日、葉山からの出航する散骨の受注を致しました。

このお客様は、先日お取引先から入電が有り、出先から急遽

お打ち合わせに伺ったお客様です。

横浜、江ノ島からの出航も有りましたが、皆様方とお話の上

葉山からの出航となったみたいです。

これから、船舶等の手配に入ります。

ただ、施行時期は今年の10月末なので、十分時間はあります。

今日は、昨日台風でできなかった備品の仕入れに言ってきました。

なかなか行けないので、気が付いたら大量に買っていました。

清算の時、ビックリ!!

 

 

                                     代表

本日、関東は台風9号の上陸をこれから迎えます。

朝から雨風が段々強まってきています。

私が今一番心配なのは、いつも散骨で使用させて戴いている船舶です。

陸に上架している船は大丈夫なのですが・・・・

私共が使用している船は大型船なので、上架することができない為

桟橋にロープ固定するしかありません。

台風の風によって船は大きく揺れますので、桟橋に打ち付けられて

破損しない事だけを祈ります。

船が破損してしまうと、今後の散骨式に大きく影響がでますから。

私が以前努めていた船会社の時も、船長達は台風が来る時は

いつもマリーナに泊り込みで、船の安全確保に努めてくれました。

台風の船にもたらす危険は熟知していますので、余計に心配になります。

一般の方には、まず分からないと思います。

 

 

                                         代表

一昨日、散骨の打合せをさせて頂きましたお客様から入電があり

検討の中、やはり横浜より湘南の海の方がいいという事になりました。

人数も当初より増えて大人数になりそうということで、大型船が必要に

なってきそうな気がしてきました。

この大型船ですが、日にちによっては全く借りられないので

さてさてどうなるかです。

この散骨式ですが、多分平日の施行となると思われます。

それより、明日は関東地方は台風9号が上陸ということでどうなるか?

今日は朝から快晴で物凄い暑さですが・・・・・

今晩から一転!!土砂降りになるでしょう。

被害が出ない様、祈ります!

特に船舶への影響が心配です。

煽られて桟橋と激突で破損しないように祈るばかりです。

 

 

                                       代表

昨日は、備品補充と銀行の入金確認等に当てようとしておりましたが

銀行に入る時に、お取引先から入電があり

お客様にご連絡を差し上げたところ、散骨に関しては全く分からないので

会って話が聞きたいとおっしゃるので、大至急帰社してから準備をして

行って参りました。

1時間以上お邪魔しておりましたが、これからご検討に入るそうです。

弊社でお手伝いできるかも分かりませんが・・・・・・

散骨に関しての知識はお教えしてきましたので、他の業者に依頼になった

としても知識があるので大丈夫でしょう。

日本海洋散骨協会のメンバーですから、こういう仕事も有りでしょう。

故人様やご葬家様方が後悔しない散骨ができれば、いい供養になると

思います。

そういう思いがなければ、この仕事はできません。

 

 

                                    代表

今までの散骨式で、かなり備品が消耗して不足してきました。

今日からまた備品のチェックをして補充する作業に入ります。

しかし、散骨施行が続くと備品はアッという間になくなりますね。

嬉しい反面、チェックをしないと不足のまま受注して困る事を考えたら

ゾッとします。

普段から小まめにチェックしてますから、今までにそういう事態に

陥ったことはありませんが、この辺の業務は人の性格に大きく左右

されることは間違いないでしょうね。

今までのサラリーマン生活の中でも、日ごろのチェックを

怠っていて失敗している方を沢山見てきましたから・・・・・

私は絶対にそうならない様にします。

また、不思議なもので備品の補充をしていると、お仕事が入って

くるんです。

 

 

                                    代表

今日は私用で朝から外出しており、午後からはお取引先に

行って参りましたが・・・・

帰社しれ郵便ポストを見たら、来月の散骨依頼のお客様から

続々とお申込書が届いておりました。

明日、入金確認に銀行に行ってきますが、ほぼ前手続きが完了しそうです。

また、本日サイトの合同散骨の予定日表示を変更指示しました。

9月が定員に達しましたので、合同散骨は10月以降になります。

まぁ、たて続きに9月の合同散骨を希望する方が出てきたら、

もう1便仕立てますが・・・・・どうでしょうか???

 

 

                                    代表

9月に予定されている合同散骨ですが、定員に達しましたので

募集を締め切ります。

次は10月の合同散骨になります。

今回、早々に参加応募があり定員になりました。

後は台風の影響が出るかどうか?ですが・・・・

まだ先のことなので流石にわかりません。

影響が出ないことを祈ります。

10月もすでに合同散骨に手を挙げている方がいらっしゃるので

早く最低携行組数をクリアして確定させたいと思っています。

毎月の様に合同散骨を仕立てられるのは、全国の散骨会社の中でも

そうそうはありません。

これが、珊瑚礁プライドです。

 

                                     代表

一昨日、無事に終了した4件の散骨のご葬家様に

昨日、海洋散骨座標証明書を作成し、発送いたしました。

平行して、一昨日合同散骨のお問合せ並びにお申込を戴いた

お客様に申込書等のご送付等の作業に追われておりました。

やっと終わった段階で、ちょうど夏休み中の娘に頼まれて

いらなくなった洋服を買い取ってくれるところがあるので

そこまでのアッシー君をさせられ、夜は久々家族で焼肉を

食べに行きましたよ。

地元の焼肉屋で気にはなっていたのですが、行った事が

無かったのですが・・・・・・どれもこれも美味しいお店でした。

 

 

                                         代表

昨日の散骨式が、本当にいい散骨だったことは昨日のブログに書きましたが

一日経っても、やはり昨日の散骨式はよかったなぁとしみじみ思います。

全員の笑顔で見送られた故人様

満面の笑みで送った参列者の皆様

兎に角、明るい理想の散骨でした。

あの光景があるからこそ、我々はこの仕事をしていくことができます。

あの笑顔・・・・それはご満足をいただいている証

これからも、より一層私が目指す散骨を極めて行きたいと思います。

この仕事を取り巻く環境は、年々厳しくなるのかもしれません。

でも、私のやり方が間違っていなければ、必ずもっともっと強固な存在に

なってくるでしょう。

まぁ今でもかなりの位置にはおりますがね。

散骨を望むお客様や故人様がいる限り、弊社は存続いたします。

 

 

                                            散骨

 

本日、予定通りに散骨式を行いました。

ご遺骨をお預かりに伺った時から、お施主様のお人柄が分かり

当日は明るいお式にして差し上げようと思っておりましたが

お集まりになられた13名様も明るい方々でしたので

とてもいい散骨式になりました。

前にも書いたことがありますが、私が目指すところの散骨式が今日はできました。

行きの船の中からジョークを交えて色々なお話をして参りましたので

実際に散骨するときも、皆さん笑顔で故人様を見送ってくれました。

本当に、久々いい散骨式を見させて頂きました。

約1時間の施行ですが、私は1時間話し続けます。

この中で、どれだけ施行者として皆様の心の中に「故人様との絆」を

与えられるかが勝負なのですが、本当に今日は時間が足りないくらい

うまく行きました。

良かったです。

今日は、久々美味しい酒が飲めそうです。

 

 

                                          代表

明日予定の散骨式は実施します。

お天気も大丈夫そうです。

少し薄い雲がかかるようですが、全く問題ないお天気です。

風もほとんど無い状態の、ベタ凪状態かもしれません。

明日のチャーター便のお客様は、大人数なのですが、先だって粉骨の為に

ご遺骨をお預かりに伺った時、施主の奥様と話が弾んでしまい

2時間近くお宅にお邪魔してしまいました。

故人のご主人様のお話も一杯聞かせていただいたので、明日の出航してからの

私の話もネタが豊富で、今から何を話そうかと思っています。

このお客様以外にも委託散骨の故人様が3人いらっしゃるで

こちらは、私共でしっかりお見送りをさせていただく事にします。

何はともあれ、明日の施行が実施できそうでホッとしています。

 

 

                                     代表

本日、厚木の超大手の葬儀社様から打診があり営業に伺って参りました。

基本的に合意し、本契約を締結するに当たって試験的に流してみて

お客様の意見やご担当者様が視察乗船をなさっったりしてみるところまで

お話が進みました。

この先どうなるかは施行次第ですが、施行には絶対の自信があるので

まず問題ないでしょう。

その証拠に、明日「お客様の声」に載せますが、先日施行したお客様から

感謝一杯のお礼状を頂きました。

こういうお手紙が私達には一番嬉しいものです。

間違っていない施行の賜物ですからね。

帰りに、お取引先から、お墓じまいから散骨の案件が入りました。

またまた忙しくなり予感です。

 

                                         代表

今度の日曜日には散骨施行は予定されていますが・・・・・

昨日の夕方関東では、急に雨雲が広がり大雨になりました。

やはり大気の状態が不安定みたいです。

梅雨が明けてからもしばらくは大気不安定で、雲っていたり

雨が降ったりしていた関東・・・・・

その後やっと安定してきて連日の猛暑!!!

と思っていたら昨日の状態です。

一過性のものだとは思っていますが、明日から娘が伊豆旅行に行くので

レーダーを調べてみたら、やはり明日の午前中までは雨雲が出ています。

折角の旅行なので可哀想・・・

ただ、その後からは晴れて来るみたいですから、到着してからは真っ黒に

日焼けしてくるでしょう。

そんな事より!!14日の施行の方が気になります。

レーダーでは、物凄くいいお天気(快晴)みたいですが・・・・・

 

 

                                           代表

本日、今度の日曜日に予定されている散骨式の為に

お預かりをしているご遺骨4柱の粉骨作業を施しました。

全て粉骨作業を終えましたので、後は当日を待つだけです。

台風5号が関東の東を抜けたと思ったら6号が発生したみたいですが

この6号は、あまり日本には影響ないようです。

途中で熱帯低気圧に変わってしまうみたいです。

良かったです。

これで、暑い夏の日の散骨式ができそうです。

ちょうどお盆の時期なので、施行される方々は毎年お盆が来るたびに

故人様のことを思い出していただけるのではないかと思います。

いい時期の施行かもしれませんね。

 

                                      代表

本日、午後から今度の散骨式の為のご遺骨をお預かりに

2軒のお宅に伺います。

お一人は、チャーターしている方なので、実際に散骨式の日には

再会できますが・・・・もう一方は委託散骨の方なので本日きっちり

お別れをして戴くこととします。

色々なお話をしてきますので、きっと長くなることでしょうね。

でもそこの部分は絶対に割愛してはいけない部分なので

しっかりやってきます。

 

 

 

                                         代表

今日は、昨日ご依頼を戴いたお客様に、散骨の申し込み手続きの書類等

を郵送いたします。

その後、明日のお迎え準備にはいります。

申し込み手続きは手紙を書くのが大変ですが、一つ一つ丁寧に

施行するのがモットーですから手を抜く訳にはいきません。

それが珊瑚礁プライド!

明日のお迎えに関しては、分骨が絡むので、粉骨機の整備も

一応しておかないとなりません。

その中、備品補充もしておかないとです。

 

 

                                        代表

本日、9月初旬のチャーター散骨のご依頼を承りました。

以前、お取引先からご連絡をいただいていてお客様ですが、

8月の後半に四十九日の法要が済むので、いよいよお願いしますとの

ご連絡でした。

四十九日法要明けでご遺骨をお預りに伺い、大至急粉骨をして

施行に間に合わせます。

後2件ほど日程が決まっていないご用命の方がいらっしゃるので

また、多分バタバタと入ってきて9月10月は、毎週の如く出航するような

気がしてきました。

実は、既に10月は2件のチャーターのご依頼を受けています。

この合間にどれだけ入ってくるかですね。

秋の散骨シーズン入りです。

 

 

 

                                             代表                                 

昨日、委託散骨のご用命を戴きまして、14日の施行で計画する為

来週の火曜日にご遺骨をお預かりに伺うことになりました。

火曜日は、14日のチャーター散骨のお客様のお宅で分骨作業と

ご遺骨のお預かりがある日だったので、その後に回る事になりました。

多分、夕方には着けるとは思いますが・・・・・・・・

道路がスムーズに流れてくれればいいのですが・・・・

少しずつ忙しくなってきましたね。

 

 

                                     代表

昨日は委託散骨のご依頼を承りましたご葬家様宅に伺い

ご遺骨をお預りいたしました。

1件目のお別れは辛かったです。

ご主人様がお亡くなりになったのですが、奥様は涙を流しながらの

お預かりになってしまいました。

我々が一番辛いのはこういう時です。

通常船内でお話をする事を、しっかりお伝えしてきました。

心丈夫にお過ごしいただけるといいのですが、とても心配です。

ご自分の時もお願いしますの一言は辛いですよ。

何十年後か分かりませんが、私が生きている限りは万が一の時は

ご主人様と同じ場所にお連れしたいと思います。

 

                                        代表

お天気に悩まされていた昨日の散骨式でしたが無事に終了しました。

出航前にバケツをひっくり返した様な雨が振り、出航をどうしようか?

とも思いましたが、スコールみたいな雨で5~10分くらいで止みました。

出航して無事にお式を終えて桟橋に着いたら、少し雨が降って着ましたが

傘を差すような雨ではありませんでした。

昨日の散骨式には、遠いところから皆様方お集まりで年配の方ばかり

だったのですが、兎に角無事に終えられホッとしています。

下船時に、お客様の中のお一人から

「あなたは偉いね。今日の散骨式に参加して本当に良かったよ」

というお言葉を頂きました。

そう言ってくださるのは、我々には嬉しいの一言です。

その方には、感動が与えられた証拠ですからね。

今日は、故人様のお迎えが2件あります。

今日も頑張ります。

 

 

                                   代表

今日の散骨式は予定通り実施致しますが・・・・・・・

長年この仕事をして参りましたが、今回の様にお天気がコロコロ変わったり

大気が安定しないのは初めてです。

昨日の午前中などは、昨日のブログにも書きましたが

一般的には曇り後晴れ、我々プロが使用している高精度のレーダーだと雨!!

どっちを信用していいか?分からなくなります。

ただ、昨夕調べたら雨雲が無くなっていたのでホッとしましたが

本当にお天気だけは難しいです。

完璧に言い当てる事が出来る人なんかいませんよ。

こんなに変わってしまったら・・・・・・

兎に角、今日の散骨式は午後一番の予定なので仕度して向かいます。

 

 

                                      代表

 

明日の散骨式は、超微妙です!

というのは、気象庁や一般アプリの天気予報を見ると・・・・・

横浜は、曇り後晴れと出ていますが・・・・・

弊社の持っているお天気レーダーでは、確かに広域画面で見ると

上記の通りなのですが、詳細を見ると雨雲が完全に掛かっています。

それも神奈川西部から静岡のかけては、かなりの雨をもたらす雲です。

横浜港にもその雨雲の端部分が掛かっていています。

出航時間には薄い雲で雨が降らないかもしれませんが、時間が経過する毎に

雨を降らせる雲がかかってきます。

珍しい現象が起きてしまいました!!

今、各船長に連絡して、皆が持っている独自のレーダーで見てもらっています。

その結果で明日の出航を決めます。

今までの中で、一番判断に困っているお天気です。

うちのレーダー予測の間違いであればいいのですが????

 

 

 

                                              代表

今朝のお天気レーダーを見てみると、やはり大気は不安定ですね。

今日も午前中は少し晴れるみたいですが、午後からはいつ雨が降っても

おかしくないという感じです。お天気のニュースでは、所により急な雷雨の場合も

あるみたいです。

その雨雲が関東に居座る為、3日の施行が微妙な感じです。

明日の詳細データが出るまでは分かりませんが、広域のデータでは

施行時間には、余り雨雲はかかっていない様子ではあります。

しかし、無理して施行する事はしないようにします。

あくまで、散骨を通して故人様とお見送りになる方々の心の繋がりを

つけるものですから、いいコンディションの中、いい記憶を残して欲しいです。

 

 

                                       代表

このアーカイブについて

このページには、2016年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年7月です。

次のアーカイブは2016年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

最近のコメント

  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どんなものでしょうか 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: どの辺の地域ですか? 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 家にもペットがおりま 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: ネットで見てみたら、 続きを読む
  • https://www.google.com/accounts/o8/id?id=AItOawkNMnV_ygC3M4SYYHOoFgU-lEatLdZzf0w: 海外での散骨に関して 続きを読む

リンク

ウェブページ